CATEGORY:渡辺高等学院

渡辺高等学院ってどう?⇒評判や学費・口コミを確認する!

通信制高校の一般的な入学季節は4月ですが、2学期制の学校では10月(出願は8-9月)にも編入を募集している学校もあります。自分にあった学校を見つけるまでには数ヶ月かかることもあるので、パンフレットは早めに取り寄せて募集要項を確認しておきましょう!

通信制高校のパンフレットをまとめて取り寄せる→

渡辺高等学院は、エンターテイメントに特化したレッスンを受けることができる通信制高校です。

歌うことが好きな人、演技で人を感動させたいという強い思いを持った生徒がレッスンを通じて、「もっと極めたい!もっとうまくなりたい」という思いを強くします。

これまでたくさんのアイドルや芸能人を輩出している渡辺エンターテイメント。本気で芸能界を目指す方はまず検討すべき通信制高校といえるでしょう。

卒業率 96%
学費 750,000円〜
専門授業 エンターテイメント・芸能コース
スクーリング 年1回/2泊3日〜
通学コース エンターテイメント総合コース」/俳優・女優コース/声優コース/モデル・タレントコース/ヴォーカリストコース

\願書と学校案内を取り寄せる/
↓↓↓

資料請求はこちら>>

渡辺高等学院の徹底評価!

通信制高校選びの教科書!

渡辺高等学院の最大の特徴は、エンターテイメントに特化した学校だということです。

というのも、

多くの人気タレントや歌手が所属する大手芸能事務所、「ワタナメエンターテイメント」により運営されている学校であるため、レッスンは全て本格的な内容です。

声優や女優・俳優・ヴォーカリストといった専門性のレッスンに加え、
芸能界で活躍するための教育も受けることが可能となっています。

もちろん、高校卒業資格を取得できる通信制サポート校なので、学業面・進路面のサポートも充実しています。

通常の学校では受けられないエンターテイメントに特化した教育・レッスンを受けながら高校卒業資格を取得できる。夢を持つ若者にとっては、魅力的な学校なのです。

毎日をただただ過ごすのではなく、夢を、目標を持って生きることの大切さを周りの仲間からも感じることができる環境は、渡辺高等学院ならではの校風と言えます。

芸能界デビューは、簡単に掴み取れるものではありません。

第一線で活躍する講師陣から生きたエンターテイメントを教わることで、実現に向けて一歩近づくのです。

さらに、優秀な在学生は、ワタナベエンターテイメントに所属できるチャンスもあります!

「夢を実現できる可能性がある」この環境はより一層、夢に向かっての努力という意識に繋がるのではないでしょうか。

渡辺高等学院の受験・入試について

入学に際しては入試に加え、オーディションが必須となります。

エンターテイメント性に優れた人材は特待生という形で入学が可能となっています。

特待生は授業料免除・芸能デビュー向けたバックアップサポート・入試の免除といった特典があります。

一人ひとりの「やりたいこと」の実現、「発見」と「実現」を全力でのサポート。これは他ではない渡辺高等学院でしか成しえないことだといえるでしょう!

渡辺高等学院の口コミ・評判


以前はネガティブな考え方でしたが、この学校に入学し、レッスンを受け努力することで少しずつですが自分に自信が持てるようになりました。何事もポジティブに考えられるようになったことには自分自身で、成長したと感じています。

公立高校に通っていましたが、夢の実現のためにエンターテイメントに特化した、渡辺高等学院に編入しました。エンターティナーとしてこれからも精一杯頑張って夢を形にしていきたいと思っています。

渡辺高等学院勉強と夢を実現させることは難しいのでは?と良くいわれますが、自分では大変だとは感じていません。渡辺高等学院のカリキュラムは両立しやすい点が魅力です。

レッスンが講師の都合で休講になったりするのでレッスンの時間には差がある点は残念です。また、仕方のないことだとは思いますが、少し費用が高めに感じます。

渡辺高等学院の学費・授業料

単位制による通信制課程

※通信制過程の授業料は【1単位8000円×25単位=200,000円】で計算しています。

 

入学金 100,000円
教育充実費・設備費 13,000円
授業料 8,000円(1単位)
初年度学費合計 223,000円

全日型コース

※全日型コースの学費はキャンパスにより異なります。

入学金 140,000円
教育充実費・設備費 300,000円
授業料 420,000円
初年度学費合計 860,000円

自分に合った通信制高校を選ぶヒント

通信制高校というと、「学校に行かなくてもいい」というイメージがあると思います。

通学のない、完全な通信制コースの学校もありますが、

通学圏内にある通信制高校を選んだ方が、勉強でわからない箇所を先生に聞くことができるため、完全な通信コースに比べて高校を卒業しやすくなります

まずは通える範囲の通信制高校を検索、渡辺高等学院だけでなく、他学校の資料も取り寄せて、比較するところからはじめてみましょう。

通学圏内にある通信制高校を検索・資料を取り寄せてみる→

通信制高校には一般の高校のような受験はありませんが、受け入れ生徒数が決まっているところもあり、募集要項や入試の内容はいち早く取りよせておかないと、後々焦ることも。入学するしないに関わらず、パンフレットだけは早めに取り寄せましょう!


次のページ「通信制高校を選ぶための3つの手順」に進む