卒業生が語る!中京学院大学附属中京高等学校ってどんな学校? 学費や通学コース、生徒の雰囲気を解説します。


中京学院大学附属中京高等学校を卒業したしんじです。

学校の雰囲気や設備はどんな感じ?と気になる方に向けて、「卒業生の本音」をお話していきます。

学校選びの参考にしていただけると嬉しいです。

家から近い通信制高校を検索してみよう!


自分の通学圏内にはどんな通信制高校があるの? 下記のリンク先から、全国の主要な通信制高校のパンフレットや入学願書をまとめて取り寄せることができます。10月入学に向けて、願書はいち早く取り寄せておきましょう!

検索できる学校の一例
資料一括請求スタート▶▶

こちらの記事もおすすめです▶▶ ちょっと待って!自分に合わない通信制高校を選ばないための3つの手順

中京学院大学附属中京高等学校の基本情報

住所 〒509-6101 岐阜県瑞浪市土岐町7074-1 JR中央本線瑞浪駅
通学コース 通信制普通科
スクーリング 年間20日

校訓は『自分を見つめる心、つながろうとする気持ち、あきらめない姿勢、強健な心身』です。

『挨拶 傾聴 時間約束管理 身だしなみ 清掃整理整頓』の4つを通して、人間力の向上を理念とした学校です。

中京学院大学附属中京高等学校の通学コース


月・水・金の週3日間と、半年に10日間の土曜日に授業を受けました。

また火曜日と木曜日に「総合学習」や「学校設定科目」を学習したり、部活動もありました。

中京学院大学附属中京高等学校通信制課程は、普通科で国語、数学、英語などの普通教科を主に教えてもらいました。

登録する単位は、最大半年で20単位、1年間で40単位までです。授業料は計算すると、1単位あたり9000円ほどです。

レポートは、決められた回数提出し、各回60点以上で合格となります。

ほとんど赤点になることはないので、難しくはないですが、提出しないと赤点になります。

出席するのは授業時間だけで、授業が終われば帰れます。朝のホームルーム、終わりのホームルームなどはありません。

留学は、半年で18単位、1年で36単位まで認定してくれるそうです。私は留学はしなかったのですが、仲の良い友人が1年間留学したので覚えています。

ただし、留学先の成績が5段階で評定値2以上が必要でした。通学は地元だったので、母に送ってもらいました。

中京学院大学附属中京高等学校の設備の充実度、専門授業の質


キャンパス内は外観は少し汚れている印象を受けました。遠くからみるときれいな校舎で、内装は外観からは予想できないほどきれいです。

たとえばトイレは洋式トイレが各トイレに2つあり、和式はありませんでした。

少なくとも男子トイレは照明も明るく、床はタイルなどでないおそらく大理石で、清潔感が感じられました。

プロムナードには女性の銅像があり、何を表しているかよくわからなかったですが、その学校のシンボルでした。

教室は中学校の様に黒板と鏡台の後に机が並んでいる教室でした。30人ほどが定員の大きさの教室で、縦6列、横5列で机が並んでいました。机はばらばらで、くっつけたりはしませんでした。

でもクラスみんな仲は良く、いじめなど絶対ありませんでした。

先生は年配の方が多く、どちらかというと男性が多かったです。

どの先生も優しく対応してくださり、授業も先生が謙虚な立場で話してくれてるという印象をずっと持っていました。先生との相性で悩む生徒は少ないと思います。

中京学院大学附属中京高等学校のイベントや学校行事


学校行事は毎年一回みんなでユニバーサルスタジオジャパンにいく行事がありました。

やんちゃな子はいなかったので、先生がたも一緒になって楽しめる雰囲気という感じです。

学校からは観光バスで行きます。僕が行ったときは2台のバスでいき、バスの中はとても賑やかでした。

パーク内では、記念撮影だけみんなでした後は自由行動でした。みんなそれまでにしっかり予定を立ててからいくので、それも勉強です。

持って行っても良い金額など、細かい決まりなどはありませんでした。

大阪の2日目は大阪市内の観光をしました。道頓堀や万博記念公園などを訪れました。

ここではみんなでそろって行動し、自由行動の時間はまったくありませんでしたが、みんなでどこへ行きたいか慈善にアンケートをとって多数決で決めました。

男性の生徒が多いので男性に有利になってしまいますが、普通に大阪観光も楽しいです。
普段話さないこ子とも友達になったりできるので、とても充実した観光になります。

中京学院大学附属中京高等学校の雰囲気やいじめ


学校全体として賑やかですが、やんちゃな子はいません。

優しくて元気な子や、少しおとなしい子が多いです。私が知っている限りではいじめはありませんでした。

国語の先生がいじりがいがあり、先生を少しからかったりすることはありますが、クラス仲良くやっていました。

先生が来たときに、みんなで寝たふりをする遊びをよく覚えています!毎回のようにやっていて、それでも優しく接してくれていました。

卒業して2年経ちますが、毎年12月に忘年会を行っています。30人クラスで去年は23人が集まったと覚えています。

いまも仲が良かった子達とはよくつるんでいます。

中学までは友達がいなかったのですが、通信制高校に通ってから同じような境遇な子と友達ができました。

中京学院大学附属中京高等学校の卒業後の進路


卒業後は私は実家の農業を継ぎました。実家は米農家と牛を飼っているのですが、その家業を継いでいます。

友人は卒業してから漫画家になるための専門学校に進学しました。いまもその夢を目指して頑張っています。

就職した子や進学した子はいますが、今は何しているかよくわからない子もちらほらいます。

すなわち、ニートということでしょうか、通信制の高校は進学や就職は難しいと思いますが、それでも先生方は親身に進路のことを考えてくれました。

わたしは農家で進学はしていませんが、独学でお米のことや牛さんのことを勉強しています。

獣医学というわけではないですが、できるだけたくさんのことを知っておいた方が有利なので、独学で勉強しています。

そういう姿勢も通信制の高校で身についたことだと思います。


いろいろな理由があって通信制の高校に通わなくてはいけなくなっても、この高校なら楽しい高校生活を送ることができます。

夢があっても、まだ夢が見つかっていなくても、その夢を実現するために親身になってくれる先生方も味方になってくれるので、ぜひオススメです。



通信制高校には一般の高校のような受験はありませんが、受け入れ生徒数が決まっているところもあり、募集要項や入試の内容はいち早く取りよせておかないと、後々焦ることも。入学するしないに関わらず、パンフレットだけは早めに取り寄せましょう!


 

次のページ「通信制高校を選ぶための3つの手順」に進む