通信制高校の評判を調べる

EXPG高等学院ってどう?学費・偏差値・評価をまとめました。


通信制高校は学校によって出願期間が変わり、長い学校では3月末〜4月末まで受け付けている学校もあります

一校ずつ出願を受け付けているか確認するのは大変なので、通学圏内にある学校資料をまとめて取り寄せ、出願を受け付けている学校があるかを急いで探しましょう。早い学校は翌日には願書や資料が届きます。

学校資料を取寄せる>>

受験にあたっては「説明会参加が必須」という学校もあります。受験間際で焦らないよう、入学願書は今すぐ取り寄せ確認しましょう!

EXPG高等学院は、自分の好きなこと、やりたいことをしながら高校卒業の資格を取得できる学校です。

生徒一人一人の個性を伸ばすために少人数制のクラスを採用しています。現場で即戦力として通用するスキルを身につけることを目指したカリキュラムが人気です。

学長は大人気ダンスグループEXILEのTETHUYAが務めています

EXPG高等学院は本気でダンスと勉強に取り組みたい生徒を応援してくれるのでダンスを学びたい生徒にとっては大変心強い学校です。

このページではEXPG高等学院の学費や偏差値などを紹介します。

EXPG高等学院の学費・授業料について

EXPG高等学院は別名EXILE高校と呼ばれています。トップクラスの講師陣からダンススキルを学ぶと同時に、通信制の学校と提携して高卒資格を目指すのが特徴です。

学費は、

入学費:30,000円

年間授業料:720,000円

3年間の授業料:約2,160,000円

となります。

EXPG高等学院の学費は一般的な学校と比べてどう?

公立高校の授業料の年間授業料の平均は457,000円、3年間の授業料の平均は1,372,000円です。

私立高校授業料の年間授業料の平均は968,000円、3年間の授業料の平均は2,904,000円となります。

比較するとわかりますが、EXPG高等学院の学費は公立高校の授業の平均よりは高いですが、私立高校の平均よりも安いです

学費が高額である印象を受ける人もいますが、EXILEのメンバーが特別講師として来校するなど、他では受けられないようなレッスンが受けられるので決して高すぎることはないといえるでしょう。

EXPG高等学院徹底評価!

EXPG高等学院の特徴は、ハイクオリティなダンスレッスンが受けられる点と高校卒業資格を取得できる点です。

ダンスで夢をかなえたい気持ちと高校を卒業したいという気持ちの両方を満足させてくれます。

特に保護者は「好きなことをさせてあげたいけど将来が不安」「子供の夢を応援したいけど高校は出てほしい」と複雑な心境を抱いている人が多いです。

EXPG高等学院であれば、ダンスも勉強も頑張れる環境が整っているので安心して応援することができます

EXPG高等学院のダンスカリキュラム

ダンススキルを基礎からしっかりとアップさせるカリキュラムも好評です。

ダンスレッスンでは、ストレッチトレーニング・ビートトレーニング・基本ステップレクチャー・ルーティンレクチャー・シミュレーショントレーニングなどを行います。これらはステージで踊ることを想定した実践的なレッスンです

さらにダンスの技術だけではなく、心構えやダンスに必要な表情や目の動きなどもメンタルカウンセリングとして行います。

PCPトレーニング

ダンスには筋力やバネ肉体的な充実も必要なため、授業でPCPトレーニングで体作りを行うのもポイントです。

PCPトレーニングは運動・栄養・休養を効率よく行うシステムで、多くのダンサーやアーティストが実践しています

E.P.Lトレーニング

フィットネスの良さを取り入れEXILEのTETSUYAが監修したレッスン「E.P.I.トレーニング」も評判が良いです。

定期で開催される特別レッスンでは、第一線で活躍するプロのダンサーやアーティストから直接レッスンを受けることができます。

プロから多くのことを学べる貴重な機会であり、生徒のモチベーションの維持にも役立っています。

2年目以降のカリキュラム

2年間からは、ステージ演出・コレオグラフ・サポートダンサー・インストラクター・アーティストレッスンなどが追加され、振り付けやコーチングなども学習するのが特徴です

3年目は学外での研修などが追加されます。

EXPG高等学院の入試・偏差値情報


EXPG高等学院はN⾼等学校のシステムに沿って出願を受け付けています。N⾼等学校は基本的に入試時の学力テストはありません。

そのため偏差値も存在しないです。よって学力で不合格になることはありません。

ただし、書類選考・実技・面談による選抜試験があります

選抜試験の内容は公開されていませんが、受験者が多いことが予想されているため倍率も高くなりそうです。

出願資格は中学校卒業者で、ダンスへの情熱がある生徒です。ここが普通の高校とは大きく異なります。

EXPG高等学院は、あくまでもダンスに熱意を持っている生徒を対象とした学校であることがわかる条件です。

ダンスレッスンのカリキュラムが中心ですので、ある程度のダンススキルは求められる可能性があります。選抜試験を突破するためには、ダンスの練習と面談で自分のダンスに対する想いをしっかり伝えるための練習をしておきましょう

EXPG高等学院が向いている生徒、向いてない生徒は?

ダンスが大好きで、将来もダンスに関係した職業を希望する生徒はEXPG高等学院がピッタリです

実践的なダンスレッスンが受けられるので、ダンスが格段に上達するでしょう。そしてクラスメイトもダンス好きな生徒ばかりなので、常に刺激を得ることができます。

ダンスに打ち込む最高な環境が整っているので思いっきりダンスに集中できるのがシンプルかつ最大のメリットです。

週に3回程度の通学で学習も行うので、勉学もおろそかになりません。

ダンススキルと高校卒業資格の両得が可能な学校であり、高校卒業までダンスを後回しにできない生徒にとって最善な進路の一つと言えます。

EXPG高等学院が向いていない生徒は?

逆にダンスに興味がない、少ない生徒はEXPG高等学院のカリキュラムはマッチしません

そもそもダンスへの熱意が感じれなければ選抜入試にパスすることは難しいでしょう。

本当にダンスが好きな生徒のみが入学できる学校ですので、「学力テストがないから」「毎週の登校日が少ないから」といった理由で受験するのはおすすめできません。

自分のやりたいことがダンス以外にあるのなら、他の通信制の高校を検討するのをおすすめします。

EXPG高等学院を目指す受験生へのメッセージ

2020年4月に東京・大阪・名古屋キャンパスが開校予定でダンスを学ぶチャンスが広がりました。

  • ダンスに打ち込みたい!
  • 本格的にダンスを学びながら高校資格を取得したい

という生徒にはピッタリな、全国的にも数少ない学校です。

ダンスと学業の両方に全力で取り組みたい生徒は、資料請求やオンライン見学会に参加をして、学校の雰囲気を確認しておきましょう!


通信制高校は学校によって出願期間が変わり、長い学校では3月末〜4月末まで受け付けている学校もあります

一校ずつ出願を受け付けているか確認するのは大変なので、通学圏内にある学校資料をまとめて取り寄せ、出願を受け付けている学校があるかを急いで探しましょう。早い学校は翌日には願書や資料が届きます。

学校資料を取寄せる>>

受験にあたっては「説明会参加が必須」という学校もあります。受験間際で焦らないよう、入学願書は今すぐ取り寄せ確認しましょう!

2021年度入学試験まであとわずか!希望校の願書は手元に揃っていますか?
通学エリアの学校資料を請求する
\募集要項と願書は手元にありますか?/
通学エリアの学校資料を請求する