通信制高校の評判を調べる

国際理容美容専門学校(通信制)の偏差値は?入試内容や難易度を調べました。

国際理容美容専門学校の偏差値

なし

資料請求する(無料)

  • 国際理容美容専門学校に偏差値ってあるの?
  • 国際理容美容専門学校の入試内容は難しい?
  • 入試対策と準備はどんなことをすればいい?

この記事では、通信制高校「国際理容美容専門学校」に入学するために必要な偏差値や入試情報をまとめています

通信制高校の試験には学力テストがない学校がほとんどで、国際理容美容専門学校の通信制も、選抜方法は「筆記試験(一般常識)」と「面接」のみとなります。

不備なく試験を終えれば合格することができるでしょうが、定員以上の応募があったときには選抜することが予想されます

学校資料や入試要項は早めに取り寄せて準備を進めましょう。

国際理容美容専門学校(通信制過程)に偏差値はない

国際理容美容専門学校(通信制過程)の入試は、

面接試験(WEB面接も可)

筆記試験(一般常識/40分)

の2つです。

一般の高校のように学力テストが用意されているわけではありません。よって、国際理容美容専門学校(通信制課程)の偏差値はありません

出願条件

通信制課程の出願条件は下記の通りです。

・最終学歴が中学校卒業以上の者

・入学後、(公)日本理容美容教育センターより配本される「現代社会」「化学」「保健」の3科目を履修すること

入学後には、学校が定めた教科を履修する必要がありますが、入試のときには知識を問われることはありません。

国際理容美容専門学校 通信制過程の入試対策

国際理容美容専門学校 通信制過程の入学選考方法は、「一般常識の筆記試験(40分)」と「面接試験」になります。

筆記試験の対策

一般常識問題についての詳細は公開されていません。

通信制の筆記テストなので、難しい問題が出ることはありませんが、

・中学までの勉強をひととおり復習しておく

・一般常識に関する本(中学生向け)を読んでおく

・ニュースを観たり新聞を読んだりしておく

ということをしておくと、当日安心して試験に臨めるはずです。

面接の対策

国際理容美容専門学校では、人間性を重視しているため面接試験に力を入れています。

面接では、

  • 学校でどんなことを学びたいか
  • なぜこの学校を志望したのか
  • 自身の強みや将来について
  • 業界・仕事に対する理解度

などが聞かれる傾向にあります。

これらについて、自分の考えをあらかじめまとめておくことが重要です。ぶっつけ本番にならないよう準備をしておきましょう。

国際理容美容専門学校 通信制過程ってどんなところ?

国際理容美容専門学校は、1955年に前身である「国際高等理容学校」が創立されており、歴史は古く伝統ある専門学校といえます。

文部科学省に認定されており、教育理念は大きく「躾」「創造」「実学」の3つとなっています。

  • 躾(しつけ)は、専門知識と技術を学んで職業人として社会で働くにあたっては人としての信頼と魅力が重要として、躾教育を重視。
  • 創造は、生徒ひとりひとりの感性と創造力といった個性を大切にしながら、専門的な知識や技術を教えることに重きを置いています。
  • 実学は、専門学校の目的は知識や技術を身に付けさせることだけではなく、社会で役立たせなければなりません。

国際理容美容専門学校では、学びのすべてを実学とすることを理念としています。

偏差値については、もともと偏差値は過去に模擬試験を受けた受験生たちの成績と、実際に合格した学校のデータから算出します。

一般的に医療系以外の専門学校では模擬試験をおこなっていませんので、偏差値自体がない学校がほとんどです。

通信課程も同じ理念のなか、自宅ではテキストを学び、規定の期間に登校して実技や自宅では学びきれない学科の授業を受けて理容師や美容師を目指します。

全日制での入学資格は高校卒業以上です。

方法によっては中学卒業後すぐに美容学校に行ける

全日制の入学資格は高卒以上ですが、通信課程では入学後に日本理容美容教育センターが要求する3科目を履修することによって、中学校卒業でも入学可能となっています。

通信課程の就業年数は3年間となり、入学時期は4月ではなく10月です。

1年目は基礎を学び、2年目は実技的な応用を学びます。そして3年目は国家試験対策です。

最大の目標である理容師や美容師の国家試験合格に向けて学科試験対策はもちろん、実技対策も徹底しておこないます。

学科に関してはオリジナルテキストによる対策授業を実施。

実技に関しても本試験を想定した校内試験を定期的におこなって試験に慣れさせます。

資格獲得までしっかりと面倒を見てもらえる

国際理容美容専門学校 通信制過程の最大の魅力は教師陣の徹底したサポート力です。

わかりやすい授業とともにスクーリング後の補習や国家試験の筆記対策特別授業など、手厚い指導をしてくれます。

また、スクーリングでは国際理容美容専門学校の専門課程の教師が授業に入り、指導してくれますので安心です。

さらに、万が一試験に落ちてしまっても、卒業後に国家資格対策として卒業生向けの授業もおこなってくれますよ。