KTCおおぞら高等学院(旧:KTC中央高等学院)の学費・授業料を調べました!

10月を過ぎたら通信制高校探しを本格化させましょう!。願書受付は年明けすぐに開始する学校がほとんど。まずは近所にどんな学校があるか調べて、良い学校があるか探してみましょう!

通信制高校のパンフレットをまとめて取り寄せる→


こちらのページではKTCおおぞら高等学校の学費をまとめています。

情報はホームページと学校資料から抜き出していますが、カリキュラムによって学費は変わりますので、だいたいの学費と思ってください!

※学費が安くなる就学支援金を引く前の学費になります。

KTCおおぞら高等学院(旧:KTC中央高等学院)の学費

週5通学 週2日通学 週1日通学
入学金 100,000円 100,000円 100,000円
年間授業料 480,000円 240,000円 180,000円
※提携通信制高校学費 350,000円 350,000円 350,000円
初年度学費合計 930,000円 690,000円 630,000円

※年間25単位取得とした授業料です。

KTCおおぞら高等学校は通信制サポート校になるため、KTCとは別に、提携学校である「屋久島おおぞら高等学校」に入学する必要があります。

屋久島おおぞら高等学校の年間学費は350,000円程度。その内訳を下に書いておきます。

KTCおおぞら高等学院提携校「屋久島おおぞら高等学校」の学費

入学金 施設費 教科書・教材代 授業料
50,000円 50,000円 なし 10,000円(1単位あたり)

※年間25単位取得(10,000×25単位=250,000円)として、上記の年間学費350,000円を出しています。

※次年度以降の学費は、入学金が引かれた300,000円となります。

KTCおおぞら高等学院の学費解説

通信制サポート校「KTCおおぞら高等学院」の18~48万円という学費は、ごく平均的です。

といっても、KTCはサポート校ですので、提携校である屋久島おおぞら高等学校の学費もかかります。

2校分の学費に加えて、年1回の屋久島スクーリングのための旅費や滞在費などを考えると、一般的な私立高校と同等がそれ以上の学費がかかってくると考えたほうが良いでしょう。

KTCおおぞら高等学院はサポート校らしく、どういった状況にある生徒にも親身になって接してくれると評判の学校ですし、生徒の卒業率も高いです。

予算とこの学校で得られるものを天秤にかけて判断いたしましょう!

近くの通信制高校を検索・資料を取り寄せる

通信制高校には一般の高校のような受験はありませんが、受け入れ生徒数が決まっているところもあり、募集要項や入試の内容はいち早く取りよせておかないと、後々焦ることも。入学するしないに関わらず、パンフレットだけは早めに取り寄せましょう!


 

次のページ「通信制高校を選ぶための3つの手順」に進む

通信制高校ってどんな手順で選ぶの?

昨年、不登校の娘さんの通信制高校選びを経験されたお母さんに、「どんな手順で、娘さんの通信制高校を選んだのか?」についてインタビューしてみました。不登校で進路に悩んでいるという方の参考になればと思います!

インタビュー記事を読む