卒業生が語る!大阪府立桃谷高等学校ってどんな学校? 学費や通学コース、生徒の雰囲気を解説します。


大阪府立桃谷高等学校を通信制で卒業したミホです。

学校の雰囲気や設備はどんな感じ?と気になる方に向けて、「卒業生の本音」をお話していきます。

学校選びの参考にしていただけると嬉しいです。

家から近い通信制高校を検索してみよう!


自分の通学圏内にはどんな通信制高校があるの? 下記のリンク先から、全国の主要な通信制高校のパンフレットや入学願書をまとめて取り寄せることができます。10月入学に向けて、願書はいち早く取り寄せておきましょう!

検索できる学校の一例
資料一括請求スタート▶▶

こちらの記事もおすすめです▶▶ ちょっと待って!自分に合わない通信制高校を選ばないための3つの手順

大阪府立桃谷高等学校の基本情報

住所 大阪府大阪市生野区勝山南3丁目1-4 (最寄駅:桃谷駅)
通学コース 通信制(日夜間部、昼間部)
多部制単位制(l部、ll部)
多部制単位制(lll部)
スクーリング 3日/週

通信制のため毎日通学する事がないので、自分のペースで学校に通えます。

スクーリングの予定表も学校のサイトから見れるので、授業の日程が分からなくなることもありません。

幅広い年代の人が在籍しており、様々な事情を持った生徒も多数いるので、家庭や生活環境には理解がある学校です。

大阪府立桃谷高等学校の通学コース


私は通信制に通学しており、学校に通うのは自分のペースでした。授業が始まるのもお昼過ぎからなので、遅刻の心配もありません。

月・水・金の曜日に授業があり、1日に3限の授業があります。

ですが一週間のうちに全ての授業に出る必要はありません。

自分が行きたいと思った曜日に通学すればいいし、3限全ての授業に出席しなくても良いのです。

1限だけ出席して帰ってもいいですし、3限だけの出席でもいいので、遅めに登校する事も出来ます。

ですが教科ごとに出席が必要な日数は設けられているので、その回数は満たさないとダメでした。

ただその出席必要回数をクリアしてしまえば、もうその教科の授業に出る必要はありません。

なので、学校が始まって最初のあたりに全て出席してしまえば、後半はほぼ学校に通わなくても良くなります。

もちろんマイペースに通学する事も出来るので、自分なりに出席の仕方は調整出来ます。

プライベートを優先する事もできる学校なので、忙しい人や、事情により通学が困難な方にも通いやすい学校です。

大阪府立桃谷高等学校の設備の充実度、専門授業の質


生徒数が多い学校なので、学校はとても広いうえに8階建てです。

8階まで階段で登るのはしんどいので、エレベーターを使う事が出来ます。

ですが授業終わりやテスト終わりはエレベーターを使う人が多く、混んでしまうので注意です。

教室は普通の学校と変わらない広さですが、何教室かは広く造られた教室があります。

生徒数が多い授業だと、その教室で授業が行われたりします。

それ以外の教室で授業が行われた場合は、大抵は大丈夫ですが、教室内に人が収まりきらず、椅子だけで授業を受けなくてはいけない場合もあるので、回避したい場合は授業開始時刻より早めに教室へ行くのが良いでしょう。

クラスはありますが、クラス全員がそろう事はほぼないと言えます。

集まったとしても、10人から15人くらいです。もっと少ない時もあります。

クラスで行う授業というのが、ホームルームしかなく、ホームルームも頻繁に行われるわけではないので、クラスの人達と会う回数は少ないです。

大阪府立桃谷高等学校のイベントや学校行事


学校行事は体育祭や文化祭などがあります。ですがこれらも絶対に参加しなければならない訳ではありません。

参加したい人だけが参加して、参加したくない人は参加しなくても良いのです。

また体育祭などは出席したとしても参加する必要はなく、見学するだけも可能です。

文化祭も同様に、自分が参加側に回らなくとも、見て回るだけでも良いのです。

参加しなくても良いイベントですが、参加すると特別授業という出席時間に何時間か加算されるので、出席できるのであれば見学だけでも出席しておいた方が良いでしょう。

特別授業は、卒業するまでに何時間かは出席しなければならないと決められている授業です。

体育祭や文化祭はその時間が多く、見学だけでも出席した事になるので、出席しておいた方が出席時間が足りないという事態に陥りにくいです。

文化祭などのイベント事は、基本的に学校関係の人しか入れず、生徒以外に参加できるのは生徒の家族か、桃谷高校を卒業した事がある人のみです。

他の学校の友達を連れてくるといった事ができないので、盛り上がりに欠けます。

文化祭と言えば盛り上がるイメージですが、文化祭当日も学校内はシーンとしているほどです。

ですが学校内に友達がいる場合は、楽しめるでしょう。

大阪府立桃谷高等学校の雰囲気やいじめ


桃谷高校はとても生徒数が多いので、学校には色んな人がいます。

新入生から、転入生として転校してきた人や、仕事に行きながら通う人、昔学ぶ事が出来なかったので入学したという老人の人まで、様々な事情を持っている人が通っています。

なので学校内で浮くといった事がありません。

服装が自由なので皆好きな服を着て通学しますし、これといった規則もないのでとても緩い学校です。

生徒数が多いのとクラスで集まる事が少ないためか、同じ人に会うという事があまりないので、友達が出来にくいというのが学校生活を送る上での欠点と言えます。

ですがそのためイジメに繋がるような事も起こりにくい環境にあります。

基本的に学校の人と関わる事が少ないです。

友達作りなどは部活を利用すると出来やすいでしょう。

大阪府立桃谷高等学校の卒業後の進路


学校での授業が進路に影響したとはあまり言えません。進路に関しては他の学校より緩い部分があります。

私は進学、就職とどちらの道も選びませんでしたが、先生が進路について追及してくる事はありませんでした。

ですがやはり、卒業の年になると学校から進路に関する知らせが増えてきます。

進路を相談出来る場所もありますし、就職希望の人には面接を行ったり、ハローワークの案内をしたりなど、相談すればサポートはしてくれます。

ですが相談しないと学校側が気にかけてくる事もないので、進学や就職という道を希望するのであれば、学校側に報告し相談すると良いでしょう。

周りには進学する人が多かったように感じます。ですが就職してる人もいました。


桃谷高校は自分のペースで無理なく通えるので、例えば学校に行けずに不登校になってしまった人や、高卒資格を取りたいけど仕事などで忙しくて学校に通う時間がない、という人におすすめです。

ですがある程度の計画性は必要なので、計画性がない人にはあまりおすすめ出来ません。

学校に通う際には、自分のペースながらも計画を立てて通うようにしましょう。



通信制高校には一般の高校のような受験はありませんが、受け入れ生徒数が決まっているところもあり、募集要項や入試の内容はいち早く取りよせておかないと、後々焦ることも。入学するしないに関わらず、パンフレットだけは早めに取り寄せましょう!


 

次のページ「通信制高校を選ぶための3つの手順」に進む