聖進学院

聖進学院の学費・授業料を調べました!


通信制高校の入学時期は4月or10月が多いですが、転編入は随時受付、6月からでも入ることができる学校は多いです

夏に向けて説明会も活性化しはじめる時期。一校ずつ転編入の問い合わせをするのは大変なので、通学圏内にある学校資料をまとめて取り寄せ、出願を受け付けている学校があるかを探しましょう

学校資料を取寄せる>>

受験にあたっては「説明会参加が必須」という学校もあります。受験間際で焦らないよう、入学願書は今すぐ取り寄せて確認しましょう!

管理人
管理人

こちらのページでは聖進学院の学費をまとめています。

情報はホームページと学校資料から抜き出していますが、カリキュラムによって学費は変わりますので、だいたいの学費と思っていただければと思います

※合計金額は学費が安くなる就学支援金を適用する前のものになります。

2021年度 聖進学院の年間学費

普通コース 個別コース 福祉コース 音楽コース
入学金 80,000円 80,000円 80,000円 80,000円
施設料 40,000円 20,000円 110,000円 110,000円
教材費 30,000円 30,000円 30,000円 30,000円
授業料 422,000円 512,000円 422,000円 422,000円
合計 572,000円 642,000円 642,000円 642,000円
  • 納付金は前期・後期の二分割納入
  • 入学金は初年度のみ
  • 音楽コースの施設料の中には楽器代・ステージ衣装代などは含まれていない
  • 校外学習・修学旅行費は含まれていない

上記の聖進学院の費用に加えて、提携通信制高校の費用が年間40万円程度必要です

 

聖進学院の学費・学校解説

「生徒を3年間で、絶対に高校卒業に導く」

ということを指導方針にしているサポート校・聖進学院。

始業時間は10時半と、ゆるやかなカリキュラムの中で通信制高校を卒業するための学習を進めていきます。

毎日の通学が困難な生徒でも、自分のペースで登校頻度を決めることができますし、勉強がわからない生徒は個別指導を受けることもできます。

通学コースは次の4種類です▼

聖進学院の4つのコースと学費

普通コース(年間学費:572,000円

普通コースは「高卒資格」の取得はもちろんのこと、生徒に社会で生きる力を身に着けさせることを目標にしています。

学習は生徒ひとりひとりが授業の内容が分かるところまで戻ってから始まります。勉強の「分かる」が楽しいことだということから学ぶためです。

また社会で生きるためには人とのつながりが不可欠です。そのためクラブや学校行事に積極的に参加して人とのつながりを作る模擬的なことができます。

3年間キッチリ学び、大学進学、専門学校進学、就職活動などのサポートが行われます。

個別コース(年間学費:642,000円

個別コースは人がたくさんいる場所が苦手、一人の方が落ち着くといった集団生活が苦手な生徒向けのコースです。

最初はできるだけハードルを下げた生徒にとって負担の少ない登校回数にできたり、朝はじまるのが遅かったりとゆっくり目のペースで学習を進めることができます。

ゆっくりなペースで大丈夫なら個別から少人数へ、少人数から集団へと移ることも可能です。もちろん移らないことも可能です。

福祉コース(年間学費:642,000円

3年間で介護職員実務者研修を修了するのに必要な勉強を学ぶことができるコースです。

招待は福祉関係の仕事に就きたい生徒が対象となります。

演習と実務経験は全て授業時間内で行われるので外部に講習を受けに行かなくていいといったメリットがあります。

1年間で介護職員初任者研修を、3年間で介護職員実務者研修を修了できます。

音楽コース(年間学費:642,000円

高校卒業に必要な勉強の他、プロミュージシャンによる各楽器の授業を受けることができるコースです。

プロデビューを目指している生徒だけが対象というわけではなく「ただカッコいいと思って」というような軽い動機の生徒でも受け入れてもらえます。

****

聖進学院は「サポート校」ですので、これら学費に加えて、提携する通信制高校への学費を納入する必要があります。

提携高校の学費は40万円程度のため、合計の年間学費は100万円前後となります。

サポートが手厚い学校ならではの学費といえますが、通信制高校の中には半額程度の学費で、こうした学習・不登校サポートを行っている学校もみつかります。

まずは通学圏内の通信制高校を検索したり、パンフレットを取り寄せて、各学校の特徴や強みを把握するようにしてみてください。

近くの通信制高校を検索・資料を取り寄せる


通信制高校の入学時期は4月or10月が多いですが、転編入は随時受付、5月からでも入ることができる学校は多いです

一校ずつ転編入の問い合わせをするのは大変なので、通学圏内にある学校資料をまとめて取り寄せ、出願を受け付けている学校があるかを探しましょう。早い学校は翌日には願書や資料が届きます。

学校資料を取寄せる>>

受験にあたっては「説明会参加が必須」という学校もあります。受験間際で焦らないよう、入学願書は今すぐ取り寄せて確認しましょう!

夏に向けて説明会やオープンキャンパスを開催中!希望校の資料を取り寄せよう
通学エリアの学校資料を請求する
\募集要項と願書は手元にありますか?/
通学エリアの学校資料を請求する