大成学園

成美学園の偏差値は?合格するための入試対策(面接/筆記)も解説!

管理人
管理人

この記事では、通信制高校「成美学園」に入学するために必要な偏差値や入試情報をまとめています

通信制高校の試験は簡単なものが多く、作文や面接で合格することがほとんどですが、学校によって試験内容は違うため、学校資料や入試要項は早めに取り寄せましょう!

成美学園に偏差値はあるの?

成美学園は千葉県を中心とした地域に校舎がある通信制の高校です。

千葉県内には複数の場所に校舎があるので、県内の各地域に住んでいる生徒が、スクリーングをしやすい学校です。

千葉県以外の場所にも校舎があり、栃木県の足利市や群馬県の伊勢崎市にもスクリーングのための校舎があります。

埼玉県では久喜市と熊谷市に校舎があり、茨城県では取手市に校舎があります。

この学校には複数のコースがあり、通信教育で勉強ができるのは通信科です

成美学園に偏差値がない、その理由

ここからは、本題である成美学園の偏差値のことについて紹介します。

結論から先に言うと、成美学園の通信科に偏差値はありません。

成美学園の通信科に偏差値がないのは、全日制課程の高校ではなく通信制高校だからです。

全日生課程の高校には偏差値という概念が設定されているので偏差値がわかりますが、通信制高校には偏差値の概念自体が設定されていないため、偏差値が存在しません。

成美学園の通信科に偏差値がないもう一つの理由は、入試に学力試験がないことです

偏差値を調べるためには、学力試験の点数を計算する必要がありますが、学力試験の課せられないこの学校では、偏差値を測定することができないようになっています。

偏差値がなくても勉強しやすい成美学園

成美学園は偏差値がなくても、生徒が勉強しやすい学校です。

成美学園の通信科には複数のコースがあり、サタデーコースとマイペースコースではスクリーングの方法に違いがあります。

サタデーコースの生徒は土曜日のみ登校をすれば良く、スクーリングの日は年間で36日程度です。

登校日は、10時から15時30分まで授業を受けます。

マイペースコースの生徒はスクリーングの日がさらに少なく、年間で3日から5日の集中スクリーングだけで、高校卒業の資格を取得することが可能です

マイペースコースではその他に、月に1度のレポート提出と、年2回のテストを受ける必要があります。

自由に使える時間が非常に多いために、自分のしたいことを優先しながら、高校卒業の資格を目指したい人も勉強しやすいコースです。

コースの変更を入学した後にできることも、この学校の勉強しやすいポイントです。

担任の教師が、卒業までしっかりとサポートしてくれます。

成美学園の入試情報について


成美学園に入学する資格があるのは、中学校を卒業した生徒です。

新入生は中学をこれから卒業する見込みがある人も、対象にしています。

転入生は現在、他の高校に在籍している学生を対象にしています。

その他に、高校を一度中退した人も、編入生として入学できます。

成美学園では4月入学の新入生募集を、毎年11月から4月ごろの時期に募集しています。

応募者が定員に達した時点で募集は終了するため、確実に入学したい人は、早めに応募する必要があります

成美学園の入学試験を受けるために必要な書類

成美学園の入試を受験するためには、あらかじめ申し込みが必要です。

必要となるのは、成美学園通信高校の入学願書です。

中学を卒業見込みの人は、調査書の提出も必要です。12月の末までに出願する人の場合には、後日提出することも可能です。

住民票の提出も必要で、家族全員の記載がされているものを提出します。

証明写真も5枚必要になり、サイズは縦4cm、横3cmです。裏面に氏名を記載しておく必要があります。写真は入学願書に貼り付けておきます。

その他に入学検定料として1万円の支払いが必要です。普通為替を郵便局で購入して支払います。

選考料1万円も必要になり、願書を提出するときに一緒に納入します。

成美学園の入試内容

成美学園の入学試験は、作文面接です。

これに提出した書類の内容をあわせて、合否が決定されます。

結果の通知は、試験の日から1週間以内に自宅に配送されます。

成美学園に合格するには? 面接と筆記試験対策


成美学園に合格するためには、事前に十分な試験対策をしておいた方が良いでしょう。

星美学園の試験対策で特に重要となるのは、作文面接です。

作文対策のために効果的なのは、普段から文章を書く練習をしておくことです。文章を書くのに慣れれば、多くの時間をかけずに文章が書きやすくなります。

成美学園の入試では、面接対策をしっかりとしておく必要もあります。

面接対策で重要なのは基本的な質問に答えられるようにしておくことです。

受験した理由なども面接で聞かれることが多い質問なので、この学校を選んだ理由を自分なりにまとめておいた方がおすすめです。

通信科の生徒の場合には、通信科を選んだ理由を聞かれるかもしれないため、選んだ理由をししっかりと答えられるようにしておく必要もあります。

年数日のスクーリングで卒業できるマイペースコースを選んだ受験生ならば、自分の時間を大切にしたいことを、選んだ理由としてあげることもできます。

成美学園の資料を取り寄せよう

通信制高校の学費は、公式HPに全てのコースの学費が掲載されている学校もありますが、詳細な学費はパンフレットにだけ掲載している学校も少なくありません。

実際に資料を取り寄せたら「学費が思ったより高くて焦った!」という声もよく聞きますので、自分が通う地域にあるキャンパスの正確な学費は、資料を早めに取り寄せて確認しておきましょう。

学費の安い通信制高校へ資料請求!
簡単無料1分で資料請求