相生学院高等学校

相生学院高等学校ってどう?⇒評判や学費・口コミ・偏差値を確認する!

相生学院高等学校は、専門的なスポーツを学ぶことができる通信制高校です。

将来プロ選手やインストラクターを目指す生徒たちが、毎日、兵庫県相生市にある本校に通っています。

午前中は英語やOAを中心としたカリキュラムの授業を受け、午後からは専任コーチの下で練習しながら、テニスやサッカー、ボクシングなどのスポーツを、本格的にやっていくのです。

そのほかにも進学コースや観光留学コースなど、全部で8つのコースに分かれ、高校の卒業資格を取るだけでなく専門の技術や知識を身につけることができるようになっています。

卒業率は99%を超える魅力的な学校です。

卒業率 99%〜
学費 342,000円〜
専門授業 進学、スポーツ、情報処理、調理師、観光留学、個別対応、エンターテインメント心理学、建築、英語特進
スクーリング 年間4〜7日
所在地 相生、姫路、加古川、神戸、洲本、大阪、東京、東小金井、六本木、明石、鴻池、奈良、猪名川、枚方光善寺、多可、名古屋、尼崎、池袋、姫路南、高砂、新潟、福岡、大塚

\願書と学校案内を取り寄せる/
↓↓↓

資料請求はこちら>>

相生学院高等学校の徹底評価!

通信制高校選びの教科書!

相生学院高等学校の大きな特徴がWスクールシステムというものです。

通信制コースにプラスして、希望者には提携している専門学校や予備校で学ぶことができる仕組みです。

午前中はレポートを中心に勉強をしながら、午後はコースごとに実習を中心とした授業を受けます。

たとえば情報処理コースなら、情報処理専門学校のバックアップを受け、専門の講師に、基礎から応用まで教えてもらうことができます。

プログラミングやC言語を学び、情報処理のスキルを身につけ、MOSなどの資格を取っていきます。

また、生きた英語を身につけるために留学したい、と考える生徒には観光留学コースがオススメ。

通信制で高校卒業資格を取りながら、提携しているバンクーバー高等学院で英語をもっと専門的に学び、TOEICやTOEFLなどにもチャレンジします。さらに希望すれば、そこから留学をサポートしてもらうこともできます。

調理師の資格を取りたいという人は、調理師コースへ。

日本調理専門学校で実習の他に栄養学などを学んで、卒業時、調理師免の取得を目指します。

大学進学を考えている人は、進学コースへ。

ここでは午後から予備校に通うことになります。中学までの課程で、やり残して穴になっているところを補いながら、基礎学力がしっかりつくようなカリキュラムが組まれています。

また、レポートをやろうにもどこから手を付けたらいいかわからない。

小学校のころからわからないことが積もり積もって、いったい何をすればよいか、見当もつかない…という人にも、相生学院は個別指導コースを用意してくれています。

勉強で今わからないところがあるのは、過去に積み残してきたものがあるからです。先生が一緒にその積み残してきたものを探してくれます。

勉強だけでなく、専門知識や資格を身につけることができるこのシステムはとても魅力的です!

通信制高校選びの教科書!

高校卒業の資格を取るだけでなく、その先の将来に続くものを身につけられます。

みんなが歩いている道なら、あまり何も考えないまま、ついていくこともできます。

でも、通信制高校を選ぶなら、自分の進路は自分で考えていかなくてはなりません。

逆にいえば、自分の気持ちを大切にできる、ということ。

自分は何がしたいか。どうしたいか。それをしっかり考えてみてくださいね。サポートしてくれる先生は、ちゃんといてくれますよ!

相生学院高等学校の口コミ・評判

おおらかでのびのびできる学校です。楽しんで高校生活を送れますよ。(加古川校)
プログラム言語の学習は楽しかったです。相生の本校でのスクーリングは、のどかな環境にあって楽しかったです。(情報コース)
通信制ですが、毎日学校に通っています。先生は親しみやすく、なんでも相談に乗ってくれます。将来は大学に進んで、教職を取りたいと思っています。(進学コース)

相生学院高等学校の学費・授業料

入学と卒業資格にかかる学費

入学検定料 10,000円
入学金 50,000円
授業料 252,000円(1単位9,000円×28単位で計算)
設備維持費 30,000円
同窓会費・卒業経費(3年次のみ) (12,000円)
初年度学費合計 342,000円

各コース費用

進学コース 年間360,000円~(提携先学習塾・予備校により異なる)
情報処理コース 年間360,000円~
観光留学コース 年間360,000円~ + 実費(ホームステイ、航空運賃等)
スポーツコース(テニス) 年間360,000円 + 毎月35,000円
スポーツコース(ボクシング) 年間360,000円 + 毎月10,000円
スポーツコース(サッカー) 年間360,000円 + 毎月10,000円
調理師コース 1,300,000円程度(1年制。Wスクールで日本調理製菓専門学校での授業料)
個別対応コース 年間360,000円(半期180,000円)
エンターテインメント心理学コース 年間280,000円(Wスクールでエスティカ・アーティスト高等学院での授業料)

*上記以外に、教科書代・副教材費・実習費・スクーリング費(5,000円)・交通費が必要になります。

*納入金額は、単位履修状況や選択コースによって異なります。

相生学院高等学校の偏差値は?

相生学院高等学校は通信制高校のため、一般の高校入試で用いられる「偏差値」という項目はありません。試験を受け、普通科の定員である200名の枠に入れば合格することができるでしょう。

試験内容は次のとおりです▼

中学卒・卒業見込者 書類選考、学科試験(国語・数学)、面接
高校からの転編入 学科試験を免除

自分に合った通信制高校を選ぶヒント

通信制高校というと、「学校に行かなくてもいい」というイメージがあると思います。

通学のない、完全な通信制コースの学校もありますが、

通学圏内にある通信制高校を選んだ方が、勉強でわからない箇所を先生に聞くことができるため、完全な通信コースに比べて高校を卒業しやすくなります

まずは通える範囲の通信制高校を検索、相生学院高等学校だけでなく、他学校の資料も取り寄せて、比較するところからはじめてみましょう。

通信制高校の資料を取り寄せる