【2024年】福島で学費が安い通信制高校は?おすすめ・人気校一覧

この記事では、福島内で通うことができる通信制高校とサポート校について、主に学費が安くておすすめな学校情報をまとめています。

福島の通信制高校には公立と私立がありますが、公立の通信制高校は3校しかないため、スクーリングがしにくい場合もあります。

福島の私立通信制高校は学費が高いイメージがあるかもしれませんが、国から支給される「就学支援金」を差し引けば、年間数万〜10万円以内で通学できる学校も多いです。

そのため、まずは通える範囲内にある学校の中から、学費の安い通信制高校を探していくのがおすすめです!

公立・私立を問わず、まずは通学エリアにある通信制高校の情報を取り寄せてみましょう

通信制高校を検討している
すべての家庭に読んでほしいこと

「通信制入ったけど子どもが辞めた」

全日制と比較して自由に学べると評判の通信制高校ですが、中には失敗したという声もあります。

その後悔の声は「学校と合わなかった」に集約されます。

不登校支援がある学校を選べば良かった
「通信制高校は不登校生徒を受け入れてもらえる」という安易なイメージで選ぶんじゃなかった
  
自主学習が基本、不登校生徒へのサポートはなし、やる気がある人だけ引き上げるという感じ。不登校支援がある学校、しっかり時間かけて選べば良かったなあ

学費の安さで公立を選んで失敗

通信制高校ならどこも一緒でしょと、公立を選んだら大失敗。家から遠いし、週2日は通わないと単位取れないし、勉強もつまらない。3年間とても保ちそうにない…。

近所にあるから、学費が安いから、そんな理由で比較をせずに選んでしまうと、学校と合わずに辞めてしまうことも多いです

後悔しないためには、通学エリアにある学校を3~5校比較するのは必須

通信制高校の一括資料請求サービスを活用すれば、住所を入力するだけで、通学エリアにある学校のパンフレットを簡単に取り寄せることができます。

学校のパンフレットを見比べるだけでも特徴はわかりますし、「この学校だけは違うな」と取捨選択もできます

住所を入力するだけで簡単に取り寄せることができるので、通信制高校の比較がまだできていない家庭は、利用してみてください。

人気校は早めに募集を締め切る学校もあります。出願には学校説明会の参加が必須、など学校によって条件があることもあるので、募集要項は急いで取り寄せ確認しましょう

目次

福島県の通信制高校事情

福島にある様々な通信制高校についてご紹介します。公立、私立とありますし、学校により教育理念や卒業資格、様々な特徴あるコースが設立されています。

福島県内の公立通信制高校

福島県内に本校がある私立通信制高校

福島県内にキャンパスのある通信制高校・サポート校

お子さんにとって興味のあるコースがあるのか、スクーリング(通学)はどのくらいが適当なのかなどを、参考にして下さい。

福島県で学費の安い通信制高校(公立)

郡山萌世高等学校は福島で唯一の公立の定時制と通信制学校です。必要な学費は年間3万円程度で安いです。制服もなく、普段着で通学することができます。学費がそれほど掛からない割にはビル内に本校があって駅からも近く、通学もしやすい環境です。

キャンパスは郡山駅の前にあり通学しやすいですが、普段は電話などによる対面式のないやり取りのみで、休日を利用して近くの協力高校へスクーリングに行く必要があります。面接時間というのがあり、自由度が低いのですが、学習意欲が高い方におすすめの学校です。

福島県で学費の安い通信制高校(私立)

1.第一学院高等学校

キャンパス所在地:福島県郡山市清水台1-6-21 山相郡山ビル9F
他、全地域から入学可能

学費174,820円〜詳細
*通信コース/就学支援金適用時
*通学にかかる費用はキャンパスによって異なります
スクーリング月1~2回、年間30日程度
開講コース【通学スタイル】
各種Dコース/芸能コース/スポーツコース/eスポーツコース/ペットコース/本校通学コース
【通信スタイル】
Mobile High School
入学時期新入学:4月 / 編入転入:随時
本校所在地茨城県高萩市赤浜2086-1
キャンパス札幌・秋田・盛岡・仙台・郡山・いわき・宇都宮・高萩・水戸・高崎・埼玉・柏・千葉・四ツ谷・立川・町田・横浜・新潟・長野・富山・金沢・甲府・静岡・浜松・名古屋・豊橋・岐阜・四日市・京都・奈良・大阪・神戸・養父・岡山・広島・松山・小倉・博多・熊本

第一学院高等学校のキャンパスは郡山市にあります。「1/1(いちぶんのいち)の教育」とういう教育理念のもとに、生徒一人一人の個性を大切にした学習を第一に考えている学校です。通学・通信とコースを選ぶことが出来ます。

卒業後の進学先も有名大学が多く、大学進学を目標とした生徒に対応しています。

標準コースはスクーリングは週1から、自分のペースで登校、卒業を目指します。不安がなければ週5通うことで通常のキャンパスライフを友達と送ることもできます。標準コースに加えて、4つのコースがあり、高大一貫コースは、第一学院グループである新潟産業大学との連携により、一定の基準を満たすことで、優先的に新潟産業大学入学できます。

特別進学コースは標準コースの学習に加えて、Webでの授業を加えることで志望大学を目指すコースです。

総合コースは4つの講座から選択し、ITリテラシー力、コミュニケーション力、グローバル感覚を卒業までに身につけることを目標としたコースです。特化コースは第一学院ならではのカリキュラムで大学や専門スクールと連携し社会のニーズに対応した最先端の技術や知識を習得し、卒業後の進路や就職に役に立ちます。

2.鹿島学園高等学校

キャンパス所在地:福島市、郡山市、いわき市、会津若松市、白河市
他、全地域から入学可能

学費97,000円〜
*通信コース/就学支援金適用時
*通学にかかる費用はキャンパスによって異なります
スクーリング年間数日から週 5日まで選択可
開講コース週1〜5日制、自宅学習制、個人指導制、家庭教師制、ネット指導制
専門授業大学進学、アニメ・マンガ・声優、ダンス・芸能、音楽、スポーツ、ネイル・メイク・美容、ペット、スキルアップ、海外留学、保育・福祉、eスポーツ、ファッション・デザイン・アート(キャンパスによる)
本校所在地茨城県鹿嶋市田野辺141-9
キャンパス東京 神奈川、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木、岩手、宮城、福島、新潟、長野、愛知、静岡、大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、広島、福岡、鹿児島他 全国多数

鹿島学園高等学校のキャンパスはいわきキャンパス、白河駅前キャンパス、福島駅前キャンパスがあります。個人の学習スタイルに合ったスタイルで無理なく卒業することを目指します。3年間を通して、文化祭や校外宿泊学習などの体験学習が豊富にあり、海外留学生の受け入れも積極的に行い、国際社会に貢献できる人材を目指します。

コースはスクーリングの日数によって、週1日コース、週2から5日コース、年1回から3回通う自宅学習制コース、個人指導制コース、家庭教師制コース、ネット指導制があります。

学費は一番安いコースを選択し就学支援金を利用して年間10万円弱です。通学コースを選択すると週1日コースの場合、年間82,000円が追加で必要になります。

3.NHK学園高等学校

キャンパス所在地:福島市松木町10-13
他、全地域から入学可能

学費85,100円〜(詳細)
*通信コース/就学支援金適用時
*通学にかかる費用はキャンパスによって異なります
スクーリング月1-2回 or 年1回の集中スクーリング(4日間)
開講コースネット学習コース/ライフデザインコース/登校コース
入学時期新入学:4月 10月/編入学:4月 ・10月/転入学:随時
本校所在地東京都国立市富士見台品2-36-2
キャンパス東京/札幌/盛岡/仙台/名古屋/大阪/広島/福岡

NHK学園高等学校はNHKが創立した日本で最初の通信制高校です。キャンパスが福島市にありま

NHKの高校講座を視聴することで一般の学校の半分ほどのスクーリングで卒業できます。ネットでも配信されているので、いつでも視聴可能。約90パーセンの生徒が卒業していて、有名大学への進学実績も毎年公開しています。

コースは、ネット学習コースは月に1,2回のスクーリング、もしくは年間4日間の集中スクーリングを選べます。ネット学習Do it コースは年間5から10日のみのスクーリングです。

自宅での学習から始めるというコンセプトで始まった不登校などの経験のある方のための独自の教育コースです。ネット学習海外コース、パソコンが苦手な方むけのベーシックコース、東京のみスクーリングコースがあります。

4.尚志高等学校

キャンパス所在地:福島県郡山市大槻町坦ノ腰2-2
他、全地域から入学可能

学費30,000円〜
*通信コース/就学支援金適用時
*通学にかかる費用はキャンパスによって異なります
スクーリング1日2~4時間の受講で年間30日程度
年間10日程度の特別活動
開講コース通信制
入学時期新入学:4月 10月 / 編入転入:随時
本校所在地郡山市大槻町字坦ノ腰2番地
キャンパス郡山駅前/福島駅前/会津若松駅前/白河駅前

尚志高等学校のキャンパスは郡山駅前キャンパス、福島駅前キャンパス、白河駅前キャンパスがあります。尚志高等学校の魅力は学費が安いことです。年額およそ3万円台という安い学費で卒業をめざすことができます。

コースは単位制・通信制課程の他に全日制課程があります。歴史が古く昭和39年に創立され福島では、伝統のある学校で有名です。レポート、スクーリング、年2回の試験で卒業の合否が決まります。1日に2から4時間程度受講すれば約30日のスクーリング、週2枚程度のレポート、特別活動への参加で卒業することができます。

5.翔洋学園高等学校

キャンパス所在地:福島県郡山市駅前1-14-21
他、全地域から入学可能

学費50,000円〜詳細
*通信コース/就学支援金適用時
*通学にかかる費用はキャンパスによって異なります
スクーリング通うスクーリング会場により異なる
入学時期新入学:4月 / 編入転入:随時
専門授業商業、学校設定科目
本校所在地茨城県日立市大みか町4-1-3
キャンパス茨城、千葉、東京、崎玉、福島、秋田、栃木、群馬、山梨、長野、神奈川、青森、岩手、宮城、山形、新潟、岐阜

こちらではなんと年間11万円台で通わせられることが出来ますから、費用的な心配はほとんどないといっても良いでしょう。今回紹介する通信制高校の中では最安です。

また、翔洋学園高等学校ネットキャンパスは完全にネット対応しており、自宅にいながら快適に授業を受けられます。パソコンがなくともタブレット等で授業を受けることも可能です。

一人で学んでいると寂しくなることもありますが、翔洋学園高等学校ネットキャンパスではサークル等も用意されていて色々な交流が楽しめるようになっていることも魅力的です。

6.星槎国際高等学校

キャンパス所在地:福島県郡山市栄町5-16
他、全地域から入学可能

学費210,390円〜詳細
*通信コース/就学支援金適用時
*通学にかかる費用はキャンパスによって異なります
スクーリング原則、平日の週3日
しかし生徒の要望に応じて月2日(土曜日)や週5日~月1日など柔軟に対応可能
開講コース平日登校コース/通信登校コース/集中スクーリングコース
入学時期新入学:4月 10月 11月 1月 / 編入転入:随時
本校所在地北海道札幌市厚別区もみじ台北5-12-1
キャンパス芦別、札幌、帯広、仙台、郡山、大宮、八王子、高尾、立川、横浜鴨居、横浜、厚木、富山、福井、浜松、名古屋、大阪、広島、香川、福岡東、福岡中央、沖縄

星槎国際高等学校は登校スタイルが非常に豊富であり、週に2日登校するスタイルが基本ですが、学校に通いたい方は週に3日から5日登校することもできます。反対に、自由な時間が欲しい方は月に1、2回登校するというスタイルも可能です。充実した社会トレーニングを活用していく教育を積極的に活用していき、決断力、考える頭、和の力を育むというATT3ヵ年計画を柱にしてさまざまな授業を展開します。

また、個性の尊重を重視するインクルージョン教育を導入し、アメリカから教育手法を取り入れていきながら独自の教育方法を生み出しているのが特徴的です。その結果、特別支援教育を必要とする生徒にも万全の体勢を整えているので、保護者にとっても安心できる学校と言えます。

自分に合った通信制高校の資料を取り寄せよう

通信制高校には公立と私立がありますが、就学支援金によって私立校の学費も年間10-20万円程度に抑えられるところが増えました。

そのため、自分にあった通信制高校を見つけるためには、公立・私立に限らず、「通学エリアにどんな通信制高校があるかを知る」ことが大事です。まずは通える範囲にどんな学校があるかをリストアップして、資料請求をするところからはじめてみましょう。

福島県の通信制高校・サポートリスト

学校名キャンパス住所
NHK学園高等学校有朋高等学院福島市松木町10-13
クラーク記念国際高等学校磐城高等芸術商科総合学園いわき市平下神谷立田帯5
つくば開成高等学校いわき学習センターいわき市小名浜中町境7-12
いわき明星大学いわき市中央台飯野5-5番1号
わせがく高等学校フリースクール&フリースペース うつみね健康学園郡山市田村町栃本字水沢527
屋久島おおぞら高等学校KTCおおぞら高等学院 郡山キャンパス神戸市中央区北野町2-6-5 北野町アンダンティ-ノ 1.2.3F
向陽台高等学校安積商業高等学校郡山市安積町日出山神明下43
晃陽学園高等学校日本大学工学部福島県郡山市田村町徳定字中河原1
鹿島学園高等学校CL学院 福島郡山市若葉町19-13
KG高等学院 いわきいわき市平字白銀町6-1
KG高等学院 白河白河市昭和町156-1
KG高等学院 白河駅前白河市大手町2-1
KG高等学院 福島駅前福島市宮下町17-16
郡山女子大学郡山市開成3-25番2号
寺子屋方丈舎会津若松市栄町2-14
鹿島山北高等学校NPO法人 寺子屋方丈舎 (会津キャンパス)福島県会津若松市栄町2-14 レオクラブガ-デンスクエア5階
福島駅前学習センター福島県福島市宮下町17-16
鹿島朝日高等学校KG高等学院 白河キャンパス白河市昭和町156-1トレンドビル2F
KG高等学院 白河駅前キャンパス白河市大手町2-1
KG高等学院 福島駅前キャンパス福島市宮下町17-16ゼミA
トライ式高等学院 福島キャンパス福島市栄町7-33錦ビル3F
星槎国際高等学校キャンパス高等部いわき市泉玉露2-5-7
郡山学習センター郡山市栄町5-16
聖パウロ学園高等学校会津若松ザベリオ学園高等学校福島県会津若松市西栄町1-18
第一学院高等学校第一学院高等学校 郡山学習センター郡山市清水台1-6-21 山相郡山ビル9F
第一学院高等学校 郡山学習センター郡山市清水台1-6-21 山相郡山ビル9F
東豊学園つくば松実高等学校みんなのひろば伊達市保原町字内野13-14
美川特区アットマーク国際高等学校みんのひろば高等部 (福島学習センター)福島県伊達市保原町字中村町41-1
翔洋学園高等学校iwakiヘアメイクアカデミーいわき市平谷川瀬1-11-2
いわき学習センターいわき市平字田町120
会津学習センター会津若松市駅前6-42
会津大学会津若松市1箕町鶴賀字上居合90
郡山学習センター郡山市駅前1-14-21
日本大学工学部郡山市田村町徳定字中河原1
白河学習センター西白河郡西郷村字前山東18

福島県の通信制高校選びでよくあるQ&A

福島県内の公立通信制高校はどこ?

福島県内の公立通信制高校は「郡山萌世高等学校」1校のみです。住所は、福島県郡山市駅前2丁目11−1。学費が非常に安いのが特徴で、年間学費2-3万円程度。スクーリングは週に1回で、日曜日か月曜日、火曜日のいずれかに行われます。

福島県内の公立通信制高校の学費はいくら?

福島県の高等学校の学費は年間2-3万円程度。就学支援金により授業料は無料となり、教科書代や諸費用のみで通うことができます。決められた曜日にスクーリング(通学)する必要があるため、別途交通費がかかります。

福島県の私立通信制高校で安い学費はいくら?

私立通信制高校の通信コースは学費が安く、年間学費は5-10万円程度です(NHK学園高等学校、鹿島学園高等学校、尚志高等学校など)。合宿形式のスクーリングに参加する場合は、別途参加費や交通費がかかります。

通信制高校は何歳まで入学できますか?

通信制高校の入学に年齢の上限はありません。15歳以上かつ中学校を卒業しているか同等の学力を持っている場合、どなたでも通信制高校に入学できます。

全日制高校は主に中学卒業後に入学する「現役生」が多いのに対し、通信制高校や定時制高校は、中学校を卒業したものの進学しなかったり中退したりした人々が多く学んでいます。割合としては現役生が多いですが、20代から80代まで幅広い年齢層の学生がいます。

福島県の通信制高校の授業料無償化の制度は?

福島県の通信制高校は「高等学校就学支援金制度」の対象となり、所得要件を満たす世帯(年収910万円未満の世帯)の生徒に対し、授業料が支給されます。公立校の授業料は無料、私立校は世帯年収590万円未満であれば授業料無料、世帯年収910万円未満の家庭は年間118,800円まで支給されます。

また福島県には経済的な理由で授業料が払えない家庭の子どもたちの学習機会を守るために、補助金「私立高等学校等授業料減免制度」のがあります。こちらは私立学校ごとに要件が異なるので在籍校での確認が必要になります。

福島県の通信制高校の無償化の対象世帯年収は?

世帯年収590万円未満の家庭は、1単位あたり12,030円が最大で支給されるため、通信制高校の授業料は無料となります。

世帯年収591~910万円の家庭では、1単位あたり4,812円が支給されます。通信制高校の単位取得費用は、1単位あたり7,000円~12,000円ほど(学校により異なる)なので、授業料は半額程度に軽減されます。福島県の補助金「私立高等学校等授業料減免制度」と組み合わせることで、授業料が無料になる家庭も多いです。

通信制高校を検討している
すべての家庭に読んでほしいこと

「通信制入ったけど子どもが辞めた」

全日制と比較して自由に学べると評判の通信制高校ですが、中には失敗したという声もあります。

その後悔の声は「学校と合わなかった」に集約されます。

不登校支援がある学校を選べば良かった
「通信制高校は不登校生徒を受け入れてもらえる」という安易なイメージで選ぶんじゃなかった
  
自主学習が基本、不登校生徒へのサポートはなし、やる気がある人だけ引き上げるという感じ。不登校支援がある学校、しっかり時間かけて選べば良かったなあ

学費の安さで公立を選んで失敗

通信制高校ならどこも一緒でしょと、公立を選んだら大失敗。家から遠いし、週2日は通わないと単位取れないし、勉強もつまらない。3年間とても保ちそうにない…。

近所にあるから、学費が安いから、そんな理由で比較をせずに選んでしまうと、学校と合わずに辞めてしまうことも多いです

後悔しないためには、通学エリアにある学校を3~5校比較するのは必須

通信制高校の一括資料請求サービスを活用すれば、住所を入力するだけで、通学エリアにある学校のパンフレットを簡単に取り寄せることができます。

学校のパンフレットを見比べるだけでも特徴はわかりますし、「この学校だけは違うな」と取捨選択もできます

住所を入力するだけで簡単に取り寄せることができるので、通信制高校の比較がまだできていない家庭は、利用してみてください。

人気校は早めに募集を締め切る学校もあります。出願には学校説明会の参加が必須、など学校によって条件があることもあるので、募集要項は急いで取り寄せ確認しましょう

目次