中京大学附属中京高等学校の通信制ってどう?学費・偏差値・口コミ評判

中京大学附属中京高等学校ってどんな学校?

中京大学附属中京高等学校の通信制の学費
242,000円〜/年間

※上記は通信コース/就学支援金適用時の金額
※住所を入力すると通学県内にある学校高校の資料をまとめて請求できます。

中京大学附属中京高等学校の通信制課程は、

・スポーツで全国・世界レベルの実績を残している生徒
・練習や遠征で学校に行く時間がない生徒


にぴったりの学校です。他の通信制高校と比べてあくまでスポーツに集中するための課程なので入学条件が厳しく、結果を出していないと入学できない学校ですが、スクーリング日数が年間8日と通信制高校のなあでも特に少ない日数で卒業できます。

もちろん進路に関すrサポートもしっかりしてくれるので、遠征や練習で忙しいけれどもスポーツなどと学校の勉強をしっかり両立したい生徒は学校に問い合わせてみてください。

この記事はAIによる自動生成ではなく、卒業生と通信制高校選びの専門家によって執筆・編集されています。

通信制高校を検討している
すべての家庭に読んでほしいこと

「通信制入ったけど子どもが辞めた」

全日制と比較して自由に学べると評判の通信制高校ですが、中には失敗したという声もあります。

その後悔の声は「学校と合わなかった」に集約されます。

不登校支援がある学校を選べば良かった
  
「通信制高校は不登校生徒を受け入れてもらえる」という安易なイメージで選ぶんじゃなかった
  
自主学習が基本、不登校生徒へのサポートはなし、やる気がある人だけ引き上げるという感じ。不登校支援がある学校、しっかり時間かけて選べば良かったなあ

学費の安さで公立を選んで失敗

通信制高校ならどこも一緒でしょと、公立を選んだら大失敗。家から遠いし、週2日は通わないと単位取れないし、勉強もつまらない。3年間とても保ちそうにない…。

人気校だから合うわけではない

テレビの特集で見かけた人気の通信制を選んだら、思った以上にアクティブな生徒が多く、コミュ障の息子はたまの通学も嫌がるように。

通信制でも不登校になったらどうしたらいいのか…。転校も考えています。

近所にあるから、学費が安いから、そんな理由で比較をせずに選んでしまうと、学校と合わずに辞めてしまうことも多いです

後悔しないためには、通学エリアにある学校を3~5校比較するのは必須

通信制高校の一括資料請求サービスを活用すれば、住所を入力するだけで、通学エリアにある学校のパンフレットを簡単に取り寄せることができます。

学校のパンフレットを見比べるだけでも特徴はわかりますし、「この学校だけは違うな」と取捨選択もできます

住所を入力するだけで簡単に取り寄せることができるので、通信制高校の比較がまだできていない家庭は、利用してみてください。

複数校の資料を取り寄せ
学校を比較してみる

⬇⬇⬇

人気校は早めに募集を締め切る学校もあります。出願には学校説明会の参加が必須、など学校によって条件があることもあるので、募集要項は急いで取り寄せ確認しましょう

目次

中京大学附属中京高等学校の基本情報

学費242,000円〜
*通信コース/就学支援金適用時
*通学にかかる費用はキャンパスによって異なります
スクーリング年8日(夏4日・冬4日)
開講コース特進コース・国際コース・進学コース・通信制課程
入学時期新入学:4月/ 編入転入:随時
本校所在地愛知県名古屋市昭和区川名山町122
キャンパス名古屋市

中京大学附属中京高等学校ってどう?通学コースや特徴を解説

中京大学附属中京高等学校通学コース・魅力

中京大学附属中京高等学校は元々全日制のみの学校でしたが、2023年4月に通信制課程が設置されました。元々中京大学附属高等学校には、スポーツや芸術分野で全国はもちろん、世界でも活躍する生徒が多く在籍しています。

そこで主にスポーツ分野で世界で優秀な成績を残している生徒が、学校の勉強とスポーツを両立する目的で通信制課程が用意されました。通信制課程の通学日数は夏に4日と冬に4日の合計8日間。必要最小限のスクーリングで高校卒業資格を得られるので、すでに頑張りたいことがある生徒は学校の勉強に割かなければいけない時間を減らせます。

中京大学附属中京高等学校の通信制課程の学習は、学校独自で開発されたe-ラーニングシステムと、スタディサプリを併用して行います。中京大学附属中京高等学校は高大一貫の付属校ということで、全日制の進学コースの生徒のうち90%が中京大学へエスカレーター式に進学できるのが魅力的です。

そのため、通信制で勉強を頑張って、そのまま中京大学へ進学するのも良いでしょう。また、学習カリキュラムが充実したスタディサプリを活用すれば、外部の難関校対策も問題ありません。しかも内部進学枠を確保したうえで国公立大を受験できるので、進路に関して安心できる環境で受験勉強に取り組めます。

主に通信制課程は全国・世界規模で活躍する生徒をターゲットにしています。そのため、英語をはじめ勉強をおろそかにしたくない生徒も多いでしょう。中京大附属高等学校は進路指導や学習サポートに力を入れているのも魅力です。通信制課程でももちろん全日制課程で生徒の指導を行っている先生から進路サポートを受けられます。進路指導質や土日も開いている自習室が使えるので、メリハリを付けて勉強に取り組めるでしょう。

スポーツ強豪校ならではの、スポーツに関する科目が充実しているも中京大附属中京高等学校の魅力です。スポーツをしていると、体を酷使して壊してしまったり、人に指導する場面で言いたいことが上手く伝わらなかったりすることもあるでしょう。

中京大附属中京高等学校では一般的な学校の体育とは違い、「体育総合」として怪我をしない体づくりに必要な体に関する知識や指導法などについても学べます。また、教師も一流のアスリートを育ててきた先生が多く、学校に行く時間がない、スポーツで忙しいことに理解がある点も安心です。学業面での不安を取り除いてスポーツなどに専念したい生徒にぴったりの学校と言えるでしょう。

中京大学附属中京高等学校には学費免除制度はある?学費サポートや奨学金情報

中京大学附属中京高等学校学費サポート制度

中京大学附属中京学校の通信制課程に公開されている学費の免除制度は存在しません。ただ、中京大学附属中京高等学校の学費は授業料が年間35万円で、設備維持費が12,000円です。通信制高校の中でも比較的安価と言えるでしょう。

また、それでも支払いが難しい場合は国や愛知県の公的学費支援制度を活用することで、親の所得に応じた金額分の学費の支援を受けられます。

ただし、中京大学附属中京高等学校の全日制課程には、スポーツで優秀な成績を残している生徒を対象としたスポーツ特待生制度が存在します。通信制課程は2023年に新設されたばかりですし、元々全日制課程の進学コースの中でも特に通学が難しい生徒をターゲットにしたものです。

通信制課程の合格基準も全日制のスポーツ特待生に該当するレベルの生徒であることから、今後通信制課程に進学する生徒も特待生の対象となる可能性があります。通信制課程は願書を提出する前に学校に一度問い合わせる必要がある課程なので、この際に特待生制度についても問い合わせてみると良いでしょう。

中京大学附属中京高等学校に偏差値はある?入試情報について

中京大学附属中京高等学校偏差値はある?

中京大学附属中京高等学校の通信制課程は2023年に新設されたばかりの課程なので、偏差値は公表されていません。元々全日制の進学コース・スポーツクラスの生徒の中でも特に海外で活躍していて通学が難しいような生徒を対象とした課程なので、学力面よりもスポーツなどでの結果が重要視されます。

しかし学力が一切身についていない状態では難しく、実際に通信制課程の入試では、面接の他に国語・数学・英語の三教科で合計60分の学力テストと400字〜600字程度で40分間の作文が課されます。

特に作文に関しては、内容が試験当日に発表されるうえ、40分間という制限時間がある中で書き上げないといけないので、事前に制限時間を設けて作文を書く練習が必要です。

また、学力テストに関しても中京大学附属中京高等学校の過去問は公表されていません。そのため、中学校の国語・数学・英語の愛用を一通り問題なく理解できる程度の学力は身に着けておいたほうが良いでしょう。

中京大学附属中京高等学校が向いている生徒(おすすめする生徒)

中京大学附属中京高等学校向いている人

中京大学附属中京高等学校の通信制課程は、

・スポーツで全国・世界レベルの実績を残している生徒
・練習や遠征で学校に行く時間がない生徒


にぴったりの学校です。

他の通信制高校と比べてあくまでスポーツに集中するための課程なので入学条件が厳しく、結果を出していないと入学できない学校ですが、スクーリング日数が年間8日と通信制高校のなあでも特に少ない日数で卒業できます。

もちろん進路に関するサポートもしっかりしてくれるので、遠征や練習で忙しいけれどもスポーツなどと学校の勉強をしっかり両立したい生徒は学校に問い合わせてみてください。

通信制高校を検討している
すべての家庭に読んでほしいこと

「通信制入ったけど子どもが辞めた」

全日制と比較して自由に学べると評判の通信制高校ですが、中には失敗したという声もあります。

その後悔の声は「学校と合わなかった」に集約されます。

不登校支援がある学校を選べば良かった
  
「通信制高校は不登校生徒を受け入れてもらえる」という安易なイメージで選ぶんじゃなかった
  
自主学習が基本、不登校生徒へのサポートはなし、やる気がある人だけ引き上げるという感じ。不登校支援がある学校、しっかり時間かけて選べば良かったなあ

学費の安さで公立を選んで失敗

通信制高校ならどこも一緒でしょと、公立を選んだら大失敗。家から遠いし、週2日は通わないと単位取れないし、勉強もつまらない。3年間とても保ちそうにない…。

人気校だから合うわけではない

テレビの特集で見かけた人気の通信制を選んだら、思った以上にアクティブな生徒が多く、コミュ障の息子はたまの通学も嫌がるように。

通信制でも不登校になったらどうしたらいいのか…。転校も考えています。

近所にあるから、学費が安いから、そんな理由で比較をせずに選んでしまうと、学校と合わずに辞めてしまうことも多いです

後悔しないためには、通学エリアにある学校を3~5校比較するのは必須

通信制高校の一括資料請求サービスを活用すれば、住所を入力するだけで、通学エリアにある学校のパンフレットを簡単に取り寄せることができます。

学校のパンフレットを見比べるだけでも特徴はわかりますし、「この学校だけは違うな」と取捨選択もできます

住所を入力するだけで簡単に取り寄せることができるので、通信制高校の比較がまだできていない家庭は、利用してみてください。

複数校の資料を取り寄せ
学校を比較してみる

⬇⬇⬇

人気校は早めに募集を締め切る学校もあります。出願には学校説明会の参加が必須、など学校によって条件があることもあるので、募集要項は急いで取り寄せ確認しましょう

中京大学附属中京高等学校 卒業生の口コミ評判


0.0
5つ星中0.0つ星です!(0人の卒業生データ)

この学校のレビューはまだありません。最初のレビューを書きませんか?

この学校をレビューする

目次