通信制高校の評判を調べる

土浦日本大学高等学校 通信制課程ってどう?学費・偏差値・評判をまとめました


通信制高校の入学時期は4月or10月が多いですが、転編入は随時受付、6月からでも入ることができる学校は多いです

夏に向けて説明会も活性化しはじめる時期。一校ずつ転編入の問い合わせをするのは大変なので、通学圏内にある学校資料をまとめて取り寄せ、出願を受け付けている学校があるかを探しましょう

学校資料を取寄せる>>

受験にあたっては「説明会参加が必須」という学校もあります。受験間際で焦らないよう、入学願書は今すぐ取り寄せて確認しましょう!

土浦日本大学高等学校は、自主創造を学習方針に掲げる、日本大学の通信制課程になります。

同校の通信課程での履修内容には、日本大学への進学だけではなく、自らの将来へ向けた主体的な学習を即す内容が数多く含まれています

土浦日本大学高等学校の通信制課程への進学を目指す方に向け、同校の学費や偏差値、評価を中心に紹介していきます。

このページでは土浦日本大学高等学校の学費や偏差値などを紹介します。

土浦日本大学高等学校の学費・授業料について

土浦日本大学高等学校 通信制課程に通うことを考える方も、どの程度の学費が掛かるかが分からなければ、進学を前向きに検討することは出来ないことでしょう。

同校へ入学する際には、入学金と初年度に取得する単位数分の授業料を用意しておく必要があります。

土浦日本大学高等学校 通信制課程への入学に際しては、入学金として50,000円が必要となります。

授業料の納付金額は、履修する単位数に応じて変動していきます。同校では、初年度に26単位を取得することが奨励されています。

1単位あたりの授業料は10,000円となりますので、初年度に必要な授業料は260,000円以上必要になると考えておいた方が良いでしょう。

転入や編入を考える方は、以前の学校で取得した単位を加味した上で、1単位あたり10,000円の授業料を乗じた金額を用意しておくことが必要です。

修学のために要する授業料以外の費用には、施設費や教育運営費があります。それぞれ50,000円の金額が必要となります。

土浦日本大学高等学校の初年度学費目安

入学金 50,000円
授業料 260,000円
施設費 50,000円
教育運営費 50,000円
合計 410,000円
  • 授業の内容によってはパソコンやタブレットなどの電子機器が必要となる場合もあります。
  • 履修を考える単位の講義内容に従い、適切な機器の購入を済ませておきましょう。
  • その他、実技や校外研修で必要となる実費は、別途支払う形になります。

土浦日本大学高等学校徹底評価!

土浦日本大学高等学校ではいち早くオンライン授業を取り入れていた

土浦日本大学高等学校 通信制課程は、日本大学を母校に抱える通信制課程です。

開校から57年にわたり、自主性を重んじる教育姿勢を貫いてきた同校の学習スタイルは、各種情報機器を活用した自律学習を推進しています

Web上での質疑応答を積極的に取り入れ、生徒が自分のペースで学習できる環境を整えているのです。

学習を進める上で生じた疑問の解消は、オンラインで行うことも可能です。

対面では問い合わせが難しい内容であっても、自分なりに考えをまとめてから質問することが出来るのです。

土浦日本大学高等学校では学校イベントで単位が取得できる

土浦日本大学高等学校 通信制課程では、修得単位のなかに特別活動も含まれています。

通信制課程とは言っても、高校時代の貴重な思い出作りの機会は得たいと考えるのが普通でしょう。

同校では、修学旅行や文化祭、蓼科林間学園での研修など、通学制と遜色ないイベントが各種用意されています。

通信制課程にありがちな孤独感を覚えることなく、卒業までの学習を進められるのです。

土浦日本大学高等学校自習室がいつでも利用可能

同校には、自習室も用意されています。自宅で自習を行っていても、気分が乗らなかったり、集中できなかったりする場合もあるでしょう。

自習室を上手に活用することで、学習効果を向上させていくことが出来るのです。

土浦日本大学高等学校の入試・偏差値情報

土浦日本大学高等学校の偏差値はなんと70!?

土浦日本大学高等学校 通信制課程への入学を志す方は、自分のレベルでの合格が可能なのかを気にするものでしょう。

入試に関する評価を行う専門サイト上では、同校の偏差値は50~70までと幅広く設定されています。

通信制課程の受験では、通学課程とは試験形式が変わっていきます。

偏差値に関する評価は、あくまでも出願に際しての目安として捉えておいた方が良いでしょう。

土浦日本大学高等学校 通信制課程では、出願の際に、事前に受けられる個別面談が行われています。

保護者と同席の上で、同校の教育方針についての説明を受けていくことが出来るのです。

土浦日本大学高等学校 通信制課程の選考試験は?

土浦日本大学高等学校 通信制課程への入学試験には、作文試験と面接試験が採用されています。

過去の出題事例などを参考に、対策を講じておくことを心がけましょう。

同校の試験日程は3期に分かれています。

試験を申し込むにあたっては、願書の他に調査書が必要です。

受験手続きを進めるまでに、在籍している学校の担任に作成を依頼しておくことが大切です。

試験の合否の確認は、Web出願エントリー時に作成されたマイページ上から確認することが可能となっています

土浦日本大学高等学校が向いている生徒、向いてない生徒は?

土浦日本大学高等学校は自主的に勉強できる人が向いている

土浦日本大学高等学校 通信制課程は、自由な学習マインドを備える日大の教育方針を継承しています。

世界レベルの選手を輩出するスポーツ科学の分野から、芸術に関わる領域に至るまで、幅広い学習を行うのが日大の特徴です。

通信制課程に於いても、母校の教育方針は引き継がれています。

インターネットを活用した学習スタイルを用いることで、自分のペースで学べる環境を提供しているのです。

同校での学習が向いている生徒には、自律性を持って学習する感覚を持っていることが求められます

大学受験のための学習だったり、自分が追求したいと考える分野の学習を追求したりと、明確な目的を持って学習を継続できることが大切だからです。

自分で計画を練れない人には向いていないかも

自由な学習を進められる反面、自分で学習プランを考案できない方は、土浦日本大学高等学校 通信制課程では、思うような学習成果を得られない可能性もあります。

周囲と同調しながら学習を進めるタイプの方にとっては、マイペースな学習を中心とした同校の修学スタイルは不向きな部分があるからです。

土浦日本大学高等学校を目指す受験生へのメッセージ

土浦日本大学高等学校 通信制課程は、多様な社会に応じた夢の実現をサポートします。

生徒、一人ひとりの個性を大切にした、自由な学びを尊重する教育を進めていくのです。

母校である日本大学への進学を考える方は勿論のこと、高校時代の3年間を、次の高等教育に進学するための貴重な時間として捉える方には、同校の通信制課程での時間は有意義なものとなるでしょう。

同校では、進路や将来に迷った学生に向けた、心理カウンセリングも行います

保護者の方と一緒に、生徒が抱える悩みを、早期改善することを目指していきます。

通信制課程だから、手厚いサポートが受けられないということはありません。

通信制課程を選択する方には、様々な事情を抱えていることが多いものです。

家庭の事情により、進学の際に通学を選択出来ない方から、何かしらの事情により、集団での教育の受講が難しいケースに至るまで、様々な問題や悩みを抱える方が多数在籍しているのです。

土浦日本大学高等学校 通信制課程では、事情を抱える方にも、分け隔てなく、将来の夢に向かった道へのサポートを全力で行っていきます。


通信制高校の入学時期は4月or10月が多いですが、転編入は随時受付、5月からでも入ることができる学校は多いです

一校ずつ転編入の問い合わせをするのは大変なので、通学圏内にある学校資料をまとめて取り寄せ、出願を受け付けている学校があるかを探しましょう。早い学校は翌日には願書や資料が届きます。

学校資料を取寄せる>>

受験にあたっては「説明会参加が必須」という学校もあります。受験間際で焦らないよう、入学願書は今すぐ取り寄せて確認しましょう!

夏に向けて説明会やオープンキャンパスを開催中!希望校の資料を取り寄せよう
通学エリアの学校資料を請求する
\募集要項と願書は手元にありますか?/
通学エリアの学校資料を請求する