CATEGORY:星槎国際高等学校

星槎国際高等学校ってどう?⇒評判や学費・口コミを確認する!

通信制高校の一般的な入学季節は4月ですが、2学期制の学校では10月(出願は8-9月)にも編入を募集している学校もあります。自分にあった学校を見つけるまでには数ヶ月かかることもあるので、パンフレットは早めに取り寄せて募集要項を確認しておきましょう!

通信制高校のパンフレットをまとめて取り寄せる→

星槎国際高等学校の基本情報
星槎国際高等学校の特色は、通信制でありながら、火曜日・金曜日と週2回登校するシステムの「通える通信制」である点にあります。

先生の評判もとてもフレンドリーと評判が良いです。卒業率の高さも、先生と生徒のコミュニケーションがうまくとれている証かもしれませんね。

「通える通信制」ということもあり、部活や同好会も盛んです。うどんの食べ歩きや手打ちうどんの研究をしている運動部や、AKBのDVDをみんなで鑑賞するAKB同好会など、ユニークな部・同好会がたくさん!楽しい部活動も通学のモチベーションになるはずです。

年間学費 400,000円〜
スクーリング 月1~2回、または集中スクーリング
通学コース 週2日登校/週3~5日登校/通信制
進学先 筑波大学、早稲田大学、慶応義塾大学、青山学院大学、法政大学他
所在地 芦別、札幌、帯広、仙台、郡山、大宮、八王子、高尾、立川、横浜鴨居、横浜、厚木、富山、福井、浜松、名古屋、大阪、広島、香川、福岡東、福岡中央、沖縄

\願書と学校案内を取り寄せる/
↓↓↓

資料請求はこちら>>

星槎国際高等学校の徹底評価!

星槎国際高等学校は、通信制高校のなかでも、学校内のイベントや部活動などが盛んに行われているのが大きな特徴です。

通信制高校は、「高校資格を取得する」ことにカリキュラムの重きを置いている学校が多く、学内の活動が充実している学校は一部の広域通信制高校に限られます。

文化祭にはじまり、劇の舞台公演、ロックフェスティバル、企業へのインターンシップまで、これだけ様々なイベントが用意されている星槎国際高等学校は、スクールライフを満喫したい生徒にとってピッタリの学校といえます。

イベントの多くは「オープンキャンパス」として一般に公開されています。まずは近くの学習センターをチェックして、雰囲気を覗いてみてくださいね。

知っておきたい!星槎国際高等学校2つの特徴

1.専門が学べる「選択ゼミ」も充実

星槎国際高等学校では、週2日のコース授業のほかに、さまざまな「選択ゼミ」が用意されています。

料理を学ぶクッキングゼミや、メイクアップを学ぶメイクゼミ、パソコンを習ったり、車の整備を習ったりするゼミもあります。

もちろん大学進学のための進学ゼミも用意されています。

こうした専門は、学ぶなら早ければ早いほうがいいです。

意外と、自分が「これやりたい!」と思っているものが、やってみたら「全然楽しくなかった」ということもあったりします。

星槎国際高等学校はこうした学びの機会を多く用意してくれています。

自分が将来どんなことをやるかを見極めるためにも、こうしたチャンスは積極的に利用していきましょう。

2.企業でのインターンシップ経験もできる!

これも、通信制高校の中では珍しいとりくみです。

星槎国際高等学校では、全国の100社以上の会社に協力してインターンシップが実施されています。

インターンシップとは、一定期間、どこかの企業や団体で職業体験をすることです。

幼稚園や老人ホーム、美容室やパン屋さん、整備工場、動物園、旅行代理店など、、、アルバイトとは違い、本格的に「仕事」を体験することができます。

通信制高校選びの教科書!

管理人も実は、学生時代にインターンシップをしたことがあります。

それまでは「企業で働くって、、、何?」みたいな状態だったのですが、

実際に企業でちょこっと働かせてもらったことで、「社会人ってこういうことなんだなー」ということを、なんとなくでもわかることができました。

そのときの体験は、自分の将来を考える上で、とても役に立ったと思います。

星槎国際高等学校では、こうしたインターンシップだけでなく、ボランティアなどの社会活動も単位に認められるなど社会経験を詰んで、それが認められる機会が多く用意されています。

勉強だけでなく、部活動や社会活動にもチャレンジできる。全国の学校と比べてみても、とてもバランスが取れた学校と評価できます!

星槎国際高等学校の口コミ・評判


星槎はありのままの自分を表現できる居場所でした。いつでも見守ってくれた先生、かけがえのない親友と出会うことができました。

星槎での学校生活は先生方もとても優しく、おもしろい方ばかりで一緒に楽しめる友達も増え、とても楽しく過ごすことができました。

私は美容学校に進学し、とても充実した学校生活を送っています。自分の好きなことを勉強しているので、つらいこともありますが自分の目標に向け、日々知識と技術が身についていくことが感じられ、今とても楽しいです。

ハワイの海外研修はとても楽しかった! 将来は英語を活かした仕事につきたいと思っているので、英語の勉強をがんばっています。

星槎国際高等学校の学費・授業料

週2日通学するコースの場合の一例

入学金 20,000円
施設設備費 25,000円
授業料 250,000円(1単位10,000円×25単位で計算)
体験学習費 60,000円(キャンパスによって異なる。この金額は一例)
宿泊スクーリング費 45,000円(キャンパスによって異なる。この金額は一例)
初年度学費合計 400,000円

星槎国際高等学校の偏差値

星槎国際高等学校は通信制高校になりますので、一般入試のような「偏差値」というものがありません。

面接や作文など、簡単な学力試験が実施される程度です。入試については、公式サイトや資料請求時に募集要項を確認しておきましょう。

自分に合った通信制高校を選ぶヒント

通信制高校というと、「学校に行かなくてもいい」というイメージがあると思います。

通学のない、完全な通信制コースの学校もありますが、

通学圏内にある通信制高校を選んだ方が、勉強でわからない箇所を先生に聞くことができるため、完全な通信コースに比べて高校を卒業しやすくなります

まずは通える範囲の通信制高校を検索、星槎国際高等学校だけでなく、他学校の資料も取り寄せて、比較するところからはじめてみましょう。

通学圏内にある通信制高校を検索・資料を取り寄せてみる→

通信制高校には一般の高校のような受験はありませんが、受け入れ生徒数が決まっているところもあり、募集要項や入試の内容はいち早く取りよせておかないと、後々焦ることも。入学するしないに関わらず、パンフレットだけは早めに取り寄せましょう!


次のページ「通信制高校を選ぶための3つの手順」に進む