星槎国際高等学校

【調べてみた】星槎国際高等学校の偏差値ってどのくらい?入試の難易度や合格のしやすさを解説

星槎国際高等学校の資料を請求する
通信制である星槎国際高等学校の偏差値や合格のしやすさなどについて紹介します。

これらの情報を参考にしながら、入試対策を行ってみましょう。

星槎国際高等学校の偏差値はどれくらい

星槎国際高等学校は通信制の学校でありながら、週2日の登校を基本とした通える通信制という特徴があります。

これは、対面授業の重要性や人との出会いを大切にしている星槎国際高等学校ならではのこだわりであり、生徒たちの居場所作りを提供し続けているのです。

さらに生徒1人1人のニーズに合わせて、週3回から週5日の登校スタイルを設けながら、将来の進路をしっかり考えるスタイルも採用しています。

もちろん通信制であるため、レポート学習と月1回から2回程度のスクーリングという本来の通信制の学習スタイルも選択可能です。

気になる偏差値について

星槎国際高等学校の場合、広域通信制の学校であるため、偏差値についてはあまり気にする必要がありません。

星槎国際高等学校は北海道から沖縄まで全国各地に学習拠点を置いていますが、偏差値がないことについては各拠点に共通していることです。

なぜ偏差値がないかといえば、一般の高等学校のように学力試験を重視する傾向ではないからです。

そのため、偏差値ランキングを取り扱っている受験ナビサイトでは、星槎国際高等学校の偏差値を調べることはできませんし、そもそも高校名を検索することもできないでしょう。

だから偏差値や学力を重視する人向きの高等学校ではありません。

星槎国際高等学校は部活や同好会などの活動を盛んに行っているだけでなく、学内のイベントも充実しています。

そのため、偏差値よりもイベントなどのスクールライフを満喫したいと考える生徒であれば、志望校の選択肢の1つとして考えても良いかもしれません。

星槎国際高等学校の入試情報


星槎国際高等学校の入学試験は、面接・学力検査・集団心理検査の3項目を実施します。

面接では生徒1人1人の個性に配慮しながら、学校で受け入れれる人物かどうかを判断します。

とはいっても意地悪な面接ではなく、自分の考えや感じていることを自分の言葉で伝えられれば問題はありません。

学力検査では国語・数学・英語の科目が課せられますが、いずれも簡単な内容なので心配することはないでしょう。

集団心理検査では生徒の潜在能力や適性を調査して、入学後の学習プログラムや個別指導計画に役立てる目的で実施されます。

そのため、生徒をふるいにかける目的ではないので安心して受けると良いです。

学力試験はないが作文がある

また、入学願書・受験票・写真票など事前に提出する出願書類がいくつかありますが、その中に作文が含まれていることは知っておくと良いです。

作文は星槎国際高等学校で指定された原稿用紙を用います。

テーマは学校から指定されますが「入学後の高校生活に望むこと」と聞いています。

どのような高校生活を送っていきたいかをイメージできれば、それほど難しいテーマではないでしょう。

作成した出願書類は書留で郵送するか、直接試験実施場所窓口へ持参することになります。

試験会場は北海道にある本部校か、各地にある学習拠点センターです。

合否の発表は郵送にて通知され、合格者には入学手続きの書類も一緒に送られます。

星槎国際高等学校の入試対策として必要なこととは


基本的に星槎国際高等学校の入学試験で落ちることはないといわれています。

だからといって、入学試験をすっぽかしたら合格はできないので、指定された日にきちんと試験を受けるようにしましょう。

また、各キャンパスごとに受け入れ人数が定まっているため、それ以上の受験希望者が申し込めば、希望するキャンパスに入れない可能性があります。

例えば書類の提出が受け入れ時期よりも遅れるなどすれば、希望するキャンパスに入学できない可能性もあるので注意が必要です。

そのため、通える範囲にあるキャンパスを事前に確認したり、資料請求や学校訪問を早めに行ったりするなどの対策を講じておくことが肝心です。

面接官と話す前に親と話そう

ところで、星槎国際高等学校ではほとんどのコースで、保護者同伴での面接を実施しています。

この場合、受験生である生徒と保護者の意見が一致していることが大きなポイントです。

志望動機や将来の進路などが食い違わないように、事前に話し合っておくことがとても重要です。

面接当日は待合室での態度もチェックされることがあります。

保護者と同伴だとつい緊張感が緩んでしまうことがありますが、それでは悪い印象を与えかねないので注意が必要です。

また、面接が終わったあとはつい緊張が緩んでしまいますが、学校を出るまでは面接は続いていると考えると、緊張感が保てて良いでしょう。

通信制高校の資料を取り寄せよう

通信制高校の学費は、公式HPに全てのコースの学費が掲載されている学校もありますが、詳細な学費はパンフレットにだけ掲載している学校も少なくありません。

実際に資料を取り寄せたら「学費が思ったより高くて焦った!」という声もよく聞きますので、自分が通う地域にあるキャンパスの正確な学費は、資料を早めに取り寄せて確認しておきましょう。

星槎国際高等学校の資料請求に進む