ルネサンス高等学校の学費って高い?学費免除や奨学金制度も調査(通学コース/eスポーツコース/アコピアK-POPコース)

ルネサンス高等学校の学費詳細(通学コース・eスポーツ・アコピアK-POP)

ルネサンス高等学校の学費
195,000円〜/年間

※上記は通信コース/就学支援金適用時の金額
※住所を入力すると通学県内にある学校高校の資料をまとめて請求できます。

こちらのページでは通信制高校「ルネサンス高等学校」の学費をまとめています。

情報はホームページと学校資料から抜き出していますが、カリキュラムによって学費は変わりますので、学費の目安として参考にしていただければと思います。

あなたが通うキャンパスの正確な学費は、パンフレットを取り寄せて確認しましょう。

目次

ルネサンス高等学校の基本情報

学費195,000円〜 詳細)
*通信コース/就学支援金適用時
*通学にかかる費用はキャンパスによって異なります
スクーリング年間4日間
開講コース大学進学コース /英会話コース /海外留学コース /代アニコース /芸能 ・タレントコース ・ビューティーコース (へアメイク ・ネイル) /美容師養成コース/eスポーツコース
入学時期4月、 7月、 10月、1月 (転入学は随時)
専門授業進学/芸能/美容/留学・英会話/資格取得/スポーツ/バレエダンサー
本校所在地茨城県久慈郡大子町大字町付 1543
キャンパス新宿代々木、横浜、名古屋栄、豊田駅前、梅田、なんば、広島、博多
資料請求学校資料・募集要項の申込みフォーム

最近投稿された生徒・卒業生の口コミ

ルネサンス高等学校の学費詳細

ルネサンス高等学校の学費詳細

基本の学費

入学金入学時のみ50,000円
授業料1単位あたり10,000円10,000円✕単位数
※初年度は標準26単位を履修
※就学支援金の適用により減額〜最大無料
施設設備費年間20,000円
教育関連諸費年間60,000円
スクーリング費年間65,000円
年間学費195,000円〜455,000円

上記がルネサンス高等学校の基本の学費です。この学費に加えて、オプションコース(通学/eスポーツ/アコピアK-POP)を選択する場合は、別途各コースの授業料がかかります。

各コースの学費詳細は次の通りです。

オプション1)通学スタンダードコース(週3日)の学費

入学金入学時のみ50,000円
授業料1単位あたり10,000円10,000円✕単位数
※初年度は標準26単位を履修
※就学支援金の適用により減額〜最大無料
施設設備費年間20,000円
教育関連諸費年間60,000円
スクーリング費年間65,000円
通学スタンダードコース費年間444,000円
制服購入購入必須60,000円(男女同額)
年間学費699,000円〜959,000円

オプション2)eスポーツコース(週2日)の学費

入学金入学時のみ50,000円
授業料1単位あたり10,000円10,000円✕単位数
※初年度は標準26単位を履修
※就学支援金の適用により減額〜最大無料
施設設備費年間20,000円
教育関連諸費年間60,000円
スクーリング費年間65,000円
eスポーツコース費年間600,000円
制服購入任意購入60,000円(男女同額)
年間学費855,000円〜1,115,000円

eスポーツコースでは週2日各キャンパスに登校し授業を受講します。「eスポーツ実技」では最新のゲーミングPCとゲーミングデバイスを完備した環境で、実践的にeスポーツを学ぶことができます。「eスポーツ講義」「スポーツメンタル」「コミュニケーション英語」など、eスポーツの現場で役立つ講義も充実しています。池袋・新宿代々木・横浜キャンパス他、全国7拠点で展開。

オプション3)アコピアKPOPコース(週3日)の学費

入学金入学時のみ50,000円
授業料1単位あたり10,000円10,000円✕単位数
※初年度は標準26単位を履修
※就学支援金の適用により減額〜最大無料
施設設備費年間20,000円
教育関連諸費年間60,000円
スクーリング費年間65,000円
アコピアK-POPコース費年間660,000円
K-POPキャンプオプション100,000
※往復航空券代は含まれない
K-POP留学オプション720,000円
※往復航空券、海外保険料、食費、交通費は含まれない
年間学費(オプションなし)855,000円〜1,115,000円
(オプションあり)1,675,000円〜1,935,000円

オンラインで本場韓国のレッスンを受け、韓国芸能事務所の練習生を目指すコースです。授業は週3日、ZOOMを活用したカリキュラムになります。ダンスやボーカル、韓国語の授業はACOPIA SCHOOLの講師が担当。その他、スキンケアやトータルメイク、ヨガ・ピラティス、健康管理といった授業が用意されています。

通信制高校は比較して選ぼう

簡単60秒!住所入力だけで
類似の学校資料がまとめて届く

ルネサンス高等学校の学費は高い?

ルネサンス高等学校の学費は高い?

ルネサンス高等学校の年間学費をまとめると次のとおりです。

通信コース195,000円〜455,000円
通学コース(週3日)699,000円〜959,000円
eスポーツコース855,000円〜1,115,000円
アコピアK-POPスクール(オプションなし)855,000円〜1,115,000円
(オプションあり)1,675,000円〜1,935,000円

通信コースは【平均より高い】

ルネサンス高等学校の通信コースでは、主に自宅でパソコンやスマホを使って学習します。

10卒業するために、学校に登校しなければならないのは年間4日だけです。このスタイルの通信制高校の平均学費は、就学支援金を差し引いた金額で【10万円程度】なので、ルネサンス高等学校の学費は【高い】といえるでしょう。

通学コースの年間学費は【平均より高い】

ルネサンス高等学校は週3日の通学コースがあります。通信制高校は通学頻度によって学費が異なりますが、週3日通学であれば【250,000円〜500,000円】の価格帯の学校が多いです。平均学費と比べると、ルネサンス高等学校の学費は【高い】といえるでしょう。

ネサンス高校の通学コースは高校卒業資格の取得サポートや、学校生活を送りたい生徒向けのコースで、大学進学に向けたコースとは異なります。ダブルスクールで進学コースを選択することもできますが、別途費用がかかります。ルネサンス高校の通学コースと同じ価格帯で大学進学コースがある学校も多いので、進学を考えている生徒は比較検討するのが良いでしょう。

eスポーツコースの年間学費は【平均〜高い】

eスポーツコースなど、本格的な専門授業が学べる通信制高校の学費は【800,000円〜1,000,000円】ほどの価格帯の学校が多いです。ルネサンス高校の学費は【平均的】といえます。

ルネサンス高校のeスポーツコースは「週2日」登校ですが、他のeスポーツを専門的に学べる学校では、「週3-5日登校」で同じ価格帯の学校もあります。学校によって設備や実績、力をいれているゲームが異なりますので、eスポーツ専攻を考えている生徒は必ず学校訪問の上確認するようにしてください。

アコピアK-POPスクールの学費は【平均より高い】

K-POPを専門授業に組み込んでいる学校は少ないので単純比較はできませんが、ルネサンス高校のK-POPスクールは

・週3日
・韓国とZOOMを繋いだオンラインレッスン

となります。

本場韓国の授業が受けられるというメリットはありますが、ダンスやパフォーマンスは、直接現場で学びたい生徒も多いでしょう。通信制高校の中には、週5日登校で、プロから直接指導を受けられるダンス/パフォーマンス授業がある学校も多いので、比較検討は必須といえます。

K-POPを本格的に学ぶ場合、

・通信コースで学費を安く抑える
・K-POPのダンススクールに別途通う

という選択肢もあります。

アコピアK-POPコースの学費は、(オプションなし)855,000円〜1,115,000円、(オプションあり)1,675,000円〜1,935,000円なので、この予算があれば色々な選択肢を取ることができます。

オンラインでどの程度クオリティの高い授業を受けられるか、学校訪問や在校生、卒業生の話を聞いて、入学判断することが推奨されます。

通信制高校は比較して選ぼう

簡単60秒!住所入力だけで
類似の学校資料がまとめて届く

ルネサンス高等学校に学費免除はある? 奨学金制度

ルネサンス高等学校に学費免除はある? 奨学金制度

国の就学支援金

ルネサンス高等学校は、国の「高等学校等就学支援金」の対象校です。

就学支援金は、課程の教育費負担を軽減する目的で導入された国の制度です。国立私立を問わず、高等学校に通う生徒に対して授業料が支給されます。現役生を問わず、高校中退生徒、主婦、フリーター、社会人など、高等学校に通う生徒であれば誰でも対象となります。

支給金額は、1単位あたり4,812円、通算74単位が支給上限となります。世帯年収によって支給金額が異なり、ルネサンス高校の場合は最大で1単位10,000円まで支給されます。

基本の支給額1単位4,812円年間125,112円
※26単位の場合
最大の支給額1単位10,000円年間260,000円
※26単位の場合

高校生等奨学金

各市町村によって高校生向けの奨学金制度を設置している場合があります。お住まいの自治体に問い合わせるか、学校訪問時にそうした奨学金制度があるか尋ねてみてください。

特待生制度あり

ルネサンス高等学校には、学業や資格取得、芸術活動、スポーツ活動などにおいて優秀な成績を修めた生徒に対しての、特待生制度があります。

ルネサンス高等学校グループの特待生制度規定に定められた基準を満たし特待生と認められれば、学費の一部、場合によっては全額が免除されます。

教育ローンは2種類

オリコ学費サポートプラン

学費サポートプランと称し、株式会社オリエントコーポレーションと提携して学費の分割納付制度も導入しています(オリコ学費サポートプラン)。

保護者の方に安定した収入がありオリエントコーポレーションの審査に通れば、100,000円以上5,000,000円以内で借入できます。在学中の追加利用も可能。利用額により違いはありますが、月々の返済額は6,000円から18,000円なので、家計への負担は少なくなるでしょう。

国の教育ローン

日本政策金融公庫の「国の教育ローン」を利用できます。入学金、授業料の入学時や在籍時に必要な資金を融資する制度で、金利は1.95%、限度額は生徒1人につき350万円以内です。

LINK:ルネサンス高等学校 資料請求フォーム

通信制高校を検討している
すべての家庭に読んでほしいこと

「通信制入ったけど子どもが辞めた」

全日制と比較して自由に学べると評判の通信制高校ですが、中には失敗したという声もあります。

その後悔の声は「学校と合わなかった」に集約されます。

不登校支援がある学校を選べば良かった
「通信制高校は不登校生徒を受け入れてもらえる」という安易なイメージで選ぶんじゃなかった
  
自主学習が基本、不登校生徒へのサポートはなし、やる気がある人だけ引き上げるという感じ。不登校支援がある学校、しっかり時間かけて選べば良かったなあ

学費の安さで公立を選んで失敗

通信制高校ならどこも一緒でしょと、公立を選んだら大失敗。家から遠いし、週2日は通わないと単位取れないし、勉強もつまらない。3年間とても保ちそうにない…。

近所にあるから、学費が安いから、そんな理由で比較をせずに選んでしまうと、学校と合わずに辞めてしまうことも多いです

後悔しないためには、通学エリアにある学校を3~5校比較するのは必須

通信制高校の一括資料請求サービスを活用すれば、住所を入力するだけで、通学エリアにある学校のパンフレットを簡単に取り寄せることができます。

学校のパンフレットを見比べるだけでも特徴はわかりますし、「この学校だけは違うな」と取捨選択もできます

住所を入力するだけで簡単に取り寄せることができるので、通信制高校の比較がまだできていない家庭は、利用してみてください。

人気校は早めに募集を締め切る学校もあります。出願には学校説明会の参加が必須、など学校によって条件があることもあるので、募集要項は急いで取り寄せ確認しましょう

目次