中央ゼミナール高等学院ってどう?学費・偏差値・通学コースを解説

中央ゼミナール高等学院ってどんな学校?

中央ゼミナール高等学院の学費
760,000円〜/年間

※上記は通信コース/就学支援金適用時の金額
※住所を入力すると通学県内にある学校高校の資料をまとめて請求できます。

中央ゼミナール高等学院は、東京都杉並区にある通信制のサポート校です。不登校や人間関係など様々な理由で通学することが難しい、出来ないと悩んでいる生徒に楽しく明るく勉強が出来る環境を与えています。

・一人一人に合わせた個別の学習指導
・動物に関する知識が学べるペットアニマルコース
・受験を考えた進学コース

いくつかのコースが用意されているので、将来やりたいことに合わせたコース選びも出来ます。自分の目標に向かって頑張りたい、しっかりと受験勉強をしたい生徒にも優しい学校なのです。

この記事はAIによる自動生成ではなく、卒業生と通信制高校選びの専門家によって執筆・編集されています。

通信制高校を検討している
すべての家庭に読んでほしいこと

「通信制入ったけど子どもが辞めた」

全日制と比較して自由に学べると評判の通信制高校ですが、中には失敗したという声もあります。

その後悔の声は「学校と合わなかった」に集約されます。

不登校支援がある学校を選べば良かった
  
「通信制高校は不登校生徒を受け入れてもらえる」という安易なイメージで選ぶんじゃなかった
  
自主学習が基本、不登校生徒へのサポートはなし、やる気がある人だけ引き上げるという感じ。不登校支援がある学校、しっかり時間かけて選べば良かったなあ

学費の安さで公立を選んで失敗

通信制高校ならどこも一緒でしょと、公立を選んだら大失敗。家から遠いし、週2日は通わないと単位取れないし、勉強もつまらない。3年間とても保ちそうにない…。

人気校だから合うわけではない

テレビの特集で見かけた人気の通信制を選んだら、思った以上にアクティブな生徒が多く、コミュ障の息子はたまの通学も嫌がるように。

通信制でも不登校になったらどうしたらいいのか…。転校も考えています。

近所にあるから、学費が安いから、そんな理由で比較をせずに選んでしまうと、学校と合わずに辞めてしまうことも多いです

後悔しないためには、通学エリアにある学校を3~5校比較するのは必須

通信制高校の一括資料請求サービスを活用すれば、住所を入力するだけで、通学エリアにある学校のパンフレットを簡単に取り寄せることができます。

学校のパンフレットを見比べるだけでも特徴はわかりますし、「この学校だけは違うな」と取捨選択もできます

住所を入力するだけで簡単に取り寄せることができるので、通信制高校の比較がまだできていない家庭は、利用してみてください。

複数校の資料を取り寄せ
学校を比較してみる

⬇⬇⬇

人気校は早めに募集を締め切る学校もあります。出願には学校説明会の参加が必須、など学校によって条件があることもあるので、募集要項は急いで取り寄せ確認しましょう

目次

中央ゼミナール高等学院の基本情報

学費760,000円〜
*通信コース/就学支援金適用時
*通学にかかる費用はキャンパスによって異なります
スクーリング週5日、合宿タイプのスクーリング実施
開講コース進学コース、ペットアニマルコース
入学時期新入学:4月 / 編入転入:随時
本校所在地東京都杉並区高円寺南4-45-10
キャンパス東京都杉並区

中央ゼミナール高等学院ってどう?通学コースや特徴を解説

中央ゼミナール高等学院通学コース・魅力

個性的なコース

中央ゼミナール高等学院は3年間での高卒資格取得を目指します。全日制の高校よりも柔軟なカリキュラムを採用して、自由にのびのびと学べる環境を整えています。生徒たちが毎日楽しく過ごせるようにと、サポート校ならではのコースを設定しているのが特徴的です。中央ゼミナール高等学院のコースは2つあり、

・進学コース
・ペットアニマルコース

となっています。生徒が興味を抱くこと、好きなことをとことん追求することが出来るコースばかりです。

生徒が興味を抱くこと、得意とすることを伸ばす教育を大切にしていることもあり、他校では見かけないコースがあるのです。興味があることや得意分野を伸ばすことで自分自身に自信を持つことができ、卒業したあとの心の拠り所にもなります。

またスクーリングやレポートの提出、単位認定試験に加えて、楽しい行事も積極的に開催しています。イベントを通して高校生活の思い出を作ることができ、充実した3年間になるのです。

進学コース

週5日の登校できちんと勉強をしながら高卒資格を取って、大学や専門学校の進学を目指していくコースです。

それぞれの科目の基礎を学び、自分のペースで行きたい大学や専門学校の受験勉強をしていきます。勉強が少し苦手な生徒のために小学校から中学校の復習も行い、基本を学んでから高校の勉強、受験勉強と進めていきます。生徒一人ひとりの学力に合わせた指導をしてくれるので、勉強に苦手意識があっても大丈夫です。

また高校必修授業に追加して数学や英語、国語の授業では応用も学べます。難関校を目指す生徒にとっても親切な仕組みになっているのが魅力的です。将来役立つ資格を取得出来るのも、進学コースのメリットです。英語検定やTOEIC、数学検定や漢字検定を取れるチャンスもあります。

ペットアニマルコース

東京都のサポート校では珍しい、ペットや動物に関する知識を学べるカリキュラムを採用しています。週5日の通学で楽しみながら、自分の好きなことを勉強出来るのはペットアニマルコースならではです。

動物生理学や心理学、行動学と動物に関連する基礎知識から、トレーニング方法などのより専門的な知識まで学んでいきます。実習授業では動物とふれあいながら、どうしたら上手く動物たちとコミュニケーションを取れるのか考えていきます。愛玩動物飼養管理士の資格取得、動物関連の大学や専門学校への進学を目標にしています。

就職を希望する生徒に向けてはペットサロンやペットショップ、動物関係の用具業界の就職の手助けをしてくれるのも良いところです。”

中央ゼミナール高等学院には学費免除制度はある?学費サポートや奨学金情報

中央ゼミナール高等学院学費サポート制度

中央ゼミナール高等学院の学費

中央ゼミナール高等学院の入学金と施設費は進学コース、ペットアニマルコース共に同じ金額です。

進学コースの学費は以下の通りです。

入学金: 80,000円
授業料:500,000円
施設費:110,000円
合計(目安):690,000円

ペットアニマルコースの学費は以下の通りです。

入学金: 80,000円
授業料: 800,000円
施設費: 110,000円
合計(目安):990,000円

中央ゼミナール高等学院に支払う学費の他に、制服代や教材費、連携している通信制高校への270,000円ほどの納付金も必要になります。行事参加のための積み立て金は、毎月18,000円です。

中央ゼミナール高等学院に奨学金はある?

中央ゼミナール高等学院独自の奨学金制度はありません。独自の奨学金制度はありませんが、その代わりに都のサポートがあります。東京都では私立の高校に通う生徒に向けて、助成金の支給をしています。

保護者の所得に合わせて支給額は変わってくるので、事前にチェックしておくことが大事です。経済的な心配があるときには東京都の助成制度を活用してみましょう。

中央ゼミナール高等学院に偏差値はある?入試情報について

中央ゼミナール高等学院偏差値はある?

中央ゼミナール高等学院の偏差値は

中央ゼミナール高等学院を含めて、通信制の高校では学力テストを実施することはほとんどありません。幅広い学力の生徒が通っていることもあり、偏差値というものはないのです。

中央ゼミナール高等学院の試験内容

偏差値はないものの、入学するためには試験を受けることになります。推薦入試は書類の提出と面接、一般入試は英語と数学、国語の基礎学力のチェックが行われます。加えて面接と書類の提出もします。試験や面接は堅苦しいものではなく、基礎学力の確認や入学する意志があるのかのチェックのみです。

試験を行うことで入学後にどう指導すれば良いのか確かめているのです。面接では入学する意志があるのか確認して、本人が無理をしていないかなどをきちんと見てくれます。親がどうしても高校に進学してほしいけれど本人は悩んでいる、迷っていると生徒に無理を強いることになります。

そんなことにならないためにも面接を実施し、本当の気持ちを聞いていくのです。難しい質問を聞かれることはほぼないので、リラックスして挑みましょう。

中央ゼミナール高等学院が向いている生徒(おすすめする生徒)

中央ゼミナール高等学院向いている人

中央ゼミナール高等学院は、

・楽しく明るい高校生活を送りたい
・自分の好きなことを学びたい
・進学を視野に入れて高校卒業を目指したい

と考えている生徒にぴったりです。勉強が苦手、授業についていけないと悩んでいても個別の指導で学力に合わせたカリキュラムも考えてくれます。

無理して難しい勉強をせずに、自分の好きなことも追求出来るのは嬉しいポイントです。人間関係が不安な生徒に対しては学校内にカウンセラーも居るので、安心して悩みを打ち明けられます。学校生活を楽しむためのアドバイスもくれるので、過去に友達関係に悩んでいても問題ありません。

通信制高校を検討している
すべての家庭に読んでほしいこと

「通信制入ったけど子どもが辞めた」

全日制と比較して自由に学べると評判の通信制高校ですが、中には失敗したという声もあります。

その後悔の声は「学校と合わなかった」に集約されます。

不登校支援がある学校を選べば良かった
  
「通信制高校は不登校生徒を受け入れてもらえる」という安易なイメージで選ぶんじゃなかった
  
自主学習が基本、不登校生徒へのサポートはなし、やる気がある人だけ引き上げるという感じ。不登校支援がある学校、しっかり時間かけて選べば良かったなあ

学費の安さで公立を選んで失敗

通信制高校ならどこも一緒でしょと、公立を選んだら大失敗。家から遠いし、週2日は通わないと単位取れないし、勉強もつまらない。3年間とても保ちそうにない…。

人気校だから合うわけではない

テレビの特集で見かけた人気の通信制を選んだら、思った以上にアクティブな生徒が多く、コミュ障の息子はたまの通学も嫌がるように。

通信制でも不登校になったらどうしたらいいのか…。転校も考えています。

近所にあるから、学費が安いから、そんな理由で比較をせずに選んでしまうと、学校と合わずに辞めてしまうことも多いです

後悔しないためには、通学エリアにある学校を3~5校比較するのは必須

通信制高校の一括資料請求サービスを活用すれば、住所を入力するだけで、通学エリアにある学校のパンフレットを簡単に取り寄せることができます。

学校のパンフレットを見比べるだけでも特徴はわかりますし、「この学校だけは違うな」と取捨選択もできます

住所を入力するだけで簡単に取り寄せることができるので、通信制高校の比較がまだできていない家庭は、利用してみてください。

複数校の資料を取り寄せ
学校を比較してみる

⬇⬇⬇

人気校は早めに募集を締め切る学校もあります。出願には学校説明会の参加が必須、など学校によって条件があることもあるので、募集要項は急いで取り寄せ確認しましょう

中央ゼミナール高等学院 卒業生の口コミ評判


0.0
5つ星中0.0つ星です!(0人の卒業生データ)

この学校のレビューはまだありません。最初のレビューを書きませんか?

この学校をレビューする

目次