日本航空高等学校ってどう?学費は高い?クチコミ評判を解説

日本航空高等学校ってどんな学校?

日本航空高等学校の学費
107,000円〜/年間

※上記は通信コース/就学支援金適用時の金額
※住所を入力すると通学県内にある学校高校の資料をまとめて請求できます。

日本航空高等学校は山梨県に拠点を持つ通信制高校です。

普通科の他に全国的にも珍しい航空科があるのが特徴で、年に一度実際に日本航空大学校にて飛行機に関わる仕事を体験する実習を行っています。

日本航空大学校の系列校なので、進学に有利というメリットもあり、将来航空系の仕事に携わりたいと考えている人におすすめの通信制高校でしょう。

また、日本航空高等学校は日本全国にサポート校があるのも特徴。そのため、通信制高校でも学校に通える日は通いたい、一人で高校の勉強をするのは不安という人でもサポートを受けながら高校生活を送れます。

この記事はAIによる自動生成ではなく、卒業生と通信制高校選びの専門家によって執筆・編集されています。

通信制高校を検討している
すべての家庭に読んでほしいこと

「通信制入ったけど子どもが辞めた」

全日制と比較して自由に学べると評判の通信制高校ですが、中には失敗したという声もあります。

その後悔の声は「学校と合わなかった」に集約されます

不登校支援がある学校を選べば良かった

「通信制高校は不登校生徒を受け入れてもらえる」という安易なイメージで選ぶんじゃなかった。自主学習が基本、不登校生徒へのサポートはなし、やる気がある人だけ引き上げるという感じ。不登校支援がある学校、時間かけて選べば良かったなあ

学費の安さで公立を選んで失敗

通信制高校ならどこも一緒でしょと、公立を選んだら大失敗。家から遠いし、週2日は通わないと単位取れないし、勉強もつまらない。3年間とても保ちそうにない…。

近所にあるから、学費が安いから、そんな理由で比較をせずに選んでしまうと、学校と合わずに辞めてしまうことも多いです

後悔しないためには、通学エリアにある学校を3~5校比較するのは必須

通信制高校の一括資料請求サービスを活用すれば、住所を入力するだけで、通学エリアにある学校のパンフレットを簡単に取り寄せることができます。

学校のパンフレットを見比べるだけでも特徴はわかりますし、「この学校だけは違うな」と取捨選択もできます

簡単に取り寄せることができるので、通信制高校の比較がまだできていない家庭は、利用してみてください

人気校は早めに募集を締め切る学校もあります。出願には学校説明会の参加が必須、など学校によって条件があることもあるので、募集要項は急いで取り寄せ確認しましょう

目次

日本航空高等学校はどんな学校? 特徴を解説

学費107,000円〜詳細
*通信コース/就学支援金適用時
*通学にかかる費用はキャンパスによって異なります
スクーリングOnlineスタイル:集中スクーリング型 年間4~20日
毎日スタイル:週5日
週1スタイル:週1日
開講コース普通科航空科
入学時期新入学:4月 10月 / 編入転入:随時
専門授業航空科実習 / プログラミング / 保育・介護 / 美容 / 映像制作 / スポーツ / アクロバット / 航空ビジネス
本校所在地山梨県甲斐市字津谷 445番地
キャンパス山梨キャンパス / 能登空港キャンパス / 北海道キャンパス(2024年4月開校)

日本航空高等学校は、学校法人日本航空学園を母体とする高校で、通信制の他に全日制を設けています。

航空学校という特殊な背景を持っており、通信制でありながら航空をはじめ乗り物や機械系について学ぶ機会について恵まれているのが特徴的な学校です。

系列校には日本航空大学校があり、大学に進学してより航空について深く学ぶことも可能。

また、高校を卒業後も航空や自動車関連の職種への就職率が高いのが強みといえるでしょう。

日本航空高等学校は普通科と航空科に分かれており、普通科もカリキュラムが充実しています。キャンパスは山梨の本校の他に東京と北海道の計3箇所があり、それぞれ学べる内容は異なりますが、映像制作やプログラミングなど一般の高校では学べないようなカリキュラムが充実。

また、スポーツや芸能への理解もあり、実際に個人競技や芸能活動をしながら日本航空高等学校に通っている生徒も多いです。

学習スタイルはインターネットを使った映像授業が主になります。いつでもどこでもちょっとした空き時間を使って効率良く学習に取り組めます。ちなみに日本航空高等学校は日本全国だけでなく海外にもあります。そのため、海外留学をしながら日本の高校も卒業することが可能です。

通信制高校は比較して選ぼう

簡単60秒!住所入力だけで
類似の学校資料がまとめて届く

日本航空高等学校のコース/カリキュラムについて

日本航空高等学校の通学コース・カリキュラム解説

日本航空高等学校は

・年4日からのWEBコース
・週1日通学のスタンダードコース
・東京校のみ週5通学の総合コース

が用意されています。

学科は普通科と航空科から選択可能。普通科の勉強スタイルは一般的な高校と同じです。専門学校や短大への進学、就職を希望する生徒を中学の振り返りから始める普通コース、大学進学を希望する生徒を特進コースに振り分け、それぞれの希望する進路を実現できるように授業を実施します。

ちなみに受験に関しては一般受験だけでなく一般推薦をはじめ様々な入試スタイルに対応可能です。

また、スクーリング時間の使い方は各自自由。空き時間を使って受験勉強に取り組む生徒もいれば、資格取得など自分が興味のある分野の勉強に取り組む生徒もいます。

航空科では航空機の仕組みなど専門的な内容を学びます。高校の段階で航空機について学べる機会がある学校はなかなか珍しいでしょう。それ以外にも航空ビジネスなどについて学べるので、男女問わず航空業界に就職したいやる気のある生徒が集まっています。

日本航空大学校への内部進学枠もあり、高大一貫教育で他の生徒よりも深い知識を持った状態で大学に進学できるのが航空科のメリットです。

日本航空高等学校の学費は高い?

日本航空高等学校の学費は高い?平均と比較
入学金50,000円
授業料250,000円(25単位取得時/就学支援金対象)
教育充実費50,000円
システム料5,000円
事務所経費2,000円
就学支援金▲250,000円
※世帯年収590万円未満
初年度学費107,000円 ※就学支援金適用時

国から支給される就学支援金を差し引いた日本航空高等学校の学費は【年間107,000円〜】となります。

一般的な私立通信制高校の学費は10万円程度ですので、日本航空高等学校の学費は【平均的】といえるでしょう。就学支援金の適用額は、世帯年収やお住いの自治体によっても加算額が変わってきますので、学校側にお問い合わせください。

スクーリングを希望する場合の学費について

ちなみにこちらの学費はスクーリングが最も少ないWEBコースの場合です。スタンダードコース、総合コースでスクーリングを希望する場合はサポート校への通学費用も上乗せされます。サポート校の学費は地域によって変動するので確認しておきましょう。

日本航空高等学校の学費が高い理由には、カリキュラムが充実していることが挙げられます。先ほど紹介したように、日本航空高等学校ではプログラミングをはじめ様々な専門科目が用意されています。

一般の高校よりも専門科目が充実しているので、学費が高額になるのは当然でしょう。

また、日本航空高等学校はトライ式高等学院と提携しています。講義についていけない生徒はマンツーマンで手厚い指導が受けられるので、サポートが手厚くなる分学費も高額になってしまいます。

通信制高校は比較して選ぼう

簡単60秒!住所入力だけで
類似の学校資料がまとめて届く

日本航空高等学校のサポート体制ってどう?

日本航空高等学校のサポート体制

日本航空高等学校のサポート体制はかなり手厚いです。

一人ひとりに合ったカリキュラムを組んでいるので、中学校、小学校の勉強に不安がある人でもしっかり個人のペースで学習に取り組めます。

しかも少人数制かつ担任制なので、一人ひとりにしっかり目が届いており、電話・メール・LINEでいつでも勉強のこと、学校のことなど何でも相談可能です。

そして、日本航空高等学校はトライ式高等学院と提携しており、スクーリングに通常のサポート校だけでなくトライ式高等学院を選ぶこともできます。

トライ式高等学院は不登校へのサポートが充実している学校です。学校に通えない生徒は個別指導や家庭教師スタイルからスタートし、学校に通えるように支援してもらえます。発達障害を持った生徒も多く通っており、音がうるさいなど環境に問題があって学校に通えなかった生徒も安心です。

日本航空高等学校のメリット(向いている人)

日本航空高等学校に向いてる人

それでは、日本航空高等学校がおすすめの人の特徴やメリットについて解説します。

将来航空系の仕事に就きたい人

やはり航空系の講義が高校生で受けられるのは日本航空高等学校ならではです。

全国的にも珍しいので、中学生の段階ではっきり進路が決まっているなら日本航空高等学校を選ぶメリットは大きいでしょう。飛行機そのものだけでなく航空ビジネスのについても学べるので、航空科派男子生徒だけでなく女子生徒にも人気です。

不登校だった人

トライ式高等学院と提携していることで、日本航空高等学校は不登校への支援も手厚くなっています。

高校卒業後に社会復帰をするとなるといきなり仕事からスタートすることになってしまうのでハードルが上がるでしょう。高校のうちに不登校改善のサポートを受けることで、高校卒業後も社会で活躍できる基盤を固められます。

日本航空高等学校のデメリット(向いていない人)

日本航空高等学校に向いてない人

次は日本航空高等学校が向いていない人の特徴やデメリットについて解説します。

難関大学に進学したい人

日本航空高等学校は大学進学のカリキュラムが用意されていますが、難関私立や国公立大学への進学を希望するとなるとカリキュラムが弱いです。

独学なら問題ないものの、学校の支援を受けながら難関大学への進学を希望するなら進学カリキュラムがしっかりしている通信制高校を選びましょう。

スクーリングにこだわりがない人

スクーリングを最小限にしたい場合、日本航空高等学校は年4日のスクーリングにしては学費が高めです。

スクーリングを意識しないならもっと学費が安い通信制高校はたくさんあるので、他の学校を検討した方が安上がりでしょう。

通信制高校を検討している
すべての家庭に読んでほしいこと

「通信制入ったけど子どもが辞めた」

全日制と比較して自由に学べると評判の通信制高校ですが、中には失敗したという声もあります。

その後悔の声は「学校と合わなかった」に集約されます

不登校支援がある学校を選べば良かった

「通信制高校は不登校生徒を受け入れてもらえる」という安易なイメージで選ぶんじゃなかった。自主学習が基本、不登校生徒へのサポートはなし、やる気がある人だけ引き上げるという感じ。不登校支援がある学校、時間かけて選べば良かったなあ

学費の安さで公立を選んで失敗

通信制高校ならどこも一緒でしょと、公立を選んだら大失敗。家から遠いし、週2日は通わないと単位取れないし、勉強もつまらない。3年間とても保ちそうにない…。

近所にあるから、学費が安いから、そんな理由で比較をせずに選んでしまうと、学校と合わずに辞めてしまうことも多いです

後悔しないためには、通学エリアにある学校を3~5校比較するのは必須

通信制高校の一括資料請求サービスを活用すれば、住所を入力するだけで、通学エリアにある学校のパンフレットを簡単に取り寄せることができます。

学校のパンフレットを見比べるだけでも特徴はわかりますし、「この学校だけは違うな」と取捨選択もできます

簡単に取り寄せることができるので、通信制高校の比較がまだできていない家庭は、利用してみてください

人気校は早めに募集を締め切る学校もあります。出願には学校説明会の参加が必須、など学校によって条件があることもあるので、募集要項は急いで取り寄せ確認しましょう

日本航空高等学校 卒業生の口コミ評判


4.5
5つ星中4.5つ星です!(2人の卒業生データ)
1 Star Clear filters

この学校のレビューはまだありません。最初のレビューを書きませんか?

この学校をレビューする

日本航空高等学校のよくあるQ&A

日本航空高等学校はどんな通信制高校ですか?

日本航空高等学校は航空学校としての特色を持ち、航空関連だけでなく、乗り物や機械系の学習が充実しています。系列には日本航空大学校もあり、航空分野の深い学びへの進学が可能です。卒業後の航空や自動車関連職種への就職率が高いのが強みです。

日本航空高等学校の学費はいくらですか?

就学支援金を利用して年間107,000円程度です。

日本航空高等学校の偏差値はいくつですか?

日本航空高等学校の通信制過程には、一般的な全日制の高校にあるような偏差値がありません。

日本航空高等学校は何年通えば卒業できますか?

新入学の場合、3年間の在籍で卒業することができます。毎日通学する必要はなく、3年間で74単位以上の取得と、決まった日数のスクーリング(通学/面接授業)をすることで高校卒業資格が得られます。転編入の場合、所定の手続きを踏むことで前学校の単位を引き継ぐことができます。

日本航空高等学校はどこの学校ですか?

本校は山梨県甲斐市字津谷 445番地にあります。キャンパスは山梨と能登空港の2カ所あります。

日本航空高等学校出身の有名人・芸能人は?

俳優の町田啓太が日本航空高校の卒業生です。

日本航空高等学校卒業後の進路は?
  1. 東京大学、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、青山学院大学、中央大学、立教大学、国際基督教大学、立命館大学、中京大学などの合格実績があります。

運営者情報

通信制高校選びの教科書は、通信制高校の卒業生にインタビューをしてまとめた情報サイトです。不登校生徒や発達障害の気質を持つ生徒、一般の高校では学べない専門授業を学びたい生徒向けに、学校選びと進路選択のサポートを行っています。2013年から運営を開始、現在は年間110万人が訪問するサイトになりました。

目次