卒業生が語る!KTCおおぞら高等学院(名古屋キャンパス)ってどんな学校? 学費や通学コース、生徒の雰囲気を解説します。


KTCおおぞら高等学院(名古屋キャンパス)を卒業したイモッコです。

学校の雰囲気や設備はどんな感じ?と気になる方に向けて、「卒業生の本音」をお話していきます。

学校選びの参考にしていただけると嬉しいです。

家から近い通信制高校を検索してみよう!


自分の通学圏内にはどんな通信制高校があるの? 下記のリンク先から、全国の主要な通信制高校のパンフレットや入学願書をまとめて取り寄せることができます。10月入学に向けて、願書はいち早く取り寄せておきましょう!

検索できる学校の一例
資料一括請求スタート▶▶

こちらの記事もおすすめです▶▶ ちょっと待って!自分に合わない通信制高校を選ばないための3つの手順

KTCおおぞら高等学院(名古屋キャンパス)の基本情報

住所 愛知県名古屋市中村区椿町12-7
通学コース ウイークデイコース
ツーデイコース
ワンデイコース
特別進学コース
個別指導コース
スクーリング コースにより異なります。年1回だけのコースも有

通信制といったらマイナスイメージがありがちですが、週5日通っている学生も多くみんな優しい人ばかりで特に問題行動を起こしたりする人もいなく明るい学校だと思います。

KTCおおぞら高等学院(名古屋キャンパス)の通学コース


ウイークデイコースを選択いたしました。このコースは週1日から週5日間の間から自分で学校に通う日数を選ぶことが出来ます。

時間帯は午前中からのデイタイムとなっており、途中でお昼ご飯を食べて帰ることもできますし補修でもう少し居残りなどもすることが出来ます。

学習のスタイルはクラス別で学習しているので普通校と大差はありません。

しかし教師のフォローなどが普通の学校よりも手厚くありますので絶対にいじめなどはありませんし悪い空気になるということもないので普通の学校に通いにくいという子も大丈夫だと思います。

私が良いなと思ったところは午前中だけで授業が終わる!ことです。

授業の時間が午前中からのデイタイムでお昼までで一度終了するのでアルバイトや自分の時間を作ることもできます。

そのあとに勉強したい人や単位が必要な人は残って補修なども受けることが出来ますので自由度が高く、お勧めの学校だと思います。個別形式の授業にも対応しているみたいです。

KTCおおぞら高等学院(名古屋キャンパス)の設備の充実度、専門授業の質


キャンパスは外面から見ると小さなビルのようになっています。

中はちょっとしたオフィス関係の内装に近い雰囲気となっておりとても清潔感があります。

体育館のような室内運動施設もあり、空調管理もしっかりとしていてとても居心地のよい空間となっております。

1クラス20人ほどのクラスです。教室の広さは、一般的な学校の教室のサイズよりもほんの少し小さいかなというぐらいのサイズになっています。

普通授業のほかに子供福祉コースや、プログラミングコース、ビジネスマナーコース、漫画イラストコース、ネイルコース、などの専門学科のコースも用意されており専門的なことも学べます。

もちろんこれらの専門的な実技を不自由なく行うことのできる設備はあり教師の技術もありますので学びたいことが学びたいだけ学べる環境になっております。

KTCおおぞら高等学院(名古屋キャンパス)のイベントや学校行事


学校行事やイベントは基本的にありません!

みんながみんな授業を受ける日数も違えばなかなかそういったイベントを行っても全員の予定を合わせることが難しいためです。

しかし、修学旅行のような気分で行くことのできる集団合宿がありますので盛り上がるのが好きな方や友達とわいわいしたいという方はそれに参加することをお勧めします。

ここの学校には先ほど説明させていただいた通り集団合宿があります。それが屋久島スクーリングというものです。

屋久島というのはとてもきれいな島で、ここでみんなで合宿することで集団における行動によって感動を共有することのすばらしさを学びながら成長します。

屋久島にスクーリングする理由は、自立の力を高めるためです。

屋久島というきれいな島ではありますが、便利なお店などが気軽にあるわけではないのであえて不便な環境下に置かれることで心も体も成長できます。

KTCおおぞら高等学院(名古屋キャンパス)の雰囲気やいじめ


皆さんが気になるのは雰囲気についてだと思いますが、優しい生徒、優しい教師の方たちばかりなので人とかかわるのが苦手という方も心配する必要はないと思います!

この学校に通っている生徒さんには様々な理由があります。いじめにあって編入してきただとか人とかかわるのが苦手だとかいろいろ会いますがここの場所では個性として、一人一人が尊重されます。

いじめは全くありませんでした。教師の察知能力なども高いですし常になにかあってもフォローできる状態でいてくれるので安心です。

総じて私にとってはとても安心できる環境でした。学校に通いたくなる、そんなアットホームな学校でした。

KTCおおぞら高等学院(名古屋キャンパス)の卒業後の進路


卒業後の進路は割と多方面に分類されます。

専門のカリキュラムを学んできた方はそのまま専門校に行くこともできますし、その専門職の求人もいくつか用意してくれます。

就職と進学の比率としては半分半分ぐらいなのではと感じます。

先生方がしっかり自分の夢や進みたい進路を聞いてくれてできるだけその希望にそえるようなお話を持ってきてくれます。

しかし、これは普通の高校でも同じである程度早い段階で進む進路を固めていったほうがいろいろと話が円滑に進みます。

その進みたいみちに合わせて単位を調節したり情報を提供してくれたりしますのでこれに関しましては先生方に相談に乗っていただいたほうが良いと思います。


人とかかわるのが苦手だったり、学校生活を遠慮せずに楽しみたいという方にお勧めです!比較的自分の時間も作ることが出来ますので、金銭的な心配を抱えている方もバイトを長い時間することが出来ます。

興味を持ちましたら学校見学もありますので一度見学をしてみると良いと思います!



通信制高校には一般の高校のような受験はありませんが、受け入れ生徒数が決まっているところもあり、募集要項や入試の内容はいち早く取りよせておかないと、後々焦ることも。入学するしないに関わらず、パンフレットだけは早めに取り寄せましょう!


 

次のページ「通信制高校を選ぶための3つの手順」に進む

通信制高校ってどんな手順で選ぶの?

昨年、不登校の娘さんの通信制高校選びを経験されたお母さんに、「どんな手順で、娘さんの通信制高校を選んだのか?」についてインタビューしてみました。不登校で進路に悩んでいるという方の参考になればと思います!

インタビュー記事を読む