【愛知】発達障害の生徒が”通信制高校”を選ぶべき理由とは?受け入れ可能な高校もまとめました|通信制高校選びの教科書
全国の通信制高校・サポート校リスト

【愛知】発達障害の生徒が”通信制高校”を選ぶべき理由とは?受け入れ可能な高校もまとめました

管理人
管理人

この記事は、「愛知で発達障害/グレーゾーンの生徒を受け入れてくれる高校を探している人」向けに書いています。

発達障害を抱えていると、高校へ進学するのは難しいと考えている人もいるのではないでしょうか。

そんなときには、通信制高校へ入学するという選択肢を考えてみてください。

愛知には、発達障害へのサポート体制が万全の通信制高校があります。こちらの記事では、発達障害に理解がある愛知の通信制高校の紹介、学校を選ぶコツについてお話します

愛知で学費が安い通信制高校は?公立・私立をランキング!愛知県内で通うことができる通信制高校とサポート校について、【学費が安い】【おすすめの】通信制高校をピックアップしました。通信制高校選びの参考にしていただければと思います!...

発達障害の生徒が通信制高校を選ぶべき理由

通信制高校は学校に行かない分、自分のやりやすいスタイルで学習ができるのがメリットです。

すべての発達障害に対応できる全日制学校は見つからない

発達障害と言っても、症状や度合いは人それぞれでしょう。

発達障害には勉強が苦手な学習障害(LD)、こだわりが強い、空気が読めないなどコミュニケーションが苦手な高機能自閉症・アスペルガー症候群(ASD)、じっとしているのが苦手だったりぼーっとしていて物忘れが多かったりする注意欠陥多動性障害(ADHD)などがあります。

これらの発達障害は組み合わさっているケースも少なくありません

このように発達障害の特性は人それぞれです。そのため、学校に対して抱えている悩みも、授業中椅子に座ってじっとしていられない、教科書のフォントだと文字が読めないなど、抱えている悩みも生徒によって異なります。

しかし、団体生活を送る中で発達障害を持つ生徒一人ひとりに特別対応をするなど手厚いフォローをするのは難しいです。

そこで通信制高校なら自宅で勉強するので、15分区切りで勉強する、電子教科書を使って自分が読みやすいフォントの教科書で学ぶなど、自分がやりやすいように工夫できます

通信制高校は学び直しの機会になる

加えて、通信制高校は発達障害に関係なく、小学校・中学校の勉強に追いつけなかった生徒が多く集まっています

そのため、小学校・中学校の勉強の振り返りをカリキュラムに含んでいる通信制高校は多いです。発達障害を持つ生徒の中には、学校の勉強に追いつけなくなったことで自信を失っている生徒も少なくありません。

そこで通信制高校ならわからない部分を特定し、時間をかけて振り返りをすることで、学校の授業に追いつけ、勉強に対して自信をつけることもできます

愛知で発達障害に理解のある通信制高校の選び方

相性の良い先生・カウンセラーがいる学校を選ぶこと

愛知県で発達障害を受け入れてくれる通信制高校を探すにあたっては、相性の良い先生・カウンセラーがいる学校を選ぶことが大切です

発達障害に理解のある学校でも、必ずしも発達障害を持つ生徒本人と相性が良いとは限りません

評判の良い先生だとしても、生徒本人が合わないと感じてしまえば学校に足が向かなくなってしまいます。

そのため、通信制高校でも実際に学校に足を運んでみて、先生と生徒本人の相性を確認したうえで学校を選びましょう

通う生徒のレベルに授業を合わせてくれるか

また、本人のレベルに合ったフォローが受けられる環境であることも大切です。

発達障害と言っても、今まで何となく生きづらさを感じてきたけれども問題なく学校生活を送れてきたグレーゾーンの生徒もいれば、小学校から周りと合わずに不登校で学校の勉強にまったくついていけない生徒もいます。

そのため、本人の学力や特性に合ったフォローが受けられる環境が整っている学校を選びましょう

興味がある専門分野を扱っている学校を選ぶ

通信制高校の中には、専門学校と提携して美容やITなど、専門的な分野を学べる学校も増えています。

発達障害を持つ生徒の中には、過集中などの特性により、すでに自分の得意なことを見つけられている生徒もいます。

早いうちから好きな分野について学べる環境に身を置くことで、持っているスキルを伸ばすサポートを受けるのもおすすめです

愛知で発達障害を受け入れ可能な通信制高校は?

愛知にも発達障害に理解がある通信制高校はたくさんあります。

中でも発達障害を持つ受け入れ実勢が豊富だったり、発達障害を持つ生徒向けのカリキュラムが用意されていたりする学校をピックアップしました。

愛知でおすすめのサポート校「名古屋敬進高等学院」

年間学費40万円〜100万円
通学コースなし
住所愛知県名古屋市天白区塩釜口1-825-1

名古屋敬進高等学院は、発達障害支援に力を入れている通信制高校明蓬館高校のサポート校です。

臨床心理士が常駐しており、専門家のサポートのもと、好きなときに学校に来てPCで勉強に取り組めます。

名古屋敬進高等学院では臨床心理士の指導のもと、ソーシャルスキルトレーニングを実施しています。

ひげの剃り方やネクタイの結び方など日常生活を送るにあたって必要なことから、アルバイトを始めるサポートまで手厚いです。

また、卒業後も支援が受けられることから、社会人になっても気軽に相談できる環境があるのも名古屋敬進高等学院の大きなメリットでしょう

愛知でおすすめのサポート校「くるくる高等教育部明蓬館STEC愛知」

年間学費40万円〜100万円
通学コーススクールコーチングコース、ネットコーチングコース
住所愛知県刈谷市桜町3-20NPO法人くるくる 刈谷駅前センター2階

発達障害を持つ生徒に対しては、WAIS-3、WISC-4を実施したうえで、検査結果に基づいてカリキュラムを組み、指導を行います。

そのため、すでに発達障害診断済みの生徒だけでなく、グレーゾーンの生徒も積極的に受け入れています

学校には発達障害に理解のある支援員と臨床心理士が在籍

本人だけでなく定期的に保護者との面談も実施し、家庭と連携して生徒が社会に馴染めるようなフォローを行っています。

学習スペースは仕切りで区切られた半個室スペース。そのため、気が散りやすい子でも集中して学習に取り組めます。

愛知でおすすめのサポート校「KTCおおぞら高等学院」

年間学費40万円~58万円
通学コース子ども・福祉コース、プログラミングコース、マンガイラストコース、ネイルコース、進学コース、ウィークデイコース、個別指導コース
住所愛知県名古屋市中村区椿町12-7

KTCおおぞら高等学院は全国展開している屋久島おおぞら高等学校の指定サポート校です。

心理診断に加え、カウンセリングを実施した後、本人に合ったカリキュラムを実施して勉強に取り組みます

KTCおおぞら高等学院は週1〜週4の中で通学ペースを自由に選択することが可能。

体調に合わせて無理なくスクーリングを行い、最終的には週5ペースでの通学を目指します。

ちなみに出席日数を増やすことも、週5のコースに移動することも簡単にできます。

また、KTCおおぞら高等学院で学べる内容は、高校の勉強だけでなく、保育・福祉やプログラミング、ネイルなど多種多様です。

自分の興味に合わせた実習に取り組むことで、将来やりたいことを見つけられるでしょう

また、運営元のKTCグループは保育園や介護施設なども運営しており、就職のサポートも受けられます。

KTCおおぞら高等学院ってどう?⇒ 評判や学費・口コミを調べました!KTCおおぞら高等学院ってどうってどんな通信制高校? 学校評判や卒業生の口コミ、学費、入試情報などをわかりやすくまとめました。...

発達障害に適した通信制高校を選ぼう!

発達障害があると高校に通うのは難しいと諦めている生徒や保護者もいるでしょう。ですが、通信制高校という選択肢があります。

発達障害に体するサポートが充実していたり、就労に対しての相談に乗ってくれるところもあるので、まずはそれぞれの高校の特徴を調べて、無理せずに通えるところを探すようにしましょう。

夏に向けて説明会やオープンキャンパスを開催中!希望校の資料を取り寄せよう
通学エリアの学校資料を請求する
\募集要項と願書は手元にありますか?/
通学エリアの学校資料を請求する