【2024年】山口県で学費が安い通信制高校は?おすすめ・人気校一覧

山口県内の通信制高校学費
30,000円〜/年間

※公立の「山口県立山口高校」通信制課程の場合
※上記のボタンから県内の通信制高校の資料を広く取り寄せることができます。

・山口県内にはどんな通信制高校があるの?
・学費が安い山口県内の通信制高校はどこ?
・学費が安いだけでなく、サポートや設備が充実している学校は?

この記事では、山口県内で通える通信制高校・サポート校について、学費が安いおすすめ校をまとめています。

山口県の通信制高校には公立と私立がありますが、公立の通信制高校は山口県立山口高校1校しかないため、スクーリングがしにくい場合もあります。

山口県の私立通信制高校は学費が高いイメージがあるかもしれませんが、国から支給される「就学支援金」を差し引けば、年間数万〜10万円以内で通学できる学校も多いです。そのため、まずは通える範囲内にある学校の中から、学費の安い通信制高校を探していくのがおすすめです!

通信制高校を検討している
すべての家庭に読んでほしいこと

「通信制入ったけど子どもが辞めた」

全日制と比較して自由に学べると評判の通信制高校ですが、中には失敗したという声もあります。

その後悔の声は「学校と合わなかった」に集約されます。

不登校支援がある学校を選べば良かった
  
「通信制高校は不登校生徒を受け入れてもらえる」という安易なイメージで選ぶんじゃなかった
  
自主学習が基本、不登校生徒へのサポートはなし、やる気がある人だけ引き上げるという感じ。不登校支援がある学校、しっかり時間かけて選べば良かったなあ

学費の安さで公立を選んで失敗

通信制高校ならどこも一緒でしょと、公立を選んだら大失敗。家から遠いし、週2日は通わないと単位取れないし、勉強もつまらない。3年間とても保ちそうにない…。

人気校だから合うわけではない

テレビの特集で見かけた人気の通信制を選んだら、思った以上にアクティブな生徒が多く、コミュ障の息子はたまの通学も嫌がるように。

通信制でも不登校になったらどうしたらいいのか…。転校も考えています。

近所にあるから、学費が安いから、そんな理由で比較をせずに選んでしまうと、学校と合わずに辞めてしまうことも多いです

後悔しないためには、通学エリアにある学校を3~5校比較するのは必須

通信制高校の一括資料請求サービスを活用すれば、住所を入力するだけで、通学エリアにある学校のパンフレットを簡単に取り寄せることができます。

学校のパンフレットを見比べるだけでも特徴はわかりますし、「この学校だけは違うな」と取捨選択もできます

住所を入力するだけで簡単に取り寄せることができるので、通信制高校の比較がまだできていない家庭は、利用してみてください。

複数校の資料を取り寄せ
学校を比較してみる

⬇⬇⬇

人気校は早めに募集を締め切る学校もあります。出願には学校説明会の参加が必須、など学校によって条件があることもあるので、募集要項は急いで取り寄せ確認しましょう

目次

山口県にはどんな通信制高校がある?

山口県には、公立通信制高校1校と私立通信制高校6校があり、合計で約4500名の生徒が在籍しています(2023年度)。

公立通信制高校は山口県立山口松風館高校のみ。私立通信制高校には精華学園高等学校松陰高等学校誠英高等学校聖光高等学校、成進高等学校、長門高等学校が山口県内に本校を置いています。

その他、広域性通信制高校(全国から入学できる通信制高校)のサテライト校も置かれています。具体的には、

・KG高等学院(鹿島朝日高等学校提携)
・ネムハイスクール(クラーク記念国際高等学校提携)
神村学園高等部
未来高等学校

といった学校がキャンパスを構えています。

中心部から離れている場合、キャンパスが通学エリアにないこともあります。うまく学校が見つからない場合は、住所入力で学校検索/近隣の学校資料を一括で届けてくれるサービスを活用すると、学校情報を効率よく集められておすすめです。

公立・私立を問わず、まずは通学エリアにある通信制高校の情報を取り寄せてみましょう

山口県内の学費の安い通信制高校リスト(公立)

山口県立山口松風館高校

山口松風館高等学校は山口県唯一の公立通信制高校です。主に日曜日に協力校との面接指導を行います。火曜日には山口松風館高校のみで指導があります。学費は公立通信制高校の例にもれず安いです。年間約30,000円で、教科書、学習書、受講料、生徒会費、育成会費などが含まれます。衛生看護コースでは技能連携施設での科目履修が可能であり、入学資格の条件を満たす必要があります。

山口県内の学費の安い通信制高校リスト(私立)

松陰高等学校

キャンパス所在地:岩国市麻里布町2-4-31

学費266,000円〜詳細
*通信コース/就学支援金適用時
*通学にかかる費用はキャンパスによって異なります
スクーリング週1日・3日・5日・年数日
開講コース一大学進学コース・専門コース
入学時期新入学:4月 / 編入転入:随時
専門授業プログラミング・声優・セルフネイル・ビューティー・スポーツ・療術・ペット・英会話・進学
本校所在地山口県岩国市錦町宇佐郷507番地
キャンパス全国に学習センターあり

松陰高等学校は岩国市錦町宇佐郷に立地する学校です。山間部にあり鉄道でのアクセスは困難です。この学校は松田松蔭先生の教えの「学ぶことを願うならば、いつでもどこでも学ぶことができる」に基づき、通信学習を実施しています。

少人数性が採用されていて、一人ひとりの生徒に対して手厚い指導をしてくれます。特に成績を良くすることだけではなく「どう社会とつながるか」を問いかけてくれます。例えば、YouTuberになりたいという夢に対しても応援してくれます。学習コースは、進学コースと海外留学単位認定コース、専門コースがあります。進学コースでは、生徒が希望する大学・入試スタイルに対応した学習ができます。

海外留学単位認定コースは、海外留学の経験を積み英語での実践的なコミュニケーション能力を身につけます。専門コースはペットコースや療術コース、ビューティーコース、アスリートコース、英会話特訓コースがあります。

精華学園高等学校

キャンパス所在地:宇部、山口大内、周南

学費108,000円(就学支援金適用時)〜370,500円
スクーリング年間7日〜20日程度
通学コース校舎によって異なる
専門授業進学個別指導、英語、情報、美大/芸大、声優、イラスト、建築技能、アーティスト、eスポーツ、ドローン、アスリート他
本校所在地山口県山口市小郡栄町5-22
キャンパス北海道、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、石川、静岡、岐阜、愛知、大阪、兵庫、奈良、和歌山、岡山、広島、島根、山口、徳島、愛媛、福岡、大分、沖縄

精華学園高等学校は、山口市小郡栄町に立地する高校です。JR山陽本線の新山口駅から歩いて10分ほどのところにあります。この高校は、山口県に本拠を置く学校としてははじめとの広域通信制・単位制の高等学校です。この学校の教師は、徹底的に生徒の立場に立ち、あたたかく、甘えのない指導を貫いています。

この学校の場合は、出席するのはスクーリングとテストの時のみです。この学校のレポートは、生徒の学力に合わせて多彩なレポートが用意されています。指導スタイルは個別なので、集団に入れない人や一人で勉強したい人なども受けやすい授業です。高校卒業のための条件は修業年限3年以上と修得単位74単位以上で、特別活動が年間10時間以上あることです。

誠英高等学校

キャンパス所在地:山口県防府市東三田尻1-2-14

学費71,408円〜
*通信コース/就学支援金適用時
*通学にかかる費用はキャンパスによって異なります
スクーリング月4回(第2,4土&火曜日)
開講コース普通科
入学時期新入学:4月 10月 / 編入転入:随時
本校所在地山口県防府市東三田尻1丁目2‐14
キャンパス防府

誠英高等学校は、防府市東三田尻1丁目に立地している高校です。JR山陽本線の防府駅から歩いて歩いて13分ほどのところにあります。この学校では「至誠一貫」の精神で人格を育んでいます。教育方針は生徒一人ひとりが主人公となって活躍できるような力を身につけさせます。それが社会で生き抜く力を育成することとなります。

学力だけではなく、人間力の育成も重視していて、誠の心を備えた社会貢献を目指せる人材育成をしています。この学校では6月に誠英祭が開催され、7月には留学生との交流会、9月には運動会が開催されます。

クラブ活動は、バレーボール部やバスケットボール部、陸上競技部、自転車競技部などがあります。この学校には進学サポート特別メニューがあり、進路選びをサポートして生徒のやる気に応えます。就職サポート特別メニューもあり社会に出る前の大切なステップをじっくりと納得がいくまで一緒に考えて、就職への準備もサポートしてくれます。

聖光高等学校

キャンパス所在地:山口県光市光井9-22-1

学費67,100円〜
*通信コース/就学支援金適用時
*通学にかかる費用はキャンパスによって異なります
スクーリング週1回(土曜日)
開講コース通信制過程 普通科
入学時期新入学:4月 10月 / 編入転入:随時
本校所在地山口県光市光井9丁目22番1号
キャンパス本校のみ

聖光高等学校は、山口県光市光井9丁目に立地している学校です。JR山陽本線の光駅からバスを利用して13分程度です。この学校は、キリスト教による教育で、宗教的情操や、特性・実践力を養います。個人の特性を大切にして、自覚と自信を深めるような教育をし、奉仕と実践への活動的な人材を育成します。

また、人間連帯と相互信頼の念を深めて、人間としての真の幸せを学びながら、基礎的学力と生活実践力を身につけます。この学校での授業は、レポートの作成とスクーリングの出席、単位認定試験という流れです。レポートは自宅で教科書や学習書を使って完成させます。質問はスクーリング時に行います。

スクーリングはあらかじめ決められた日課表にしたがって学校で授業を受けます。その時には、レポートに沿った授業が行われます。テストが近づくとテスト対策授業も開講しています。授業の中には実習授業もあり、介護実習やフードデザイン実習、保育実習などが行われます。

成進高等学校

キャンパス所在地:山口県美祢市大嶺町東分3294

成進高等学校は、山口県美祢市大嶺町に立地している高校です。JR美祢線の美祢駅から歩いて8分ほどのところにあります。

この学校は、自己の目標を「成」し遂げるため、「進」んで物事に取り組むという思いから学校名が決定されました。総合ビジネス科があり、ビジネスマンとしての即戦力になれる技能を身につけられます。このコースは資格習得を就職を目指せる上に製造、販売、事務、接客業などのいろいろな職業体験ができます。

学校行事としては、5月に遠足があり、6月にスポーツフェスタ、7月には校外勉強合宿、9月には修学旅行、10月には成進フレンドトリップ、11月には文化祭、1月には餅つき大会が開催されます。これらの行事ではクラスや学年の枠を超えて全生徒で交流できます。2月にはスキー・スノボ教室も開催されます。部活動はサッカー部やテニス部、卓球部などがあります。

鹿島山北高等学校

キャンパス所在地:宇部市、山口市、周南市、防府市

学費108,700円〜
*通信コース/就学支援金適用時
*通学にかかる費用はキャンパスによって異なります
スクーリング年1回以上の宿泊スクーリング(3泊4日)
※履修単位数により参加回数が変動
開講コース週2日~5日制/週1日制/自宅学習制/各種オプションコース
入学時期新入学:4月 10月 / 編入転入:随時
専門授業基礎科目/音楽/スポーツ/美容など
本校所在地神奈川県足柄上郡山北町中川921-87
キャンパス全国に学習センターあり

未来高等学校

キャンパス所在地:宇部、下関、山口、岩国

参照:未来高等学校の公式HP画像
学費50,000円〜
*通信コース/就学支援金適用時
*通学にかかる費用はキャンパスによって異なります
スクーリング週5日
週2日(木、金)
月2日
集中スクーリング
入学時期新入学:4月 10月 / 編入転入:随時
本校所在地愛媛県松山市一番町一丁目
キャンパス【キャンパス】
松本本校、新居浜校、東海キャンパス
【学習センター】
東京、神奈川、埼玉、千葉、富山、山梨、静岡、愛知、兵庫、島根、山口、香川、徳島、福岡、熊本、大分、沖縄

クラーク記念国際高等学校(ネムハイスクール)

キャンパス所在地:岩国、山口、徳山

学費60,000円〜
*単位取得コース/就学支援金適用時
*全日制コースの学費はキャンパスによって異なります(詳細
スクーリング月1・2回〜週5日
開講コース週5日コース(全日型)
オンライン+通学コース
単位取得コース
専門授業【全日型】総合進学・インターナショナル・スポーツ・パフォーマンス・eスポーツ・漫画イラスト・プログラミング・デジタル・映像クリエイティブ
【オンライン+通学型】特別進学・グローバル・プログラミング
本校所在地北海道深川市納内町3-2-40(全国から入学可)
キャンパス深川、新宿、秋葉原、梅田、札幌、仙台、さいたま、千葉、福岡、那覇、他全国多数

クラーク記念国際高等学校は、山口市小郡高砂町3丁目に立地している高校です。JR山陽本線の新山口駅から歩いて2分ほどのところにあります。この学校は毎日通うこともできる通信制の学校です。

小学生の九九からやり直すことも可能。その一方、大学入試の過去問題を解くような高度な問題についてもサポートしてくれます。先生は学習や生活、人間関係などの悩みについて経験豊かなスタッフがきめ細かくサポートしてくれます。この学校には、軟式野球部と卓球部、バスケットボール部があり、全国大会に向けて練習に励んでいます。学校行事やクラブ活動を通じて、生徒が楽しい高校生活を送れるようにフォローしてくれます。

自分に合った通信制高校の資料を取り寄せよう

通信制高校には公立と私立がありますが、就学支援金によって私立校の学費も年間10-20万円程度に抑えられるところが増えました。

そのため、自分にあった通信制高校を見つけるためには、公立・私立に限らず、「通学エリアにどんな通信制高校があるかを知る」ことが大事です。まずは通える範囲にどんな学校があるかをリストアップして、資料請求をするところからはじめてみましょう。

山口県内の通信制高校・サポート校リスト

学校名キャンパス住所
クラーク記念国際高等学校ネムハイスクール岩国校岩国市麻里布町3-16-22 和光麻里布レジデンス参番館4F
ネムハイスクール山口校山口市小郡高砂町3番24号伸光ビル2・3階
ネムハイスクール徳山校周南市桜馬場通り2-3番地
徳山大学周南市学園台
立修館高等専修学校下関市小月茶屋3-4-26
今治精華高等学校AUC山口学習支援センター山口市桜畠4-3-21
鹿島山北高等学校宇部山北学習センター山口県宇部市西宇部南4-11番1号 YICリハビリステ-ション大学校内
山口山北学習センター山口県山口市小郡黄金町2-24 YICビジネスア-ト専門学校
周南山北学習センター山口県周南市代々木通2-33番地 YICキャリアデザイン専門学校内
防府山北学習センター山口県防府市中央町1番8号 YIC看護福祉専門学校校内
鹿島朝日高等学校KG高等学院 岩国駅前キャンパス岩国市麻里布町1-4-1第2新岩国ビル4F
トライ式高等学院 新山口キャンパス山口市小郡下郷明治西1256-4TPUビル2F
学習センター 下関キャンパス 鹿島朝日高等学校連携教室下関市竹崎町1-17-8岡田ビル2F
東亜大学下関市1の宮学園町2番1号
松陰高等学校岩国学習センター岩国市麻里布町2-4-31
神村学園高等部通信制課程山口学習センター下関市秋根上町3-2-33
精華学園高等学校宇部学習センター宇部市松島町17番25号
山口大内学習センター山口市大内矢田6-3 かわしま進学塾
周南学習センター周南市河東町9番35号
未来高等学校宇部市文化会館(山口西学習センター)宇部市朝日町8番1号
岩国市民会館(山口東学習センター)岩国市山手町1-15-3
山口下関学習センター下関市長府8幡3-25
山口情報ビジネス専門学校(山口西学習センター)宇部市上町1-3-10
山口西学習センター宇部市島2-4-15
山口大学共通教育棟(山口西学習センター)山口市吉田1677-1
山口東学習センター岩国市山手1-16-8
松下村塾(高等部)岩国市由宇町南3-2-40

県の通信制高校選びでよくあるQ&A

山口県内の公立通信制高校はどこ?

山口県内の公立通信制高校は「山口県立山口松風館高校」1校のみです。住所は、山口市小郡令和3丁目6−18。学費が非常に安いのが特徴で、年間学費2-3万円程度。スクーリングは週に1回で、主に日曜日に行われます。

山口県内の公立通信制高校の学費はいくら?

山口県の高等学校の学費は年間2-3万円程度。就学支援金により授業料は無料となり、教科書代や諸費用のみで通うことができます。決められた曜日にスクーリング(通学)する必要があるため、別途交通費がかかります。

山口県の私立通信制高校で安い学費はいくら?

私立通信制高校の通信コースは学費が安く、年間学費は5-10万円程度です(精華学園高等学校、誠英高等学校、聖光高等学校など)。合宿形式のスクーリングに参加する場合は、別途参加費や交通費がかかります。

通信制高校は何歳まで入学できますか?

通信制高校の入学に年齢の上限はありません。15歳以上かつ中学校を卒業しているか同等の学力を持っている場合、どなたでも通信制高校に入学できます。

全日制高校は主に中学卒業後に入学する「現役生」が多いのに対し、通信制高校や定時制高校は、中学校を卒業したものの進学しなかったり中退したりした人々が多く学んでいます。割合としては現役生が多いですが、20代から80代まで幅広い年齢層の学生がいます。

山口県の通信制高校の授業料無償化の制度は?

山口県の通信制高校は「高等学校就学支援金制度」の対象となり、所得要件を満たす世帯(年収910万円未満の世帯)の生徒に対し、授業料が支給されます。公立校の授業料は無料、私立校は世帯年収590万円未満であれば授業料無料、世帯年収910万円未満の家庭は年間118,800円まで支給されます。

世帯年収590万円以上610万円未満程度の家庭は、山口県の補助金「子育て支援のための私立高校生授業料等減免事業」の対象となるため、就学支援金で適応されない学費負担を軽減することができます。

山口県の通信制高校の無償化の対象世帯年収は?

世帯年収590万円未満の家庭は、1単位あたり12,030円が最大で支給されるため、通信制高校の授業料は無料となります。

世帯年収591~910万円の家庭では、1単位あたり4,812円が支給されます。通信制高校の単位取得費用は、1単位あたり7,000円~12,000円ほど(学校により異なる)なので、授業料は半額程度に軽減されます。山口県の補助金「子育て支援のための私立高校生授業料等減免事業」と組み合わせることで、授業料が無料になる家庭も多いです。

通信制高校を検討している
すべての家庭に読んでほしいこと

「通信制入ったけど子どもが辞めた」

全日制と比較して自由に学べると評判の通信制高校ですが、中には失敗したという声もあります。

その後悔の声は「学校と合わなかった」に集約されます。

不登校支援がある学校を選べば良かった
  
「通信制高校は不登校生徒を受け入れてもらえる」という安易なイメージで選ぶんじゃなかった
  
自主学習が基本、不登校生徒へのサポートはなし、やる気がある人だけ引き上げるという感じ。不登校支援がある学校、しっかり時間かけて選べば良かったなあ

学費の安さで公立を選んで失敗

通信制高校ならどこも一緒でしょと、公立を選んだら大失敗。家から遠いし、週2日は通わないと単位取れないし、勉強もつまらない。3年間とても保ちそうにない…。

人気校だから合うわけではない

テレビの特集で見かけた人気の通信制を選んだら、思った以上にアクティブな生徒が多く、コミュ障の息子はたまの通学も嫌がるように。

通信制でも不登校になったらどうしたらいいのか…。転校も考えています。

近所にあるから、学費が安いから、そんな理由で比較をせずに選んでしまうと、学校と合わずに辞めてしまうことも多いです

後悔しないためには、通学エリアにある学校を3~5校比較するのは必須

通信制高校の一括資料請求サービスを活用すれば、住所を入力するだけで、通学エリアにある学校のパンフレットを簡単に取り寄せることができます。

学校のパンフレットを見比べるだけでも特徴はわかりますし、「この学校だけは違うな」と取捨選択もできます

住所を入力するだけで簡単に取り寄せることができるので、通信制高校の比較がまだできていない家庭は、利用してみてください。

複数校の資料を取り寄せ
学校を比較してみる

⬇⬇⬇

人気校は早めに募集を締め切る学校もあります。出願には学校説明会の参加が必須、など学校によって条件があることもあるので、募集要項は急いで取り寄せ確認しましょう

目次