全国の通信制高校・サポート校リスト

町田市内で学費の安い、おすすめ通信制高校をまとめました【公立・私立】

管理人
管理人

この記事では、町田市内で通うことができる通信制高校とサポート校について、主に学費が安くておすすめな学校情報をまとめています

町田市の通信制高校には公立の通信制高校はなく、公立の通信制高校を選ぶとスクーリングがしにくい場合もあります。

町田市の私立通信制高校は学費が高いイメージがあるかもしれませんが、国から支給される「就学支援金」を差し引けば、年間数万〜10万円以内で通学できる学校も多いです

そのため、まずは通える範囲内にある学校の中から、学費の安い通信制高校を探していくのがおすすめです!

通学圏内にある通信制高校の資料をまとめて取り寄せる⇒

失敗しない学校選びのためには、

  1. 通える範囲にある通信制高校を調べる
  2. 資料を請求して見比べる
  3. 学校説明会に行ってみる

という3つの行動が大事です!

通学圏内にある通信制高校を選んだほうが、勉強や進路でわからないことを聞きに行くことができるので、高校卒業がしやすくなります

まずは住所を入力して、学校資料をまとめて取り寄せましょう▼

通学圏内の学校資料を一括請求する(無料)

コロナ禍で、オンラインでの説明会や質問会を開催している学校も多いです随時入学を受け付けている学校もありますので、日程を確認する上でも資料は早く請求しましょう!

町田市内の学費の安い通信制高校(私立)

1.鹿島学園高等学校町田キャンパス


鹿島学園高等学校町田キャンパスは、東京都町田市中町1丁目に立地している通信制高等学校です。

この学校には週5日登校するコースと、週1回登校するコースが用意されています。

必要最低限の74単位の取得と36カ月の高等学校在籍期間の取得で確実に卒業できるシステムが構築されています。

特に週5日コースを選択すると充実したキャンパスライフを送れます。

大学の学部選択や就職時の就業選択に役立つオプション授業が受けられます。

週1コースは、自分のライフスタイルに合わせて学習したい人や、働きながら勉強したい人、自宅で学習したい人に向いているコースです。

この学校では、社会体験プログラムや、検定対策、レクリエーションプログラム、凛蘇支援プログラムなど多彩なプログラムが用意されています。

特に、レクリエーションプログラ腕は、ボウリング大会や遊園地散策、動物園見学、水族館見学、高尾山登山など楽しいイベントばかりです。

入学金:50,000円
授業料:175,000円(1単位7,000円/25単位取得の場合)
施設費:24,000円
教育拡充費:17,000円
合計年間学費:244,400円(目安)
という値段になっています。私立の通信制高校としては比較的安いようです。

この学校の資料請求はこちら

あわせて読みたい
鹿島学園高等学校ってどう?⇒評判や学費・口コミを確認する!鹿島学園高等学校ってどんな通信制高校? 学校評判や卒業生の口コミ、学費、入試情報などをわかりやすくまとめました。...

2.第一学院高等学校町田キャンパス


第一学院高等学校町田キャンパスは、東京都町田市森野1丁目にある、私立の通信制高校です。

幅広いコースが設定されており、高卒認定が取れればいいというコースから進学まで目指したいという生徒に対応しています。

その中にある標準コースは、通学をベースとしたコースで、友達と一緒に学園生活が楽しめます。

「毎日通うのはちょっと…」と登校に不安がある場合は週2日からのスタートが可能です。

高大一貫コースは、新潟産業大学の講義を受講して、スムーズな大学進学を実現できます。グループ校ならではの連携で希望進路の実現をサポートします。

特別進学コースは、進学予備校のライブ配信授業やウイングレッドを活用して、諡号工合格をサポートします。

総合コースは極めて標準的なコースで、これから社会で求められる力をトータルで身につけることを目標に授業が行われます。

特化コースでは、標準コースの学習内容に加えて、デザインやイラスト、プログラミング、美容などの分野についてプロの講師から教えてもらえるコースです。

通信コースは、ネットを使って学ぶ通信型の学習スタイルで、生徒のライフスタイルに合わせて、高校卒業が目指せます。

入学金:10,000円
授業料:250,000円(1単位10,000円/25単位取得の場合)
指導関連費:30,000円
ライブキット代:21,000円
合計年間学費:311,000円

という費用になっています。私立の学校としては標準的な価格です。

この学校の資料請求はこちら

あわせて読みたい
第一学院高等学校ってどう?⇒評判や学費・口コミを確認する!第一学院高等学校ってどんな通信制高校? 学校評判や卒業生の口コミ、学費、入試情報などをわかりやすくまとめました。...

3.あずさ第一高等学校 町田キャンパス

あずさ第一高等学校 町田キャンパスは、東京都町田市森野1丁目に立地する私立の通信制高校です。

この学校ではスタンダードスタイルが週5日性のスタイルで、他には週3日制のスタイルもあります。

その他にも週2日制や週1日制も用意されていて、自分の体調や状態に合わせて通学スタイルを選べます。

また、音楽コースや声優・アニメコース、ファッションコース、ダンスコースなど、自分の個性を伸ばせるコースも多彩に用意されています。

学力を伸ばすコースとしては、基礎コースや大学進学コースがあり、大学進学に向けて手厚いサポートが得られます。

一般通信制スタイルでは、年間13日登校とレポート提出、テスト受講で高校卒業を目指せます。

卒業要件は就業年数3年以上で、習得単位が74単位以上、特別活動に30単位時間以上の出席が必要です。

入学金:無料
授業料:212,500円(1単位8,500円/25単位取得の場合)
施設費:60,000円
補修指導費:240,000円
合計年間学費:512,500円(目安)
という価格になっています。私立の通信制高校の中では少し高めの傾向です。

この学校の資料請求はこちら

あわせて読みたい
あずさ第一高等学校ってどう?⇒評判や学費・口コミを確認する!あずさ第一高等学校ってどんな通信制高校? 学校評判や卒業生の口コミ、学費、入試情報などをわかりやすくまとめました。...

4.精華学園高等学校

町田学習センター 精華学園高等学校 町田学習センターは、東京都町田市原町田4丁目に立地している私立の通信制高等学校です。

この学校の特色は、平日の昼間にスクーリングを実知るので通いやすいことと、少人数制の採用、わかりやすい指導が定評、個別指導で手厚いサポートが魅力の学校です。

通学スタイルは週1日〜週5日まで自由に選べます。

また、AO入試対策や推薦入試対策など将来に役立つオリジナル事業が採用されているのが魅力です。

その他にも、プレゼンテーション授業や経営シミュレーション時ギュなど、社会に出たときに役立つ授業が用意されています。

その他にも、餃子、お好み焼き、焼きそば、冷やし中華、ゴーヤチャンプル、インドカレーなどの調理実習も実施されていて、将来の店舗経に役立つ知識も身につきます。

英語教育においては、海外のネイティブ講師による授業が受けられます。

校外学習も多彩で、沖縄への修学旅行や、大阪への修学旅行、三鷹の森ジブリ美術館見学、日清カップヌードルミュージアム見学、高尾山登山など多彩な経験を積めます。

その他には、ボランティア活動も実施していて、地域の人々と交流しています。

入学金:なし
授業料:212,500円(1単位8,500円/25単位取得の場合)
施設設備費:36,000円
施設運営費:60,000円
教育充実費:60,000円
年間学費:368,500円(目安)
という値段です。私立の通信制高校としては極めて標準的な学費です。

この学校の資料請求はこちら

あわせて読みたい
精華学園高等学校ってどう?⇒評判や学費・口コミを確認する!精華学園高等学校ってどんな通信制高校? 学校評判や卒業生の口コミ、学費、入試情報などをわかりやすくまとめました。...

自分に合った通信制高校の資料を取り寄せよう

町田市エリアにおいて学費が安い通信制高校を紹介してきました。

公立と私立がありますが、就学支援金によって私立の授業料も全額免除される学校がほとんどで、学費負担は以前よりもラクになりました

そのため、公立・私立に限らず、

通学圏内にある、自分が気に入った通信制高校

を選んでいくのが、通信制高校選びの第一歩となります。

また、通信制高校は完全な通信コースではなく、週1日でも通学をして、授業がわからない箇所を質問したり、進路について相談できたほうが、高校卒業率は高くなります

まずは通える範囲にどんな学校があるかをリストアップして、資料請求をするところからはじめてみましょう!

通学圏内にある通信制高校の資料をまとめて取り寄せる⇒