【奈良】発達障害の生徒が”通信制高校”を選ぶべき理由とは?受け入れ可能な高校もまとめました|通信制高校選びの教科書
全国の通信制高校・サポート校リスト

【奈良】発達障害の生徒が”通信制高校”を選ぶべき理由とは?受け入れ可能な高校もまとめました

管理人
管理人

この記事は、「奈良で発達障害/グレーゾーンの生徒を受け入れてくれる高校を探している人」向けに書いています。

発達障害を抱えていると、高校へ進学するのは難しいと考えている人もいるのではないでしょうか。

そんなときには、通信制高校へ入学するという選択肢を考えてみてください。

奈良には、発達障害へのサポート体制が万全の通信制高校があります。こちらの記事では、発達障害に理解がある@の通信制高校の紹介、学校を選ぶコツについてお話します

奈良で学費が安い通信制高校は?公立・私立をランキング!奈良県内で通うことができる通信制高校とサポート校について、【学費が安い】【おすすめの】通信制高校をピックアップしました。通信制高校選びの参考にしていただければと思います!...

発達障害の生徒が通信制高校を選ぶべき理由

発達障害およびグレーゾーンの生徒の場合、通信制高校に進学すべきだと言えます。

全日制高校の受け入れ事情と合わせて、通信制高校を選ぶべき理由について詳しく見ていきましょう。

奈良県で発達障害を受け入れている全日制高校は少ない

通信制高校を選ぶべき理由として、「そもそも奈良県には発達障害を受け入れている全日制高校が少ない」というものが挙げられます。

小学校・中学校は地域の子どもが入学してくることから、障がい者の受け入れにある程度尽力している学校が多いです。

しかし、高校は生徒自身が入学先を探して受験することになるため、発達障害の受け入れに前向きな学校とそうでない学校で明確に分かれてしまいます

発達障害を受け入れるには負担がかかるのも事実であり、受け入れに前向きな学校は少数派だと言えるでしょう。

全日制高校では勉強に置いてけぼりになる可能性も

普通のスクールライフを経験してほしいという思いから、発達障害のある子どもを全日制高校に通わせる人もいるかもしれません。

もちろん、周りが気をつかって接してくれたりすることもあるため、集団生活を楽しめる可能性はあります。

しかし、最も課題となるのが勉強面です。

一般的な全日制高校の勉強はレベルも高くなっており、学習障害などの症状がある生徒は勉強についていけなくなるでしょう。

その際、発達障害に理解のある学校なら補習の時間を別に設けてくれるなどサポートも期待できますが、本人の努力に依存して何も対処しないという可能性もゼロではありません。

通信制高校の場合、そういった生徒にも理解を示しカリキュラムを組み替えるなどの対応をすることもよくあります。

勉強で置いてけぼりになる心配が少ないのは、通信制高校を選ぶべき大きな理由です。

奈良で発達障害に理解のある通信制高校の選び方

奈良県で入学できる通信制高校は多くあり、進学先に迷うということは基本的にありません。

ただし、全ての通信制高校が発達障害を受け入れてくれるとは限りません。

例えば不登校の生徒やアルバイトで多忙な生徒を多く抱える学校であっても、健常者以外の受け入れには後ろ向きな学校も少なからず存在します。

そういった学校は発達障害へのサポート、支援に尽力しないことも考えられます。

つまり、何も考えず通いやすそうな通信制高校を選ぶと、何かしらのトラブルに繋がる危険性もあるということです。

不意なトラブルに避けるためには、どのように探せば良いのか、高校探しのコツをしっかり理解することが大切になります

カウンセラーが在中しているかを確認する

通信制高校を探す上で重要なポイントは、「カウンセラーおよび関連の有資格者がいるかどうか」です。

通信制高校は全日制高校とは違い、週5日登校の他に週3日・完全在宅学習など学習スタイルを選べます。

しかし、スクーリングなどでキャンパスに登校する機会を設けている学校も多いです。

その際、普段とは違う環境から発達障害のある生徒が強いストレスを感じ、パニックを起こす可能性があります。

カウンセラーが在中している学校であれば、そういった事態にいち早く対応し、本人のメンタルケアを行ってくれるのです。

カウンセラーがいる学校は発達障害に理解があり、受け入れにも寛容なことが多いので、通信制高校を探す際はまずカウンセラーなどの存在を確認すべきでしょう

奈良で発達障害を受け入れ可能な通信制高校は?

奈良県から入学できる通信制高校にも、発達障害に理解がある学校はいくつかあります。

ここからは、発達障害に理解がある学校を3校挙げ、その詳細について詳しく紹介します。

奈良でおすすめの通信制高校「飛鳥未来高等学校」

年間学費約450,000円~
通学コース長期コース(4コース)/短期コース(13コース)/美容師免許取得コース
住所奈良県天理市櫟本町1514-3

飛鳥未来高等学校は、不登校などの問題を抱える生徒の受け入れにも寛容であり、発達障害のある生徒などに向けたサポートも行っている通信制高校です。

心理学の知識を有する教員が在中しており、精神面で問題のある生徒のサポートにあたっているため、発達障害のある生徒でもスクールライフをある程度支援してもらうことができます

さらに個別指導で学習が進められ、それぞれの学習レベルに合わせてカリキュラムが組まれます。

したがって、全日制高校のように授業についていけなくなる心配もありません。

進路に合わせて幅広いコース選択が可能な上、自由登校制など登校日数を自由に決められる通学スタイルも用意されています。

発達障害のある生徒でも、安心して通える通信制高校です

飛鳥未来高等学校ってどう?⇒評判や学費・口コミを確認する!飛鳥未来高等学校ってどんな通信制高校? 学校評判や卒業生の口コミ、学費、入試情報などをわかりやすくまとめました。...

奈良でおすすめの通信制高校「鹿島学園高等学校」

年間学費約260,000円~
通学コース大学進学コース/アニメ・マンガ・ゲームコース/ネイル・メイク・美容コース/ペットコース/ITコース
住所奈良県奈良市西大寺新田町1-15

鹿島学園高等学校は、学費の安さや幅広いコースの選択肢が特徴的な通信制高校です。

多く魅力がある中でも、特長として挙げられるのが学習スタイルの種類の豊富さです。

週2日~5日制など全日制高校と似たようなスタイルをはじめ、自宅学習制や個人指導制、家庭教師制、ネット指導制など学校外での学習スタイルも幅広く提案しているのは鹿島学園高等学校の大きな魅力でしょう

自宅学習が容易な環境にあることから、発達障害あっても問題なく卒業できる学校だと言えます。

鹿島学園高等学校ってどう?⇒評判や学費・口コミを確認する!鹿島学園高等学校ってどんな通信制高校? 学校評判や卒業生の口コミ、学費、入試情報などをわかりやすくまとめました。...

奈良でおすすめのサポート校「トライ式高等学院」

年間学費約490,000円~
通学コース普通科/特進科
住所奈良県奈良市西大寺東町2-1-31三和建設本社ビル7階

トライ式高等学院は、生徒に合わせた学習カリキュラムで進路をサポートするサポート校です。

コースは普通科と特進科の2つのみですが、前者は専門学校や就職、後者は大学受験と目安の進路がはっきりとしているため、進路の選択肢が狭まるといった心配もありません。

どちらのコースもマンツーマンで学習が進められることから、学習障害などが原因で勉強が苦手な生徒でも、内容を理解しつつ勉強していくことが可能です。

また、発達障害の人でも安心に通える要素として、カウンセラーによるメンタルサポートが実施されている点が挙げられます。

プロのカウンセラーがメンタルケアを行うため、発達障害のある生徒でもスクーリングに参加できるのが魅力です。

トライ式高等学院ってどう?⇒評判や学費・口コミを確認する!トライ式高等学院ってどんな通信制サポート校? 学校評判や卒業生の口コミ、学費、入試情報などをわかりやすくまとめました。...

発達障害に適した通信制高校を選ぼう!

発達障害があると高校に通うのは難しいと諦めている生徒や保護者もいるでしょう。ですが、通信制高校という選択肢があります。

発達障害に体するサポートが充実していたり、就労に対しての相談に乗ってくれるところもあるので、まずはそれぞれの高校の特徴を調べて、無理せずに通えるところを探すようにしましょう。

夏に向けて説明会やオープンキャンパスを開催中!希望校の資料を取り寄せよう
通学エリアの学校資料を請求する
\募集要項と願書は手元にありますか?/
通学エリアの学校資料を請求する