【2024年】茨城で学費が安い通信制高校は?おすすめ・人気校一覧

茨城県内の通信制高校学費
37,200円〜/年間

※公立の「水戸南高等学校」通信制課程の場合
※上記のボタンから県内の通信制高校の資料を広く取り寄せることができます。

  • 茨城県内にはどんな通信制高校があるの?
  • 学費が安い茨城県内の通信制高校はどこ?
  • 学費が安いだけでなく、サポートや設備が充実している学校は?

この記事では、茨城県で通うことができる通信制高校とサポート校について、主に学費が安くておすすめな学校情報をまとめています。

茨城県の通信制高校には公立と私立がありますが、公立の通信制高校は1校しかないため、スクーリングがしにくい場合もあります。

茨城県の私立通信制高校は学費が高いイメージがあるかもしれませんが、国から支給される「就学支援金」を差し引けば、年間数万〜10万円以内で通学できる学校も多いです。

そのため、まずは通える範囲内にある学校の中から、学費の安い通信制高校を探していくのがおすすめです!

公立・私立を問わず、まずは通学エリアにある通信制高校の情報を取り寄せてみましょう

通信制高校を検討している
すべての家庭に読んでほしいこと

「通信制入ったけど子どもが辞めた」

全日制と比較して自由に学べると評判の通信制高校ですが、中には失敗したという声もあります。

その後悔の声は「学校と合わなかった」に集約されます。

不登校支援がある学校を選べば良かった
「通信制高校は不登校生徒を受け入れてもらえる」という安易なイメージで選ぶんじゃなかった
  
自主学習が基本、不登校生徒へのサポートはなし、やる気がある人だけ引き上げるという感じ。不登校支援がある学校、しっかり時間かけて選べば良かったなあ

学費の安さで公立を選んで失敗

通信制高校ならどこも一緒でしょと、公立を選んだら大失敗。家から遠いし、週2日は通わないと単位取れないし、勉強もつまらない。3年間とても保ちそうにない…。

近所にあるから、学費が安いから、そんな理由で比較をせずに選んでしまうと、学校と合わずに辞めてしまうことも多いです

後悔しないためには、通学エリアにある学校を3~5校比較するのは必須

通信制高校の一括資料請求サービスを活用すれば、住所を入力するだけで、通学エリアにある学校のパンフレットを簡単に取り寄せることができます。

学校のパンフレットを見比べるだけでも特徴はわかりますし、「この学校だけは違うな」と取捨選択もできます

住所を入力するだけで簡単に取り寄せることができるので、通信制高校の比較がまだできていない家庭は、利用してみてください。

人気校は早めに募集を締め切る学校もあります。出願には学校説明会の参加が必須、など学校によって条件があることもあるので、募集要項は急いで取り寄せ確認しましょう

目次

茨城県の通信制高校事情

首都圏に位置し、人口を約300万人も抱えている茨城県では多くの通信制高校が存在しています。

まず、各自治体が設置をしなければならない公立の通信制高校が1校、そして私立の通信制高校が10校以上といった状況です。

また、これらに限らない茨城県に、サポート校や学習拠点を設置している通信制高校も複数あるので、茨城県で通信制高校に通う場合にはさまざまな選択肢を選ぶことが出来ます。

茨城県の学費が安い通信制高校(公立)

水戸南高等学校

学費37,200円程度
*就学支援金適用時
スクーリング月2回程度(火or日曜日)
開講コース通信制課程(普通科・ライフデザイン科)、昼夜間定時制
入学時期4月
学校行事宿泊学習、理科野外学習、遠足、修学旅行、スケート教室、生活体験発表会他
本校所在地茨城県水戸市白梅2-10-10 最寄駅はJRの水戸駅

茨城県において、公立の通信制高校として用意されているのは1校で、その学校は県庁所在地でもある水戸市にある水戸南高等学校です。

同校は、水戸市の中心地の水戸駅南口すぐ近くという一等地に存在しています。公立の通信制高校には珍しく、普通科とライフデザイン科の2つが用意されているのも特徴です。

スクーリングは月2回ほどで、テストは年2回です。修学旅行や宿泊学習といった全日制の高校と同じイベントもあり、学園生活を満喫できます。また、県内唯一の公立通信制高校ということもあって、下妻市など県央の水戸市以外の地域にも協力校があって、学費も安いです。

茨城県で学費の安い通信制高校(私立)

前述したように、茨城県には多くの私立通信制高校があって、その生徒数も1万人を有に超えています。

なので、私立の通信制高校がしのぎを削っているエリアと表現しても大げさではないでしょう。

大きな特徴としては、複数の通信制高校の本校の所在地が茨城県であるということが挙げられます。まさに通信制高校激戦区の茨城県では、どんな学校があるのでしょうか。

1.翔洋学園高等学校

キャンパス所在地:日立、水戸、土浦、下館、古河
他、全地域から入学可能

学費50,000円〜詳細
*通信コース/就学支援金適用時
*通学にかかる費用はキャンパスによって異なります
スクーリング通うスクーリング会場により異なる
入学時期新入学:4月 / 編入転入:随時
専門授業商業、学校設定科目
本校所在地茨城県日立市大みか町4-1-3
キャンパス茨城、千葉、東京、崎玉、福島、秋田、栃木、群馬、山梨、長野、神奈川、青森、岩手、宮城、山形、新潟、岐阜

本校が多くある茨城県の県北地域で、まず名前が挙がるのが学校法人翔洋学園が運営している翔洋学園高等学校です。この学校は、茨城県の日立市に本校があり、日本で初めて学習センター方式を導入した通信制高校として有名です。

翔洋学園高等学校では学習コースを設定せずに、生徒が自分で自由にカリキュラムを立てて単位を履修できるスタイルになっています。

学費も履修する単位数に合わせて決まる仕組みなので経済的な状況に合わせて学習を進めたい人にも向いています。就学支援金を利用すれば年間5万円程度から通うことができるので安いです。

2.明秀学園日立高等学校

キャンパス所在地:日立市、水戸、筑西
他、全地域から入学可能

学費76,000円〜
*通信コース/就学支援金適用時
*通学にかかる費用はキャンパスによって異なります
コース&スクーリング一般コース:週2~3日程度登校+α
キャリアコース:月2日程度登校+α
アシストコース:月1日登校+α
入学時期新入学:4月 10月 / 編入転入:随時
本校所在地茨城県日立市神峰町3-2-26
キャンパス本校、日立キャンパス、水戸キャンパス、下館キャンパス、宇都宮キャンパス

日立市にはもう1校あり、その名前は、明秀学園日立高等学校です。全日制もある学校で、野球部が甲子園に出場したり、プロ野球選手を輩出したりと話題になりますよね。同じく県北の高萩市に本校がある第一学院高等学校は、多くのコースが用意されています。

3.ルネサンス高等学院

キャンパス所在地:茨城県久慈郡大子町
他、全地域から入学可能

学費195,000円〜 詳細)
*通信コース/就学支援金適用時
*通学にかかる費用はキャンパスによって異なります
スクーリング年間4日間
開講コース大学進学コース /英会話コース /海外留学コース /代アニコース /芸能 ・タレントコース ・ビューティーコース (へアメイク ・ネイル) /美容師養成コース/eスポーツコース
入学時期4月、 7月、 10月、1月 (転入学は随時)
専門授業進学/芸能/美容/留学・英会話/資格取得/スポーツ/バレエダンサー
本校所在地茨城県久慈郡大子町大字町付 1543
キャンパス新宿代々木、横浜、名古屋栄、豊田駅前、梅田、なんば、広島、博多
資料請求学校資料・募集要項の申込みフォーム


さらに、袋田の滝が有名な大子町に本校があるルネサンス高等学校は、通信制高校のなかでも随一の卒業率と進学実績を誇っています。難関国立大学への現役合格者も出しているので、ある程度の全日制高校よりもそのレベルは高いといえます。

4.鹿島学園高等学校

キャンパス所在地:土浦、取手、つくば、龍ケ崎、筑西、水戸、石岡、ひたち、鹿嶋
他、全地域から入学可能

学費97,000円〜
*通信コース/就学支援金適用時
*通学にかかる費用はキャンパスによって異なります
スクーリング年間数日から週 5日まで選択可
開講コース週1〜5日制、自宅学習制、個人指導制、家庭教師制、ネット指導制
専門授業大学進学、アニメ・マンガ・声優、ダンス・芸能、音楽、スポーツ、ネイル・メイク・美容、ペット、スキルアップ、海外留学、保育・福祉、eスポーツ、ファッション・デザイン・アート(キャンパスによる)
本校所在地茨城県鹿嶋市田野辺141-9
キャンパス東京 神奈川、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木、岩手、宮城、福島、新潟、長野、愛知、静岡、大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、広島、福岡、鹿児島他 全国多数

鹿行地域に本校がある鹿島学園高等学校は、その地域性から鹿島アントラーズのユースの選手たちが大勢通信制コースに在籍していることが有名です。

県西地域の晃陽学園高等学校、県南地域のつくば開成高等学校もそれぞれその地域では著名な通信制高校として活動しています。また、水戸市には多くの学校の学習拠点やサポート校、さらに水戸平成学園高等学校の本部校などがあります。今回紹介する私立通信制高校のなかではトップクラスの安さです。

5.つくば開成高等学校

キャンパス所在地:牛久、守谷、鹿嶋
他、全地域から入学可能

学費86,000円〜詳細
*通信コース/就学支援金適用時
*通学にかかる費用はキャンパスによって異なります
スクーリング年間約60時間
開講コース一般コース/基礎基本徹底コース/進学コース
入学時期新入学:4月、10月
転入学:随時
専門授業基礎科目、一般教養
本校所在地茨城県牛久市柏田町3315-10(本校)
キャンパス長野、上回、松本、諏訪、駒ヶ根、長岡、上越、新潟

続いて学費が安い学校となるのは、つくば開成高等学校です。同校最大の特徴は入学金が安いという点です。MAXでも12,000円であり、場合によっては入学金そのものが発生しません。

また授業料も1単位あたり8,500円~12,000円というある程度は抑えられた価格になっています。雑費もそこまで高くありません。同校は少人数学級での教育を徹底していおり、その甲斐あってか京都大学や大阪大学などの難関国立大学への現役合格者を大勢輩出しています。

わせがく高等学校

キャンパス所在地:水戸市宮町1-3-38、茨城県古河市本町1-1-15
他、全地域から入学可能

学費48,000円〜詳細
*通信コース/就学支援金適用時
*通学にかかる費用はキャンパスによって異なります
スクーリング年間6~8日
開講コース全日型(週5日制)、通学型(週2日制)、フレックス通学型、自学型(通信制)
入学時期新入学:4月 10月 / 転入・編入は随時
専門授業検定取得 実用英語技能検定/日本漢字能力検定/ニュース時事能力検定/歴史能力検定/日本語ワープロ検定/情報処理技能検定/文書デザイン検定/パソコンスピード検定認定試験/TOEIC/実用数学技能検定など
本校所在地千葉県香取郡多古町飯笹向台 252-2
キャンパス多古、柏、勝田台、西船橋、稲毛海岸、東京、所沢、水戸、古河、太田他

晃陽学園高等学校

キャンパス所在地:茨城県古河市東1丁目5番26号
他、全地域から入学可能

学費85,000円〜詳細
*通信コース/就学支援金適用時
*通学にかかる費用はキャンパスによって異なります
スクーリング①夏・冬の集中スクーリング
②毎日登校(古河本校)
開講コース食物調理コース、パティシエ・スウィーツコース、美容師コース、医療コース、進学・進路選択コース(本校のみ)
入学時期4月
本校所在地茨城県古河市東 1-5-26
キャンパス東京吉祥寺、下妻、ひたち野うしく、気仙沼

明蓬館高等学校

キャンパス所在地:茨城県つくば市二の宮1-2-1
他、全地域から入学可能

学費160,000円〜詳細
*通信コース/就学支援金適用時
*通学にかかる費用はキャンパスによって異なります
スクーリング5月、 6月、 7月、 10月、 11月、 12月の日曜日
開講コースネットコーチングコース
スクールコーチングコース
セルフコーチングコース
バレエダンサーコース
入学時期新入学:4月 10月 / 編入転入:随時
本校所在地福岡県田川郡川崎町安眞木1373
キャンパス福岡(田川・博多) / 東京(品川・国立) / 神奈川(横浜・厚木)

自分に合った通信制高校の資料を取り寄せよう

通信制高校には公立と私立がありますが、就学支援金によって私立校の学費も年間10-20万円程度に抑えられるところが増えました。

そのため、自分にあった通信制高校を見つけるためには、公立・私立に限らず、「通学エリアにどんな通信制高校があるかを知る」ことが大事です。まずは通える範囲にどんな学校があるかをリストアップして、資料請求をするところからはじめてみましょう。

茨城県内の通信制高校・サポート校リスト

学校名キャンパス住所
あずさ第一高等学校筑波保育医療専門学校土浦市東崎町8-5
クラーク記念国際高等学校専修学校日本農業実践学園水戸市内原町1496
つくば開成高等学校鹿嶋学習センター鹿嶋市宮下3-6-6
守谷学習センター守谷市中央1-20-4
土浦学習センター土浦市桜町1-17-15
つくば開成国際高等学校つくば開成高等学校茨城県牛久市柏田町3315番地10
わせがく高等学校古河テクノビジネス専門学校古河市中央町1-10番10号
古河学習センター古河市本町1-1-15
水戸学習センター水戸市宮町1-3-38
水戸駿優予備学校水戸市3の丸1-1-42
水戸女子高等学校水戸市上水戸1-2番1号
科学技術学園高等学校茨城県立日立工業高等学校日立市城南町2-12-1
日立工業専修学校日立市西成沢町2-17-1
晃陽学園高等学校ザ・ヒロサワ・シティスクール茨城県筑西市茂田ザ・ヒロサワ・シティ
つくば栄養医療調理製菓専門学校茨城県牛久市ひたち野東13-2-2
下妻学習センター茨城県下妻市丙88-2
晃陽看護栄養専門学校茨城県古河市東1-5-26
鹿島学園高等学校DSCサポートセンター日立多賀日立市金沢町2-1-13
KG高等学院 つくばつくば市吾妻3-16-7
KG高等学院 下館筑西市丙209-13
KG高等学院 古河古河市東本町1-22-26
KG高等学院 守谷守谷市中央4-13-17
KG高等学院 水戸水戸市桜川2-5-3
KG高等学院 石岡石岡市石岡1-17-8
KG高等学院 土浦土浦市真鍋3-8-25
つくばビジネスカレッジ専門学校つくば市桜2-14番4号
開智学院 常総キャンパス常総市水海道森下町4366
古河テクノビジネス専門学校古河市中央町1-10番10号
筑波学院大学つくば市吾妻3-1番地
通信制 鹿島駅前キャンパス鹿嶋市宮下2-12-31
通信制 龍ヶ崎キャンパス龍ヶ崎市佐貫4-4-15
東海学院文化教養専門学校取手市井野台1-22番14号
鹿島山北高等学校KG高等学院 つくばキャンパス茨城県つくば市吾妻3-16-7野上ビル2A
KG高等学院 下館個別指導キャンパス茨城県筑西市丙209-13 エスタ21 3F
KG高等学院 守谷キャンパス茨城県守谷市中央4-13-17 NCビル201号
KG高等学院 水戸キャンパス茨城県水戸市桜川2-5-3
KG高等学院 石岡進修館キャンパス茨城県石岡市石岡1-17-8
KG高等学院 土浦学習センター茨城県土浦市真鍋3-8-25
開智学院 常総キャンパス茨城県常総市水海道森下町4366
鹿島朝日高等学校KG高等学院 つくばキャンパスつくば市吾妻3-16-7野上ビル2A
KG高等学院 下館個別指導キャンパス筑西市丙209-13エスタ21 3F
KG高等学院 守谷キャンパス守谷市中央4-13-17NCビル201号
KG高等学院 石岡進修館キャンパス石岡市石岡1-17-8
KG高等学院 全国ネットキャンパス筑西市丙209-13エスタ21 3F
KG高等学院 通信制古河セレーヌキャンパス古河市東本町1-22-26友愛コ-ポUIプラザ2F
トライ式高等学院 研究学園キャンパスつくば市研究学園5-12-10研究学園スクウェアビル1F
トライ式高等学院 水戸キャンパス水戸市城南1-4-7第5プリンスビル1F
川崎特区 明蓬館高等学校つくば高等学院つくば市2の宮1-2-1
地球環境高等学校鹿島学園高等学校鹿嶋市田野辺141番地9
東豊学園つくば松実高等学校土浦学習センター土浦市大和田町8-22
日本ウェルネス高等学校つくば学習センター守谷市松が丘2-17-15
稲敷第1学習センター稲敷市蒲ヶ山864
茨城学習センター水戸市白梅2-5-3
日本ウェルネススポーツ大学(利根キャンパス)北相馬郡利根町布川1377、1649
日本航空高等学校トライ式高等学院 水戸駅前個別水戸市城南1-4-7 第5プリンスビル1F
美川特区アットマーク国際高等学校つくば高等学院(つくば学習センター)茨城県つくば市2の宮1-2-1
つちうら高等学院(土浦学習センター)茨城県土浦市城北町16-18
未来高等学校つくばビジネスカレッジ専門学校(茨城学習センター)つくば市桜2-14-4
茨城学習センター取手市取手2-3番5号
取手市立福祉会館(茨城学習センター)取手市東1-1番5号
勇志国際高等学校桜Assist取手市戸頭1634-2-206
翔洋学園高等学校アール医療福祉専門学校土浦市湖北 2-10-35
シオン学苑稲敷郡阿見町うずら野1-5-12
とりで翔洋取手市新町4-5-11
下館学習センター筑西市乙836
古河テクノビジネス専門学校古河市中央町1-10-10
古河学習センター古河市東本町1-2-1
志徳館学園取手市藤代南1-5-15
水戸学習センター水戸市桜川1-4-14
専門学校文化デザイナー学院水戸市泉町1-3-22
土浦学習センター土浦市港町1-7-6
マナラボ高等部みらい平キャンパスつくばみらい市陽光台4-14-4
研究学園キャンパスつくば市学園の森2-16-1

茨城県の通信制高校選びでよくあるQ&A

茨城県内の公立通信制高校はどこ?

茨城県内の公立通信制高校は「水戸南高等学校」1校のみです。住所は、茨城県水戸市白梅2-10-10。学費が非常に安いのが特徴で、年間学費3~4万円程度。スクーリングは月に2回で、日曜日か火曜日のいずれかに行われます。

茨城県内の公立通信制高校の学費はいくら?

茨城県の高等学校の学費は年間2-3万円程度。就学支援金により授業料は無料となり、教科書代や諸費用のみで通うことができます。決められた曜日にスクーリング(通学)する必要があるため、別途交通費がかかります。

茨城県の私立通信制高校で安い学費はいくら?

私立通信制高校の通信コースは学費が安く、年間学費は5-10万円程度です(翔洋学園高等学校、鹿島学園高等学校、わせがく高等学校など)。合宿形式のスクーリングに参加する場合は、別途参加費や交通費がかかります。

通信制高校は何歳まで入学できますか?

通信制高校の入学に年齢の上限はありません。15歳以上かつ中学校を卒業しているか同等の学力を持っている場合、どなたでも通信制高校に入学できます。

全日制高校は主に中学卒業後に入学する「現役生」が多いのに対し、通信制高校や定時制高校は、中学校を卒業したものの進学しなかったり中退したりした人々が多く学んでいます。割合としては現役生が多いですが、20代から80代まで幅広い年齢層の学生がいます。

茨城県の通信制高校の授業料無償化の制度は?

茨城県の通信制高校は「高等学校就学支援金制度」の対象となり、所得要件を満たす世帯(年収910万円未満の世帯)の生徒に対し、授業料が支給されます。公立校の授業料は無料、私立校は世帯年収590万円未満であれば授業料無料、世帯年収910万円未満の家庭は年間118,800円まで支給されます。

年収590万円未満の家庭は、茨城県の補助金「私立高等学校等入学金減免事業」の対象となるため、就学支援金で適応されない学費負担を軽減することができます。

茨城県の通信制高校の無償化の対象世帯年収は?

世帯年収590万円未満の家庭は、1単位あたり12,030円が最大で支給されるため、通信制高校の授業料は無料となります。

世帯年収591~910万円の家庭では、1単位あたり4,812円が支給されます。通信制高校の単位取得費用は、1単位あたり7,000円~12,000円ほど(学校により異なる)なので、授業料は半額程度に軽減されます。茨城県の補助金「私立高等学校等入学金減免事業」と組み合わせることで、授業料が無料になる家庭も多いです。

通信制高校を検討している
すべての家庭に読んでほしいこと

「通信制入ったけど子どもが辞めた」

全日制と比較して自由に学べると評判の通信制高校ですが、中には失敗したという声もあります。

その後悔の声は「学校と合わなかった」に集約されます。

不登校支援がある学校を選べば良かった
「通信制高校は不登校生徒を受け入れてもらえる」という安易なイメージで選ぶんじゃなかった
  
自主学習が基本、不登校生徒へのサポートはなし、やる気がある人だけ引き上げるという感じ。不登校支援がある学校、しっかり時間かけて選べば良かったなあ

学費の安さで公立を選んで失敗

通信制高校ならどこも一緒でしょと、公立を選んだら大失敗。家から遠いし、週2日は通わないと単位取れないし、勉強もつまらない。3年間とても保ちそうにない…。

近所にあるから、学費が安いから、そんな理由で比較をせずに選んでしまうと、学校と合わずに辞めてしまうことも多いです

後悔しないためには、通学エリアにある学校を3~5校比較するのは必須

通信制高校の一括資料請求サービスを活用すれば、住所を入力するだけで、通学エリアにある学校のパンフレットを簡単に取り寄せることができます。

学校のパンフレットを見比べるだけでも特徴はわかりますし、「この学校だけは違うな」と取捨選択もできます

住所を入力するだけで簡単に取り寄せることができるので、通信制高校の比較がまだできていない家庭は、利用してみてください。

人気校は早めに募集を締め切る学校もあります。出願には学校説明会の参加が必須、など学校によって条件があることもあるので、募集要項は急いで取り寄せ確認しましょう

目次